乾ルカ「メグル」@シンジ

2011年05月30日(月) 14時09分
こんにちは、シンジです。

三雲社にはいろいろ素晴らしい点がありますが、そのうちのひとつに、図書館が近いことがあります。

私の趣味は、公園散歩と読書です。他に同人誌作りもありますが、これはまだ始めたばかりで、この先どうなるかもわかりません。

で、読書が好きで、勤務先が図書館に近いとどういうメリットがあるか? すぐ図書館に行けるのです。

出勤前に図書館へ寄って本を選んでから出社、なんてこともできるのです(できるOLが、朝、スポーツクラブでひと泳ぎして、汗を流してから出勤、みたいな?)。

仕事で使う資料を借りに行くこともあります。
(モンハンよろしく、ひと借り行こうぜ! というギャグも、今思いつきました)

図書館に行ってきましたクッキーを作りたいくらいです。

もう何を書いているのかわからなくなってきましたので、本題に入ります。

ちょっと前に読んだ乾ルカさんの単行本「メグル」に、IBDの患者さんが出てくるのです。

全体では、「ヒカレル」「モドル」「アタエル」「タベル」「メグル」という、5つの連作短編で、大学生5人がそれぞれ、大学の学生部で紹介されたアルバイト先で、不思議な体験をする、その正体は……。というミステリ仕立ての作品集です。

詳しく書くとネタばれになってしまうので、書きません。それに、IBD患者さんがみんなこの小説に登場するような状況なわけでもありません。

でも、IBD患者さんがでてくる小説は珍しいので紹介してみました。
北村薫さんの初期の作品にテイストは似ています。ミステリとしても読みやすいので、興味のある方はぜひ読んでみて下さいね。



「油で揚げてない」に注意!@こー

2011年05月26日(木) 13時24分
ゴールデンウィークに実家に帰ったら、
実家の隣の隣が「焼きかりんとう屋」さんになっていて、ちょっとびっくり。
買っていこうかなぁって思ってたんだけど、
バタバタしていて忘れてしまった。

「かりんとう」は大好きなお菓子だったんだけど、
ある時、「かりんとうって、油で揚げてあるんだよ」って聞いて、
かなりのショックを受け、寂しい思いをし、それ以来食べていない。

最近、この「油で揚げてない」が流行っていますが、
ついに、あのミスタードーナツからも油で揚げていないドーナツ「焼きド」発売。
気になって気になって、HPで栄養成分を調べると、
http://www.misterdonut.jp/m_menu/eiyou/eiyou.pdf

・焼きド カラメルアップル 脂質15.8g
・焼きド ミルクレイズド 脂質16.7

意外に多いじゃないか。

と思って、普通のドーナツを見ると・・・・

・ハニーディップ 脂質7.9g
・フレンチクルーラー 脂質10.1g

普通のドーナツよりも高いじゃないか!
こりゃびっくり!

油で揚げてなくて、焼いてある食べ物というのは、
生地・素材の中にすでに油を入れてあるものが多いみたいです。
もちろん、中には大幅に、または少しだけカロリー・脂質が減っているものもあります。

気になる人は調べてみてくださいね。

「油で揚げてない」に注意しよう!

北海Do@ハイジ

2011年05月25日(水) 19時28分


先日、旭川へ取材に行って参りました
私はこの23年間生きてきた中で、実は飛行機に1度しか乗ったことがなかったため、
出発の前夜はドキドキとワクワクで胸がいっぱいでした

・・・と、報告できれば良かったのですが、無事に旭川までたどり着けるか、不安であまり眠れませんでした無事に着いたので良かったのですが。。。



さて、取材をさせて頂いた病院の目の前には、ビックリするほど綺麗な眺めが広がっていました

その眺めを見た瞬間、「おぉー」と声に出してしまったほどです。これはすごいとか、デートをするならここで決まりだとか、入院するならここがいいなとか、そんなことを思いながら、必死に写真を撮影していました
本当に綺麗な所でしたよ

しかし、やはり寒かったですね(笑)
次回行く時は、もっと厚着をしていかなければなりませんね。
それか夏に行ければ幸いです


追伸……
取材には、荷物になるので円座を持って行かなかったのですが、飛行機の座席がちょっと固かったので、お尻が痛くてもがいていました。お尻に症状が出ている皆さんはどうしていますか














先週日曜日のお昼ご飯@シンジ

2011年05月24日(火) 13時29分
こんにちは、シンジです。

埼玉では、日曜日、昼過ぎの大雨で急に気温が下がり、日曜日の夜からずいぶん涼しくなりました。

少し話しは戻りますが、先週の土曜日はかなり暑かったんです。
友人と遊びに行ったのですが、ジーパンにTシャツ1枚。まあ、その下に腹巻をしていったのですが……。
お昼は、お寿司。
夏が来たのかと思うくらいに、湿度が高く、お店によっては冷房が入っていました。

さあ、今回の本題、日曜日のお昼です。
自宅で過ごす休日のご飯は、自炊をするのが基本です。

そこで涼しげなメニュー、しかも簡単な! というものを考えました。
インターネットでいろいろ見て、「ぶっかけうどん」を作ることに。

近所のスーパーでうどんの乾麺と、大根、ねぎ、きゅうりを購入。
で、完成したのが写真の一品。

正直、大根おろしが多すぎて、最初辛かった。
でも、だし汁を足しながら食べていくと、ちょうど良い感じに。
最後は、つゆも一滴残らず完食。

夏向けのメニューでした。
また暑くなったら、鶏肉(ささみ)など入れてバージョンアップしたものを作ってみます。



ぷろばいおてぃくす!@シンジ

2011年05月19日(木) 19時00分
こんにちは、シンジです。

良いお天気が続き、お散歩日和ですね。

みなさま、体調はいかがでしょうか?

私は最近、少しだけ不調です。なんだかお腹が張って、すぐにガスがでる。一日5、6回は排便するのですが、それ以外にも頻繁にお腹がふくれて苦しくなります。

運動不足による腸管の蠕動運動の不調か、腸内細菌の乱れが原因かと推測しています。最近、自転車通勤をさぼって自動車で会社へ来ているし、脂質は抑えているけれども甘いものやおせんべいなど間食が増えているのです。

そこで、運動不足はとりあえず置いといて、腸内細菌を整えるためにヨーグルトを毎日食べるようにしました。

近所のスーパーで、大きなプレーンヨーグルトを購入、それだけだと酸っぱいので、ジャムを一緒に買い込みました。

これをおやつ代わりにすれば間食も減るという効果もあります。

ジャムをいろいろ変えると、味も変わって飽きがきません。

もう1ヵ月くらい食べ続けていますが、目を見張るような効果は残念ながらでていません。

でも、この数週間は仕事も忙しく、ちょっと疲れ気味なので、必ずしもヨーグルトに効果がないとは思えないんですよね。

継続は力、ということわざ? もありますし、まだまだヨーグルト作戦を続けるつもりです。



学会にいってきました@アンゲラ

2011年05月18日(水) 16時03分
先週の金曜と土曜に日本消化器病学会(於・京王プラザホテル)にいってきました。
発表のなかで興味深く感じた研究を一行要点で記したいと思います(あくまで研究段階なのでご注意ください)。


・インフリキシマブの治療効果が患者によって異なる。その効果に関係ある因子を調べたい。そこでTNFαをはじめとする血中の各サイトカインの濃度を、投与前と投与2週間後に測って検討した。
 結果は効果が持続しなかった群において、血中サイトカイン濃度の差はなかったが、IL−12、23、17の濃度が高いCD患者が存在した。 (つまり、この3つのサイトカイン濃度が高い患者はインフリキシマブが維持療法にならない可能性があるかもということです。この3つはTNFαより上流にあるサイトカインです)。

・インフリキシマブの効果減弱例、効果不十分例の背景を42名で検討したら、有意差があった項目は「狭窄」の有無でした。狭窄で効果不十分なケースでは内視鏡的拡張術後に行って有効な効果を得たそうです。

・インフリキシマブを妊娠全期間(産後授乳中も)に投与して、母子に影響を及ぼさず、緩解維持ができた症例の発表が2大学からあり。

ちょっと難しい記事になりましたので、より身近な話題も。


・植物性乳酸菌をもつ、「甘酒」と「ふなずし」に、炎症性サイトカインの産生を抑制する効果と腸内細菌叢の改善作用があるそうです(ラット実験)。

宮入菌に、潰瘍性大腸炎の左側結腸型と直腸型の腸内細菌叢を回復し得る可能性があったとのこと。宮入菌を選んだのは、大腸によく到達するためです。

・ビタミンAが欠乏したマウスは粘膜透過性が高まり腸炎になりやすかった。腸粘膜バリア機能にビタミンAが重要な役割を果たしているのでは?(現在、炎症性腸疾患の発症に、腸粘膜バリア機能の破綻が関与していることが示唆されているとのことです)。

・インフリキシマブの投与を開始したときから、栄養療法を一日600キロカロリー以上すると、インフリキシマブの効果減弱の回避に有効だった。この研究での栄養療法施行患者の内訳はエレンタール6割、ラコール4割でした。

以下はマニアックな知識です。

慶應大の日比先生のご講演で、日本での炎症性腸疾患の研究者のさきがけの医師の名前が出ました。
潰瘍性大腸炎は、1928年稲田龍吉、1958年松永藤雄
クローン病は、1935年杉山・渡辺ら、1939年塩田広重
が研究報告したそうです(杉山・渡辺は下の名前が聞き取れませんでした)

 調べてみると、稲田龍吉氏は東大教授で第三代目の日本医師会会長、松永藤雄氏は弘前大教授で60年代からIBDの論文を多数発表されています(大腸内視鏡の前身として、大腸カメラを開発していますが、全大腸を観るまでには至らなかったようです。その後ファイバースコープ化にかかわりました)。
 塩田広重氏は東大教授で、昭和5年の浜口雄幸狙撃事件のときに浜口首相の手当をしたようです。

 長廻紘氏(群馬県立がんセンター院長)によると、1960年代の日本では大腸疾患(がん)は少なかったということなので、50年代、60年代に大腸に注目して研究していたというのは非凡だなあと思いました。

痔ろう手術日記9日目@アンゲラ

2011年05月12日(木) 12時04分



入院9日目

 昼前に排便あり。シャワー室でシャワー浴して痛みは軽快した。ついでに久しぶりにひげをそってサッパリとした気分に。
 念入りに肛門を洗いたいのだが、まだ傷口を手でさわるのがこわいので…。
 おそるおそるさえできない小心者である。
 ネットパンツも洗い、部屋に干す。

 看護師さんが医師に電話で聞いてくれて、2週間後に傷口をみて退院の判断をするということになった。あと最低1週間はいるようである。
 ここは梅干しが食事のたびに出るので間食というか口さみしいときにしゃぶる梅干しはやめることにした。

 代わりに梅干しを乾燥したものをしゃぶろうかと思うが、人工甘味料で味付けしてあるのがちょっと苦手。
 私は子供の頃から砂糖で育ったせいか(夏は麦茶に砂糖入れたし、砂糖を水で溶いた砂糖水も飲んでたよ。カブトムシかいな)、清涼飲料水のカロリーゼロに入っている人工甘味料がまずく感じる。最近はチューイングガムにまで進出しているので個人的嗜好として困る。おなかがゆるくなる甘味料もあるし。

 だから成分表示に砂糖・液糖・果糖とあるのを見るとホッとする。
 最近はオフ飲料流行なので、カロリーも取りたい私としては、冬のコンビニでホットドリンクの紅茶やレモン飲料を選ぶとき、選択肢がせまくなった。

 夜、排尿のあと痛みどめの錠剤を飲んで、ラジオを聞きながら就寝。
 もっぱら、放送大学を聞いているが、さすがに英語の講座は興味をそそられない。放送大学やNHKは声のトーンが落ち着いているのでよく寝つけるのだった。

 年末は帰宅できるかなあ。たぶんできないだろうなあ。まあ仕方ないか。
 今日は便3回、軟便。
 

【朝食】食パン2枚。なにかのふわふわしたつみれ2個とキャベツ、ホウレンソウとのスープ。いちごミックスジャム、ヨーグルト、キャベツとブロッコリーとニンジンサラダ、煮りんご。

【昼食】麩の味噌汁、ニンジンみじん切りの卵とじ。なにかのつみれのとろみ汁、黄桃4分の1。梅干し。

【夕食】ねぎみそ、ホウレンソウおひたし、ちくわ・大根・ニンジン煮物、かき卵汁、かれい煮つけに大根おろしかけて煮たニンジンを添えたもの。

 あーゆでたまごがたべたーい。

痔ろう手術日記8日目@アンゲラ

2011年05月06日(金) 12時41分
入院八日目 
痛みの程度は朝と夕に10段階の9で、昼間は7くらい。出血は少量、尿3回の便2回。便の硬さはなぜかふつうの有形ベンであります。7時にベンして、朝食後に8時半にまたするが、間に合わず漏らす。おそらく、精神的なもの。なんとなくごはんを食べたあとにお腹がぐるぐるするので、あせってしまう感じだ。
 部屋の中にトイレがあって助かった。汚れたネットパンツは捨てる。これからはさーじかるテープでガーゼを止めるかどうか迷っていたら、看護師さんが「ネットパンツを気に入られて、買っているかたもいますし、ボクサーパンツタイプのブリーフで固定しているかたもいますよ」というので、ユニクロで買ったボクサータイプのブリーフに着替える。
 ずーーーーと、トランクス派だったので、気分的に大丈夫かなと思ったが、慣れればなんてことはなかった。いままで紙おむつも履いていたしね。

 便をしたあとは、とてもお尻が痛い。早く薬を飲みたいという気分。
 今日から常食になったせいか気分が少々すぐれるようになり、家と会社の同僚に電話をかける。家のものには心配をかけたくないし、そんなに重大な手術ではないので、ぶっきらぼうな態度を取ってしまい、少々反省する。手術をしたことがない、入院に慣れてない人にとっては、どのくらい心配したらいいのかわからないので、心配度がマックスになってしまうらしいが、それが当人にとってはうっとおしく感じたりしてしまうのだ。

 しかしこの病院は梅干しの出番が多くていいなあ。しかも中程度の大きさで塩も効いていて大好きな梅干し。

 夜、テレビを観る気持ちにもなり、東野圭吾原作の「秘密」を観る。平介(小林薫)が住んでいた家が味わい深い感じの家屋だった。あのような家に住んで、庭木に水をやる奥さんをぼんやりと眺めていたい。



【朝食】
 食パン2枚。ポーチドエッグにじゃがいもの角切りとニンジン、玉ねぎ、ホウレンソウを煮たものを添えたスープ。じゃがいも炒め。もも缶4分の1。ヨーグルト。いちごミックスジャム。

【昼食】
 さわら。ニンジンとじゃがいもの煮つけ。麩のすまし汁。バナナ2分の1。梅干し

【夕食】
 さといもに味噌をかけた煮物。豆腐の清まし汁。洋ナシ4分の1。梅干し。タラのホイル蒸しにニンジンを乗せたものにブロッコリーとカボチャを添えたもの。

痔ろう手術日記7日目@アンゲラ

2011年05月02日(月) 11時57分
 ※ またまた初夏の恒例、ツバメの巣作りが始まった三雲社玄関です。ヒナが無事生まれといいなあ
 さて、入院日記です

入院7日目
 朝5時頃、トイレに行く。少量の出血あり。6時起床なので、中途半端になり、そのあと眠ることができぬ。
 朝ごはんを食べたあと、腸の動きがよくなってきたのか、便意があり、またトイレ。だんだん、手術前のような便意のある生活に戻りつつあるのかも。

 ここの病院は、窓から駅が見えるので解放感がある。

 いままで何度も入院しては、大部屋の廊下側になり、暗い思いをしてきたので、直射日光がさんさんと降り注ぐ環境はうれしい。

 私は6人部屋だと真ん中のベッド、4人部屋だと廊下側と、なぜか窓際を引く確率が低いのだ。不思議だ。気のせいかも知れないが。

 20数年前は、大部屋の仕切りカーテンは、どちらかというと「昼間は開けておいて」という方針の病院や看護師が多かったのだが、いまは、カーテンによって個室的な空間を作り、プライバシーを守る人が多くなってきた。若い人はもとより、60歳代以上の患者さんでもそうだ。

 思うに、以前は、兵隊生活や寮生活で集団生活をしてきた人が多かったから、あまりカーテンを閉めるという発想がなかったのだろう(昔の陸軍病院の病室の写真を見ると、ベッドが並んでいるだけです)。

 住んでいる家も、木造で密室性が高くなく、夏は障子や窓を全開にして涼を取り、近所の人の視線をそんなに気にしていなかった。町内には腹巻・ステテコおやじが徘徊していた時代だ。

 昭和40年代ころから、2階に子供部屋が設ける家が増え、少子化とあいまって自転車やテレビや部屋は一人に一つずつ与えられるものとなってきた。
 そんな影響で、他人の視線がストレス化したのかな。

 先生の診察あり。「良くなってますよー」と激励される。


【朝食】
 豆腐とホウレンソウを細かく刻んだものを葛のあんでとじたもの。里いもの煮つけ。じゃがいもの味噌汁。ヨーグルト。梅干し。

【昼食】
 さくら漬け。ニンジンとキャベツの煮物。さわら煮つけとホウレンソウ煮つけ。麩の味噌汁。

【夕食】
 ホウレンソウとキャベツと白菜の煮つけ。梅干し。もも缶5分の1。カレイの煮つけに野菜のみじん切りのあんかけ。そうめん入りの澄まし汁。

コラーゲンとビタミンC@ハイジ

2011年05月01日(日) 15時14分
最近では、スーパーやコンビニでよく「コラーゲン」という文字を見かけます
美容成分として代表的な存在であるコラーゲン。
世の中の美しい女性達は常に意識して摂っているのではないでしょうか

しかし、私はこの「コラーゲン」という文字を見ると、大学でのある先生の講義を思い出します
その先生は、コラーゲンの話になると、いつもこう言っていました。


「コラーゲンにはビタミンCだぞ


アトピー性皮膚炎でもある私は、ほんの少しだけ美容にも興味があるので、この言葉が頭から離れませんでした。


コラーゲンはタンパク質なので積極的に摂取しても、食べることで消化してしまい、ペプチドやアミノ酸にまで分解されてしまうそうです。それではせっかくコラーゲンを摂取しても意味がありません。
そこで活躍するのがビタミンCなのです
ビタミンCは体内でコラーゲンを合成するのに必要不可欠なビタミン。
コラーゲンと一緒に摂取することで、分解されたコラーゲンを再び合成させるのです。さらに抗酸化作用もあるので、美肌には欠かせないビタミンです。

まさに、「コラーゲンにはビタミンC
コラーゲンとビタミンCは切っても切っても切れない関係なのです。


ぜひ、コラーゲンを摂る場合には、ビタミンCとご一緒に


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(株)三雲社
読者になる
CCJAPANのご購入はこちら
http://www.mikumosha.co.jp/ccjapan/ccjapan.html

■アンゲラ・マリア
モルジブのリゾート地
ヘレンゲリアイランドに行きたい

■こー
CCJAPAN編集長
クローン病歴33年(2014年現在)
大腸小腸型、大量下血タイプ

■YU-KI
自称三雲社の美人営業(2014年現在)
旅行大好き東方神起大好き
ストレス解消法は娘と通うネイルサロン

■シンジ
CD歴21年(2014年現在)
公園を散歩するのが趣味。
好きな言葉「逃げちゃダメだ」×6

■ユフィ
2014年入社の新入社員
最近、趣味にカメラをいじりはじめる
新参者として、精進の日々です



※みくも日誌に関するご意見・ご感想はお気軽にコメント欄かメールまで。

メール:ccjapan@mikumosha.co.jp
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像工藤憲雄
» 青森IBD友の会・交流会のお知らせ@シンジ (2016年01月01日)
アイコン画像(株)三雲社
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像ぽおら☆
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像(株)三雲社
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像あっちょん
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像シンジ
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月30日)
アイコン画像☆ぽおら☆
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月29日)
アイコン画像鍋🎵
» ステキなご来客 (2015年06月02日)
アイコン画像シンジ
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月08日)
アイコン画像えふいー
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月07日)
月別アーカイブ