時間はあるがお金がない(嫌にリアル) 

2005年12月01日(木) 21時47分
友人が「ハリーポッター」の映画を観に行ってきたようです。羨ましい…!
しかし、彼女曰く「シリウスの出番があれだけだった」ことが不服の様子。確かに、次回作であんなことになるシリウスさんの出番が「あれだけ」という事実には、何とも形容し難い気持ちになりますが(苦笑)

親世代大好き人間である管理人、諦めてレンタルされるのを待ちます。
だって金欠だから!(それ言ったらおしまい)



本日は色々と更新いたしました。

top絵は従兄弟騎士で。それぞれ別の人と関係を成立させる、という設定がありますが、お互いにお互いが大切な存在です。エトゥスが素直ではないだけで(笑)

小説の方は、もう趣味全開です(おい)
基本的に「言いたいことは本人目の前でストレートに」が鉄則の騎士団ですので、皆遠慮がありません。ホノカに至っては過去にエトゥスと一騒動起こし、それがきっかけで「本音を包み隠さず述べる」と宣言しております。彼女も実は苦労性。精神年齢も一番高いかも…。

とりあえず、そんな魔女と騎士の絡みが多いのは管理人の趣味です(まて)
ゲシュタルドボードの位置を見る限り、おそらくエトゥスの初恋はホノカ(笑) 本人自覚ありませんが、気の強い女性が好みなのは変わらぬ事実です。

ボードの動きを変に再現しすぎて人間関係がごっちゃごちゃですが、とりあえずお話進めます。
いえ、15日になったら「TOA」に打ち込みそうですから、今の内に更新を、と(管理人はゲームを始めると止まりません;) 年始にはちょっとした旅行にも行きますし…。

1周目クロニクルの話とかも書いてみたいなぁ、とか企んでおりますし(え)

年賀状 

2005年11月30日(水) 22時50分
もう11月も終わりですね…早いなぁ。
しかし窓から外を見ましても、ちっとも雪が積もっておりません。
…おかしい。ここは北の大地ではなかったのか…? 去年の今頃は、雪降る中で寒い寒い連呼しながらバスを待っていたというのに(汗)

体温調整能力が人よりも劣る身としては少し有り難いのですが、何となく調子が狂います。
何というか、気分はまだまだ10月! やった、まだ年賀状書かなくても良いんだ! といったかんじで(現実逃避しない!)



そんな訳で、年賀状に関する騒動を1つ。例によって姉弟の漫才のような会話です。

秋良「年賀状どうするの?」
弟 「来年って干支何だったっけ?」
秋良「確か犬ですよ」
弟 「あぁ、犬か。だったらまぁ、あれで良いか」
秋良「何だい何だい、また漫画キャラでも描くつもりかい? キミは」
弟 「貴女に言われたくないんですけど…だって楽じゃん」
秋良「まぁね。…で、何描くの?」
弟 「おま、パクる気だろう!? ネタ無いの知ってんだぞ!」
秋良「うわ、聡い! 流石秋良家次男坊! 素敵!」
弟 「煽てたって教えねぇっつの!」
秋良「ふふふ、甘いな我が弟よ。キミの描くだろうキャラは既に予想済みだね!」
弟 「ほおぉ、言ってみろ馬鹿姉」
秋良「イギー
弟 「定春だよ! 何者だイギーって!?」
秋良「ふふん、知らないとはモグリだね。ジョジョに決まってんでしょう!」
弟 「判るかぁ!」

今日もこんなかんじです。よく、「打ち合わせでもしてるの?」と周囲の方々に訊かれますが、そんなことありませんよ〜(笑)
おそらく根本的に似ているのだと思います。趣味も合いますし、台詞もぽんぽん出てきますから(再笑)

年賀状は、結局両親のものを使わせて頂けることになりました。そりゃね、年上先輩上司、そんな方々に送る年賀状が「イギー」って、管理人の人間性が疑われますね(汗)

でも、ちょっとやってみたいとか思ったり(おい!)

その歳の差、●年 

2005年11月29日(火) 21時59分
昨日は更新したところで力尽きました。申し訳ありませんでした。
最近めっきり朝型体質(なぜ…?)



フランスに居る従姉からメールが届きました。

今年の夏に祖父の三回忌で会ったばかりなのですが、普段連絡を取り合わない為、ちょっと懐かしさを感じました。元々、歳が離れているせいか『従姉』よりも『伯母さん』といった方がしっくりくる感じなのですが(笑/以前それを言ったところ、彼女は豪快に笑っておりました。偉大な人だなぁ…)

そして、そのメールが本題です。
いえ、正確にはメールに添付されていたファイルなのですが。
仕事の関係でフランス人の方(若い頃はハリウッドで俳優〈!〉として働いていたという、美人さん)と出会い、結婚し、去年2人目の子どもを授かった彼女。その子ども×2の写真を送ってくださったのですが、

この姉妹が物凄くめんこいのです!(おいおい!)

母譲りの真っ黒な艶のあるストレートヘアー、そして父譲りの白い肌と空色の瞳、衣服から覗く細い手足も美しくしなやか! おまけに5つの歳の差とくれば、もう萌えられずにはいられません!(爆)

従姉の子ども、つまりは親戚。そう頭では理解しているのですが、やはり可愛いとしか言い様がありません。夏、台所で動き回る私をちょろちょろと追いかけ、「お姉ちゃん、一緒に遊ぼうっ」と上目遣いで言ってきたあの子の笑顔が鮮明に蘇りますよ!(萌)
あの顔で日本語、英語、フランス語ぺらぺらだと思うとちょっと末恐ろしいとも思いますが(笑)

…テンション高くてすみません(汗)
子ども大好きなのです。育てるのとは別で、遊んでいると大変和みます。
精神レベルが同じなのかも…(笑)



後で時間あったら、気まぐれで何か更新しようかと思っております。
ネタだけは尽きない脳です。よく制作時間が確保出来ているなぁ、と今更に思ったり。

お酒は二十歳になってから 

2005年11月27日(日) 23時03分
よ、良かったまだ今日だ…家に着いた途端爆睡してしまうなんて、よっぽど疲れてたんですね私の身体。少しは労らなくては…



久しぶりに兄を抜かした家族が全員集合! ということで、居酒屋に行きました(え)

母 「じゃあ、飲み物どうする?」
秋良「私は烏龍茶で良いですよー」
父 「麦酒、生で1つお願い」
弟 「あ、俺もそれでお願い」
秋良「待てコラ未成年。
弟 「固いこと言わないでよー、折角の居酒屋だよ?」
秋良「飲むなら家で飲め! 周りの目をちょっとは気にしろ!」
弟 「大丈夫、俺、見た目は子どもでも中身は大人だから!」
秋良「それ、自分の見た目が子どもだって認めてるんじゃ…」
弟 「…しまった」
秋良「はーい、母上烏龍2つ追加ー」
弟 「やっぱ烏龍茶なんだ!?」

ボケもツッコミもオールマイティにこなす弟がいて初めて成り立つ家の会話(笑)(とりあえず家に帰ってからと言っても未成年に酒勧めちゃ駄目)

しかしこの時管理人が何を思っていたのかといいますと、


(この会話ってば酒宴にくっついてきた本部育ちのお子様達が、先輩と仲良く語らっているようだ!)


…でした(笑)
管理人の脳は常時妄想エキス分泌状態(脳内花畑)



色々やりたいことが多いです。けれどやらなければならないことも多いです。
少しずつ、地道に消化していこうと思っております。

と、とりあえずアンソロの原稿描かなきゃ(ネームから進んでいない人)
そして年賀状も書かなくちゃ(ある意味これが一番痛い)(脳内に犬の仮装したサムライがいるあたりもう色々おかしい/汗)



そ、そして今更気付いたのですが、いつの間にやら500hit しておったのですね…!
普段カウンターなんて見ないからなぁ…(汗)

こんな拙サイトに足を運んで下さる皆様に、深くお礼申し上げます。有り難うございます!
このサイトの6割は皆様の温情で出来ておりますよ!(残りの4割は妄想/笑)

あ、それと友人から質問がありましたが、キリリクは任意です。特に指定はございません。キリの良い数字ゾロ目数字、個人的にこれだーっ! と思った数字でも大歓迎です。内容もジャンル問いません。

管理人が描いたものなんぞでよろしければ、どうぞご遠慮なくお申し付け下さいませ〜。



よし、寝ます(爆)

あれ…? 

2005年11月26日(土) 17時01分
木曜あたりから何だか怠いなぁ、と思っていましたら熱がありました。そりゃ怠い訳だ(汗)

37度強あるのですが、起きあがっても頭痛はいたしませんし、食欲もいつも通りでばっちりです。今日早めに就寝すれば、明日には全快な予感が…。
ここ数年、風邪というものを忘れておりましたので、逆に新鮮なかんじです(おい) とりあえずインフルエンザじゃなくて本当に良かった…!

こんな私が言うのもあれですが、皆様も風邪には十分お気を付け下さいませ。



本日はV&Bに絵を1つ更新いたしました。

OP風にしようとして玉砕。レイヤーをまともに扱えない管理人に背景の描き込みは無理でした(まずフォトショップについて学ぼうよ)

今度白黒でストーリーモードverとか描きたいです。大人数描くの大好きなので(笑)

基準 

2005年11月23日(水) 19時30分
弟に「BASARA」という漫画を紹介いたしましたら、「これ何十年前の?」と訊かれました。ご、5年ほど前のものですが…(汗)

いえ、確かに管理人にとっても「BASARA」は古い漫画のカテゴリーに入ります。何故なら管理人が本格的に「漫画」というものにハマったのが、今から約3年前だからです。管理人の頭の中には「それ以前に完結している漫画=古い漫画」という図式があるります。

しかし、それが一般的な基準では無いと指摘されまして……誤解を招く前に、とその他の落書きコメントを少々修正いたしました。

そして小説の方も加筆修正を少し……け、計画性皆無で申し訳ございません。



本日はV&Bに小説を更新いたしました。

年代飛んでおります。物凄くお世話になったある従兄弟のお話です。カザミ&ミサギのサムライ兄弟と同じぐらい思い入れが強いです(笑) ボード上の動きが凄かった…

ウェイルはガッタカムの姓を持つ某冒険者の息子さん。この某冒険者とその奥さん、そして弟子の間で繰り広げられた友情恋愛入り乱れのヒューマンドラマは忘れられません…出来ることならリセットしたかった!(泣)

しかしそこらへんの妄想も早く形にしたいなぁ、とも思っていたり。

兄の趣味:お菓子作り 

2005年11月22日(火) 18時05分
一人暮らしをしている兄から、久しぶりにメールが届きました。


『寒いひもじい何か送ってー』


…兄よ、一体貴方の身に何が起こっているのですか。いや、その前に久しくメールがきていないと思ったら突然これ!?(汗)

流石に交通費が万単位な場所へは行けない為、適当にとろろ昆布やら六花亭のお菓子やらを見繕って送ることにいたしました。
その旨を伝えたましたところ、今度は


『今度(お菓子の)新作作るから、それお礼に送ります』


という返信が。
今から楽しみです(笑)



本日はV&Bに漫画を1つ更新いたしました。

画像を軽くしようと試行錯誤していましたら、とてつもなく薄い色で仕上がってしまいました。けれどこれはこれで淡い感じが出ていて良いなぁ、と思っておりますので、おそらく2P以上の漫画は次回からこれでいきます(え)

とりあえず、フェルフェレロとファルア、マルヴァールとヴェルスの話を中心にザクザク進めていく予定です。恥ずかしい話ばかりですが、それもまた楽し(笑)

計画は慎重に 

2005年11月21日(月) 20時34分
周囲に人の気配が無いことを確認した上で道の上をスケートのように滑ってみたところ、見事にすっころびました。
1人コントとしか言い様がない素晴らしいまでのズッコケに、起きあがった瞬間「しまった、今のビデオに録っておけば良かったーっ!」と、何がしまったなのか自分でも皆目見当が付かない心の叫びを、素直に外へと吐き出してしまいました。
そしてそれを友人にしこたま笑われました。

管理人の言行はネタに尽きません(それもそれで何だか虚しい/汗)



本日はV&Bに小説を更新いたしました。

女神様の登場は次回の予定だったというのに、行き当たりばったりで書きましたところあんな展開に。事情を聞く団員もいつの間にかマルヴァールからティモアになっておりますし、読み返して「あれ、何でこうなったんだろう…?」と首を傾げるばかりです。

次から諦めてプロット打ちます(教訓)

名前って大事 

2005年11月20日(日) 22時21分
段々と外が冷え込んでまいりました。近くのコンビニに行くだけでも相当辛い!
本格的に雪が降ってくれれば、厚手のコートを引っ張り出せるのですが…未だに管理人、羽織っているのはウインドブレーカーです(汗)
半袖の弟が羨ましい…



以下、「バテンカイトス」というゲームの話になります。管理人のテンションが鰻登りに上がるかと思われますので、ご注意下さい。
ついでに「ゲフャッハー」というキャラの概念を壊されたくないという方も、十分ご注意下さい(重要)


「バテンカイトス」をプレイしたくなり、2日酔いの身体を引き摺って電源入れました(駄目な人の見本)
以前途中まで進めていた2周目のデータをロードし、「いざ、マグナスバトルだ!」とうきうきでダンジョンへと入ったところ…

そこで初めて、精霊の名前が「ゲフャッハー」となっているのに気が付きました。

ここで説明させていただきますと、このゲームはプレイヤーが主人公の精霊となり、登場キャラクターを導いていくという設定が根底にあるのですが……その精霊の名前が「ゲフャッハー」になっていたのです。
その頃、管理人が「V&B」のアレフを相当溺愛していたのは覚えています。覚えているのですが、まさか精霊にその名前を付けていたとは、1年越しでは思い出せまい。ここで既に管理人のショックは多大なものだったのですが、更にそれを上回る衝撃が!

主人公「俺とお前もここで初めて出会ったんだ。覚えてるか? ゲフャッハー」

シリアスシーンが一瞬にして爆笑シーンに!
そしてこの返答をする時に漸く気付いたのですが、ゲフャッハー、「性別:女」になっておりました(爆)
つまり主人公と↑の会話をいたしますと…

主人公「俺とお前もここで初めて出会ったんだ。覚えてるか? ゲフャッハー」
ゲフ  「覚えているわ」

管理人、抱腹絶倒です。
これはもうなんと言いましょうか、「TOS」にて、某父さんを「海が好き」の称号をセットしたロイドがハリセンでバシバシするぐらいおかしいです(もう少し判りやすい例えにしなさい)

頑張れゲフャッハー、主人公達と共に世界を救うんだ!(笑ってやって下さい)



こんなかんじで日々を過ごしております。

戦う女性は美しい(親父か) 

2005年11月19日(土) 19時25分
ただいまバレー応援中。
頑張れ日本! あぁでも中国も負けるな! うう、私には中国人の友人が居るんだ、どっちかしか応援しないなんてそんなこと出来っこないんだ!
だからどっちも頑張れ! ファイト!(ファイトは古い)



本日はV&Bに落書きを1つ更新いたしました。

ファルアとフェルフェレロの話を早く描きたくてうずうずしております(笑) 例え少女漫画になろうとも、内心「うわー、恥ずかしいっ!」という思いで一杯になろうとも、早く描いてあげたくてうずうずです。
昨日サボった分、気合い入れて一気に描ききろうと思っております。

一般職種って、ハマると凄い(笑)
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:diaryebi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる