EGFなどの成長因子は動物のプラセンタの大切な成分 

2013年08月28日(水) 22時47分
女ならばシミシワ、吹き出物といった肌トラブルは重大な悩みです。特別、年上にみられてしまうのは気分が良くないので、エイジングケアにはすごく関心をもっているでしょう。そして、大半の人が肌の老化防止で有名な成分であるプラセンタの使用を想像しているのではないですか?

プラセンタ商品に含まれている大半のプラセンタは、豚や馬といった動物のプラセンタです。ですが、中には動物由来のプラセンタではなく、植物の特定成分を使った商品を、プラセンタ商品として店頭に並んでいるものもあります。

どちらもプラセンタと呼ばれているものですが、動物性プラセンタと植物性プラセンタには決定的な違いがあります。成長因子と呼ばれる物質の有無です。

成長因子は肌の老化防止には必要な成分なのですが、植物プラセンタにはこの成長因子を一切持っていないので、アンチエイジング効果を期待することは難しいのです。

植物プラセンタが入っているプラセンタ商品は、比較的安価なものが多いのでついつい手を出してしまいがちですが、エイジング効果はまずないので理解しておきましょう。

ただ、植物由来のプラセンタも全然ダメという訳ではなく、特定の美肌効果や疲れが取れやすくなるなどの効果を期待できます。それでも、肌の老化防止を考えている人には、そのような結果を得られる可能性は低いので気をつけたいものです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆかり
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる