クローン病の糞便移殖(最新報)@クッシー

2015年04月30日(木) 18時37分

 「CCJAPAN」で、がんちゃんも漫画で触れていたように、
 糞便移殖治療についてご関心のあるかたは多いかと思いますが、
 アメリカでも結構いろんなお医者さんがトライしているようです。

 今回の海外情報は、小児に対して糞便移殖をして良い結果が出たという研究と、瘻孔治療に新しいアプローチで挑んだ韓国の研究者の話をご紹介します。両方ともクローン病の話で恐縮です。

 長くなるのでツイッターで書かずにこちらに書かせていただきました。


1)糞便移植治療

 クローン病の糞便移殖の小規模治験では良い結果が出たが、小児での治験なので大人にあてはまるかはチト微妙〜


 米シアトル小児病院のデビッド・サスキンド准教授は、CD患者にドナーの糞便を移植することで腸内細菌の構成を変更し、症状を引き起こしている炎症を沈静させることができるといいます。小児の患者9人中7人が、2週間以内に症状がほとんど消失し、5人は12週間、寛解を維持しました。

 March 2015に発行された「Inflammatory Bowel Diseases」誌に報告されました。

 これについて、米レノックス・ヒル病院(ニューヨーク市)のIBD治療リーダーであるArun Swaminath医師は、
「今回の治療では、対照群が設けられていないので、中には自然に寛解した患者がいる可能性があるかも」といいます。

 サスキンド医師が言うには、
「クローン病患者の一部では、ただ1回の移植ですぐに腸内細菌叢が変わり、そのあとは、食事に注意すると効果を維持できる可能性がある」
とのこと。

 しかし、1回の移植でどのくらいの「耐久性」があるかを確認するためにたくさんの作業が必要だと、米・ニューヨークのモンテフィオーレ医療センターのDana Lukin医師はいいます。また、小児よりも「多様」な腸内細菌叢を持つ大人にも、同じように当てはまるかどうか、Lukin医師は疑問視しています。

2)瘻孔の外科治療

 瘻孔に患者自身の幹細胞を注入してふさぐという治療が研究中、しかし技術的に難しい

 久しぶりの外科情報です。
 韓国では瘻孔を幹細胞で治療するという研究が行われました。
 腸管と他の腸官や臓器・皮膚などがつながってしまう瘻孔は、現在、抗生物質、生物学的製剤、手術、接着剤を治療に用いていますが、問題解決に至ることが少ないのです。

 そこでChang Sik Yu博士は新しいアプローチで治療しました。
 患者自身の脂肪組織から幹細胞を取り、幹細胞と接着剤を組み合わせ、手術中に瘻孔に注射器で入れるというものです。

 2年間追跡調査した36人の患者のうち、まだ75%は完全に瘻孔が閉じた良い状態を保っていました。
 「Stem Cells Translational Medicine」に報告しました。

 しかし米ニューヨークのレノックス・ヒル病院のArun Swaminath氏は、これも比較対象群がないと忠告しながらも、
 「(瘻孔治療の)これまでのベストデータは1年後に36%の寛解率だった。この研究はそれらを見事に改善することをみせます」と期待を寄せているようです。

 米・ニューヨークのモンテフィオーレ医療センターのDana Lukin医師は、
「大規模研究で幹細胞療法の安全かつ有効と確認できたとしても、これは「特殊なテクニック」と専門知識を要するものであり、現実に使用するのは「近い将来」という制限つきでしょう」と述べています。

 なお、これらの2つの研究は小規模なので、今後より多くの研究が必要だと記事に書いてありました。

参考にした英文サイト
http://consumer.healthday.com/gastrointestinal-information-15/crohn-s-diseas
e-news-165/stem-cells-fecal-transplants-show-promise-for-crohn-s-disease-698
282.html

2015年04月28日のつぶやき

2015年04月29日(水) 0時00分
  • @クッシー  IBDで処方されるおくすりで、インタビューフォームが4月に改訂されたものがあります。  「フラジール内服錠」  「リンデロン」錠剤・注射・散剤・シロップ  「プレドニン錠5mg」  です。医療関係者でないと、サイトにアクセスはできません。 Posted at 10:02 PM
  • http://twitter.com/ccjapan1

CCJAPAN85号発売遅延のお詫び

2015年04月24日(金) 11時24分
CCJAPAN85号は4月26日に発売を予定しておりましたが、印刷過程で問題が発生致しました。
そのため、4月27日より順次発送を予定しております。
読者ならびに関係者の皆さまに深くお詫び申し上げます。

2015年04月22日のつぶやき

2015年04月23日(木) 0時00分
  • @クッシー 「食物アレルギー診療の手引き2014」が厚生労働省の研究班から公開されました。PDFファイルは、次の短縮URLから飛べます 短縮 http://t.co/E9BRKFGB7F Posted at 05:53 PM
  • @クッシー 「社会医学系専門医(仮)」という専門医資格ができる動きがあるそうです。疫学、統計学、環境保健、行動学、医療管理・政策など、公衆衛生関係のスキルを持った医師が行政職員になるというイメージです。 Posted at 05:40 PM
  • http://twitter.com/ccjapan1

2015年04月21日のつぶやき

2015年04月22日(水) 0時00分
  • @クッシー 家にあった買い置きのジャガイモ全部使ってしまったので叱られた。レシピサイトでは、6分程度でチンだと書いてあったけど、なかなか軟かくならず、結局10分かかる。残ったのはタッパーで保存中。うまいです。 Posted at 05:13 PM
  • @クッシー 簡単ポテトサラダ。じゃがいも3つ。電子レンジ500Wで10分間。皮をむいて芽をとり、塩少々、QPハーフマヨネーズ大さじ3、砂糖少し、酢小さじ1杯、混ぜてつぶしながら和える。酢を入れると、子どものころの外食で食べた付け合せのポテサラダの味にそっくり。 Posted at 05:11 PM
  • http://twitter.com/ccjapan1

あっという間に1年

2015年04月16日(木) 17時50分
久々に傘のいらない陽気ですね。ユフィです。

気がつけば、三雲社に入社して1年が過ぎていました。
右も左もわからずただがむしゃらに突き進みましたが、多少なりとも成長はできているのでしょうか?

私としては、そろそろ「大人の余裕」的なものを身につけていきたい。
目指せジェントルメン!
と思いつつ、家に帰ったら録画していた深夜アニメでも観てるんだろうな……(笑)

そういえば、昨夜から始まった「Dr.倫太郎」というドラマを観ました。
主演の堺雅人さん演じる精神科医 日野倫太郎が、患者さんが心深くに抱える痛みに寄り添っていくお話のようです。
ちかごろ病院モノのドラマが多い中、ちょっと異なるアプローチのお話が出てきたな、という感じでした。
また、ユフィはこれでも学生時代に心理学をかじっていため、設定やセリフにも思い当たるところがチラホラと。そういう意味でも楽しめましたので、来週も視聴します。

目標にすべきは倫太郎のような落ち着きと愛嬌かもしれない……。
公私ともに穏やかに人と向き合える、そんな社会人2年目を目指してやっていきたいと思います。

まずは来週の取材、頑張ってきます!

4月30日名古屋市で医療講演会@シンジ

2015年04月14日(火) 12時57分
こんにちは、シンジです。
三雲社のあるさいたま市は、昨日、今日と、雨でとても寒いです。
こんな時は体調を崩しやすいので、気をつけましょう。
シンジは、まだまだ使い捨てカイロのお世話になっていますよ。

さて、今月30日、名古屋市南保健所でクローン病の医療講演会があります。
講師は、横山正先生です。
横山先生は、CCJAPAN61号で、横山胃腸科病院院長としてご紹介させていただきましたが、今年1月、東海圏初のIBD専門クリニック「よこやまIBDクリニック」を開院されました。
近日中に、クリニックを取材させていただく予定です。
講演会の詳細は下記をご参照下さい。
なお事前申込が必要とのことですので、参加希望の方は、名古屋市南保健所 保健予防課 保健看護担当まで問合せて見て下さい。



クローン病講演会
〜クローン病とのつきあい方〜

日程:平成27年4月30日(木)
時間:午後1時30分〜3時
場所:南保健所 2階 健康増進指導室(南区東又兵ヱ町5-1-1)
※駐車場に限りがありますので、できる限り公共交通機関でお越しください。
・JR東海道線「笠寺」下車 徒歩8分
・市バス「日本ガイシスポーツプラザ」下車 徒歩15分
講師:よこやまIBDクリニック 横山正先生
内容:講話と質疑応答
対象:市内在住のクローン病で治療中の方とその家族
定員:50名程度
参加費:無料

南保健所 保健予防課 保健看護担当
TEL(052)614-2813
FAX(052)614-2818

2015年04月06日のつぶやき

2015年04月07日(火) 0時00分
  • どうやらIBDとIBSに対して「糞便移殖」を用いる治療法を考えた教授らしいのです。 抗生物質3剤や糞便移殖など、ユニークな発想で治療にアプローチする先生のようです。 参照:http://t.co/eBG4Z5MIRh など Posted at 06:03 PM
  • MAP菌に対抗する働きがある経口カプセル剤の治験の一環としてMAP菌の検出診断検査の有用性を調べる試験を、2015年に開始します。ちょっとビックリしたのは、MAP菌に活性の抗生物質3つでCDの寛解を試みようとしたこの研究者は、Thomas Borod 博士というお方。 Posted at 06:03 PM
  • RedHill Biopharma社はイスラエルの製薬企業です。試験薬のRHB-104は抗生物質の3剤合剤(clarithromycin, rifabutin, clofazimine. クラリスロマイシン 95 mg、リファブチン 45 mg、クロファ ジミン 10 mg)。 Posted at 06:03 PM
  • @クッシー IBDの海外ニュース(1) いま欧米では、RedHill Biopharma社の開発した「RHB-104」によって26週間でCDが寛解導入でき、その安全性と有効性を評価するフェーズIIIが行われています。対象は中程度から重度のクローン病患者(18〜75歳男女)。 Posted at 06:02 PM
  • http://twitter.com/ccjapan1

2015年04月02日のつぶやき

2015年04月03日(金) 0時00分
  • ●豪でアセトアミノフェンの有効性を検証(4) 2015年3月30日に発表された研究結果でして、原文はこちらにあります。  http://t.co/LiQLEeRsnm Posted at 09:29 PM
  • ●豪でアセトアミノフェンの有効性を検証(3)  シドニー大学の院生、教授らが、これまでの研究データ(13試験、患者数5366人)をメタ解析した結果です。現在、膝が痛くてその痛みどめを飲んでる私にはちょっとショックです。 Posted at 09:29 PM
  • ●豪でアセトアミノフェンの有効性を検証(2) 服用した結果、痛みや身体障害を減らすか、QOLを改善する効果はない…、ということを示唆した研究分析が出ました。また、経口で飲んでいる患者群とプラセボ群を比較すると肝機能検査で異常な数値が出るケースは、プラセボ群の4倍以上あるとのこと Posted at 09:28 PM
  • @クッシー●豪でアセトアミノフェンの有効性を検証(1)  腰痛、変形性膝関節症患者に、昔からある鎮痛解熱薬、アセトアミノフェン(パラセタモール)が世界的に良く投与されています。IBDの患者さんも合併症などで飲んだことがある方もいらっしゃるのでは。 Posted at 09:26 PM
  • http://twitter.com/ccjapan1
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(株)三雲社
読者になる
CCJAPANのご購入はこちら
http://www.mikumosha.co.jp/ccjapan/ccjapan.html

■アンゲラ・マリア
モルジブのリゾート地
ヘレンゲリアイランドに行きたい

■こー
CCJAPAN編集長
クローン病歴33年(2014年現在)
大腸小腸型、大量下血タイプ

■YU-KI
自称三雲社の美人営業(2014年現在)
旅行大好き東方神起大好き
ストレス解消法は娘と通うネイルサロン

■シンジ
CD歴21年(2014年現在)
公園を散歩するのが趣味。
好きな言葉「逃げちゃダメだ」×6

■ユフィ
2014年入社の新入社員
最近、趣味にカメラをいじりはじめる
新参者として、精進の日々です



※みくも日誌に関するご意見・ご感想はお気軽にコメント欄かメールまで。

メール:ccjapan@mikumosha.co.jp
2015年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像工藤憲雄
» 青森IBD友の会・交流会のお知らせ@シンジ (2016年01月01日)
アイコン画像(株)三雲社
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像ぽおら☆
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像(株)三雲社
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像あっちょん
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像シンジ
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月30日)
アイコン画像☆ぽおら☆
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月29日)
アイコン画像鍋🎵
» ステキなご来客 (2015年06月02日)
アイコン画像シンジ
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月08日)
アイコン画像えふいー
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月07日)
月別アーカイブ