しそ酢ダイエットの方法

May 21 [Thu], 2009, 17:57
最近とても話題になっているのがしそ酢を使ったダイエットずら。しそ酢は自宅でだれでも簡単に作れるだ。しそ酢を手作りしてみたらせ〜、さっそくしそ酢ダイエットを実行するべ。ダイエットの方法は簡単で食後にしそ酢を50mlほど飲むだけずら。

そのまましそ酢を飲むのはちょっとの飲みにくいというときは、水で薄めるか、はちみつなどを少し加えて飲むと良いだ。あるテレビ番組であるグルメリポーターが実践したしそ酢ダイエットずらが、結果的にウエストが105cmから90cmに減少しましただ。

しそ酢ダイエットの効果かや。体重が82.9kgから77.8kgへ減りましただ。体脂肪率は27.0%から25.9%へと減少しましただ。その方はグルメリポーターという仕事がら毎日平均して通常の2倍近くのカロリーを摂取しているだ。

この方は普段どおりの内容で食事を続け、ただ食後しそ酢を飲み続けただけなのずら。ということはこのしそ酢ダイエットはかなりの効果があるといえるだ。しそ酢の効果はダイエットだけではねぇだ。しそには血液をサラサラにする効果もあり、糖尿病や脳梗塞、心筋梗塞などの病気を予防する効果があるので、健康にも良いと言えるだ。

家族みんなでしそ酢を飲んで、ダイエットだけではなく健康維持のために積極的に食事の後に飲んでみると良いかもしれねぇだ。とにかくしそ酢ダイエットは持続することが成功の秘訣ずら。毎日3食の後に忘れずに摂り、ダイエットを成功させましょう。

チョコレート ダイエット ジョギング ダイエット ダイエット エンド 太もも ダイエット 肥満 外来

ヒップウォーカーでやせるわけ

May 04 [Mon], 2009, 18:38
下着ブランドのワコールでは、人間科学研究所がありそこではいろいろな下着が開発されているだ。エクサウォーカーの原型となったヒップウォーカーもその1つずら。下着によって人間の動きを変化させるという新しい下着の流れずら。2005年ごろは世間でもメタボリックシンドロームなどが注目され、毎日の運動が大切だという意識が高まってきたころずら。

女性もかなり多くの人がジムなどに入会して自分の体をきれいな筋肉をつけて美しくし見せるという流れが広まってきましただ。それまでのただ美しくみせるだけの下着から体のラインを整える下着が注目され始めたのずら。ヒップウォーカーは歩くときに歩幅を大きくしてくれるだ。

かやら毎日歩くことでヒップの一番大きな筋肉である大臀筋(だいでんきん)を鍛えてくれるのずら。ヒップウォーカーを履いて脚をくれると独自のクロス構造が太もも前側の金洛を刺激し、歩幅を広げるだ。すると姿勢が正しくなるだ。ひざから歩くのではなく、股関節をしつかり動かして足を前に出すのずら。歩幅が広がると後ろ足を大きく蹴って次の足を前に大きく踏み出するだ。

この流れるような動きでヒップを刺激するだ。目安として1日6000歩以上、週5日間使用するとヒップが引き締めえるていくのずら。この考え方はエクサウォーカーと共通していて、エクサウォーカーも歩くことで効果がでるとしているだ。

太もも ダイエット 肥満 細胞 豆腐 ダイエット 水泳 ダイエット 和佐大輔 DVD

セルライトって何

March 09 [Mon], 2009, 6:17
思春期以降の太った人から、痩せた人まで、多くの女性に見られる現象がセルライトと呼ばれるものです。セルライトは妊娠線とも呼ばれていて、原因としては、皮下組織の血行不良が原因だと言われています。胎児の成長や脂肪の要因で、皮下組織が急激に増大することで起こるそうです。

ダイエットを繰り返し過ぎると、体は太りやすい体質になってしまいます。体脂肪の多い人や皮下脂肪の多い下半身部分、二の腕に出来やすいようです。セルライトが太ももなどにできてしまい、悩む人は大勢います。太っていなくても代謝の低下や、血行不良などが主な原因になっています。皮膚の表面にあるボコボコしたものが、まさにセルライトです。

贅肉のつきやすい、お尻や太もも、二の腕などに出来やすい傾向があります。脂肪とセルライトは同じことと思っている人もたくさんいると思いますが、実際は脂肪ではなく、血流が悪くなったり、リンパの流れが滞ったりすることで出来る、脂肪細胞の変性した状態の事をセルライトと言うそうです。驚くことに、セルライトは脂肪だと思っていましたが、そうではないのですね。



食事と運動で痩せる

December 20 [Sat], 2008, 23:49
やぱり、食事と運動で痩せることが一番よいダイエットであることはいうまでもありません。過剰な食事制限では、リバウンドするのが目に見えています。健康にもよくありません。

体に付いた脂肪を燃焼させるのに必要なのは、ある程度の筋肉です。そして、脂肪を燃焼させるための燃料になるのが、炭水化物になります。よく炭水化物を抜いてダイエットをする人がいますが、それでは脂肪が減っていることになりません。脂肪を減らしたいのであれば、運動は欠かすことが出来ないのです。

運度を長く続けるには、とても大変ですが、初めは毎日すこしずつでもよいので、10分ぐらいのフォーキングから体を慣らしていくとよいでしょう。

また、食事も量を少なくし、回数を増やすことが体に負担をかけないで、痩せるコツです。空腹時にたくさん食べると体が飢餓状態になっているので脂肪を蓄えようとします。ですから、空腹になる前に少量ずつ食べることによって少ない量で吸収もよくなります。

ダイエット後もリバウンドをしない理想的なダイエットは、食事と運動にあること明確です。



リセットダイエット
夜の献立
ダイエットエンドの効果はいかに
太ももダイエットについて
健康ダイエット情報NAVI

おからでダイエットクッキーを作りました

December 18 [Thu], 2008, 23:06
今人気のおからダイエットクッキーを作ってみました。材料はとてもシンプルで、おからダイエットクッキーを作るのに一番重要なおからと、薄力粉、バーキングパウダー、マーガリン(バターでも良い)、砂糖、卵になります。

私はすこし甘みがほしいのではちみつを入れてみました。黒砂糖やすりおろしたにんじんなどの野菜の甘みを利用する場合もあるそうです。おからダイエットクッキーに必ず必要な材料は、おからと卵とバターです。

味や食感などを変えたい場合には、材料をいろいろ工夫するとよいそうです。例えば、バターなしでは膨らみにくく硬い感じに仕上がります。また、卵を入れないともろくなり、甘いものが苦手な方は、砂糖なしにするのがよいでしょう。

おからが苦手な私でも、とても美味しくいただけるクッキーになりました。