すっかり冬ですね@ナージャ

2009年11月27日(金) 10時58分
こんにちは、ナージャです

一緒に暮らしている妹が珍しく(5年ぶりくらい?)熱を出してしまい、症状的にインフルエンザではなさそうですが、すぐ風邪がうつるナージャはひやひやしてます
インフルエンザだとしても、ナージャはすでに一度夏にかかってるのでもう感染らないのかな…?

さて、前回の「入院中、TVのグルメ番組を見る? 見ない?」という日記に対して、たくさんのコメントありがとうございます。
コメント下さった方は、ナージャと同じ見る派が多かったですね。

今回は防寒対策についての日記を書こうと思います。
すっかり寒い毎日ですが、冷えは大敵。
皆さんは冬、お腹を冷やさないためにどのような防寒対策をしていますか

ちなみにシンジさんは腹巻き+ホッカイロだそうです。
ナージャも以前は、腹巻き+ホッカイロ愛用していましたが(腹巻きにポケットがついていてそこにホッカイロを入れられるようになってるやつ)、低温やけど?なのかお腹に変なアザみたいなのができてしまって…
しかも、腹巻きって服着た時もそもそしてかさばるんですよね。
だから最近はもっぱら腹巻きは寝る時だけ着用してます。

で、何かいい商品ないかなーと検索してたらこんなものを見つけました

それは蒸気の温熱シート(下着の内側面に貼るタイプ)です。

実はこのシリーズの蒸気でホットアイマスクも愛用しているナージャ。
その新製品なのですが、なんとこれ下着の内側面に貼れて、しかも40℃が5〜8時間継続するらしいです。
温熱がじんわり身体の奥からあたためてくれるので、これなら低温やけどの心配もなさそうですね
薄型なので服装のオシャレにも響きません。
是非今度、買って試してみようと思います

皆さんの中でもうこれ使ったことあるよ、って人はいらっしゃいますかね。
他にもこういう方法でお腹を冷やさないようにしてるよーというご意見などありましたら、今年の冬試してみようと思うので是非教えてください

ちばIBD料理講習会@シンジ

2009年11月25日(水) 20時01分
こんにちは、シンジです。

先週の土曜日、千葉県松戸市で開かれたちばIBDの料理講習会へ行ってきました。

ひとり暮らしのクローン病患者である私は、少しは料理のレパートリーを増やした方がいいなあ、と常日頃から考えていました。
しかし、それもなかなか難しいので、今回は良い機会だと、埼玉から約1時間かけて松戸市へ。

社会保険中央病院 栄養士 斎藤恵子先生による料理講習会 「これで低脂肪?! おなかいっぱい晩ごはん」 ということで、期待できそうです。

時間通りに会場に着くと、もうすでにたくさんの方が来ていました。
クローン病の方の中には、ちばIBDの会員ではない方もいましたし、先日三雲社へ来てくれた前島さんもいました。

レシピは、パエリヤ、森のスープ、カボチャサラダの三品です。
斎藤先生のご指導で、クローン病と潰瘍性大腸炎の調理台に分かれて、調理をはじめました。
作業を分担し、食材の下ごしらえや、食器の用意、器具を洗ったり、その間も結構おしゃべりが弾みました。ご主人がクローン病という奥様が女のお子さんを連れて参加され、いっぱいお手伝いをしてくれました。

完成した料理を試食しながら、斎藤先生ともおしゃべり。
その後、参加者からの質問に、斎藤先生が答えるコーナーがありました。
印象的だったのは「1日30gの脂肪をとる時に、朝昼はおにぎりやうどんなどで脂肪を抑え、夕食は家族と少し脂肪の多いものをとるというやり方もありますよ」というお話。2、3日のスパンで考えてもいいとのことで、こういう考え方なら、たま=に焼肉や天ぷらを食べる私にもできそうかなと思いました。

本当に楽しい会でした。
楽しすぎて、写真を撮るのを忘れるくらいでした。
というわけで、今回は写真なしです。
すみませんでした。

ぶり@ナージャ

2009年11月16日(月) 10時52分
こんにちは、ナージャです

急に寒くなりましたね〜明日は今日よりもっと寒いとか
ナージャの冬の必須アイテム、ダウンジャケットが登場する日もそう遠くなさそうです。
余談ですが今日タイツの上にレッグウォーマーを履いてきたら、タイツだけで履くよりもあったかでその効果にびっくりしてます(笑)。

さて、昨日は友達と4人でご飯を食べに行ってきました
そこで「何かお刺身を食べたいね〜」ということになり、メニューを見つつ決めたのはナージャのリクエストで「ぶり」のお刺身。

しかし、なぜ「ぶり」なのか。

実はこれには理由があって、ナージャ「ぶり」にはちょっとした思い出があるのです。

それは2005年と2006年の冬、UCの悪化で入院していた時のこと。
(ナージャの入院経験は、2005年9月〜2006年4月、2006年9月〜2007年1月の2回です)
絶食中のナージャは料理番組やグルメ旅番組を見るのが好きでした
今となってはあまり見ないんですけど、入院中はすっごい見てましたねー。
それで食べたい気持ちを満たしていたのかな…そういえばスーパーのちらし見るのも好きだったし

で、よく旅行番組で冬になると「氷見の寒ぶり」といってやってたんですよ。
富山行って氷見の寒ぶり食べて、みたいな特集。

それで食べてみたいな〜ってずっと思ってたんです。

だからナージャの中では冬のお魚というと=「ぶり」ってイメージが強いんですよね
昨日いただいた「ぶり」も油がのってて、ぷりぷりしてて美味しかったです

そんなことを昨日ふと思い出しました。
今となっては友達とご飯食べに行けるようになるくらい、体調も安定していて何よりです。

皆さんは入院中、ナージャのように料理番組やグルメ番組を見ちゃうタイプですか
それとも、むしろ絶食の時は見ないタイプですか
以前、CCJAPANで漫画を連載しているがんちゃんのページでも、料理番組を朝からチェックして、自分で考えたレシピノートまで作成していたというエピソードの回がありましたね〜。

見ちゃう派の人も見ない派の人もそれぞれのご意見、お待ちしています

とっても素敵なお客様@シンジ

2009年11月13日(金) 15時16分
こんにちは、シンジです。

今日、三雲社に来客がありました。
現在大学4年生、管理栄養士志望の前島さんです。

彼もクローン病を患っていて、卒業後はIBDに関係のある仕事がしたいと考えており、三雲社に見学&話を聞きにいらっしゃったのです。

見た目も、物腰も、とってもすばらしい青年で、陸上競技をやっていたそうです。折り目正しさは体育系?

病気や病院のこと、エレンタールのこと、それにまったく関係のない話まで(そこにいた全員が千葉県に住んだことがある! という共通点を発見)盛り上がってしまいました。

また社内にあるCCJAPANのバックナンバーを興味深そうに読んでいました(創刊号から6号までA4判の大きさだったんですよ)。

約4時間の三雲社滞在、楽しそうにしてくれた前島さんに、これからCCJAPANが役立ってくれれば嬉しいな、前島さんのような方に喜ばれるような雑誌を作っていこうと、決意を新たにしたシンジでした。

みなさんも三雲社へ遊びに来ませんか。
事前にお電話、メールなどでご連絡下さいね。

写真向かって右が前島さんです。カッコイイですね。
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

IBDレシピ@ナージャ

2009年11月11日(水) 12時41分
こんにちは、ナージャです
日が空いてしまって申し訳ありません
今日は久しぶりに雨がすごいですね〜。
明日も雨、しかも寒くなるようですので、皆さん防寒対策はばっちりしてください

さて、先日IBDレシピの試食会を行いました。
今回のメニューはピカタと生春巻き



ピカタは「味噌」が料理の「ミソ」なーんてシャレも出ちゃうくらい、お味噌の風味が効いていて、冷めても美味しいからお弁当にもピッタリ
生春巻きはサラダ感覚で、お好みでソースをつけて食べたら気分はアジアって感じです(笑)。
ナージャはライスペーパーの食感が好きでした

さらに後日、今度はツナたま丼の試食会も行ったのですが、うっかり写真を撮り忘れてしまいました…ごめんなさい
こちらもツナとたまごの相性バツグンの優しい味の丼に仕上がったので、みなさんレシピの紹介を楽しみにしていてくださいね

「あんな料理が食べてみたい」「CCJAPAN Vol.●に載ったレシピの料理を作ってみたよ」というご意見ご感想もお待ちしておりますので、是非皆さんお気軽にメールもしくはコメントください。
待ってます

緊急事態発生!@シンジ

2009年11月04日(水) 15時57分
こんにちは、シンジです。

ご無沙汰しています。
最近、みくも日誌を書いていませんでしたが、サボっていたわけではありませんよ。
先週1週間は、月曜日から金曜日まで毎日1件の取材があったのです。
特に月〜水曜日は関西方面に宿泊し、会社にいませんでした。
その取材の成果はCCJAPAN53号で、みなさんにご覧いただけると思います。

さて、タイトルの「緊急事態」ですが、IBDなら心当たりがある方もいるかもしれません。
トイレでズボンが破けるという事故です。

しかも今回発生したのは、関西出張中のJRの駅のトイレでの出来事。選りに選って取材の1時間前です!
詳しく書くと、取材対象者に失礼かもしれませんので、敢えて曖昧にします。
取材の前に少し時間があったので、公園が好きな私は取材対象のお隣の駅に降りました。そこで散歩と景観を楽しんだのですが、緊張からか腹痛が……。早速駅のトイレの個室に飛び込んだのですが、慌ててズボンを下ろしたためか、しゃがんだ瞬間に「ビリッ」といういや〜〜な音が!
用を足した後、脱いで確認するとちょうど又のところが裂けています。いや、これは糸が切れているので、布が破れているわけではない!
不幸中の幸い(?) しかし、取材まで1時間を切っている。どうする? 履いてみたけれど、やはりそのままではパンツが見えてしまう。
とりあえず、何とかせねばならない。一旦駅の改札をでて、駅舎内のコンビニへ。
そこで「針と糸か、あるいは安全ピンが売ってますか?」と聞いたら店員のお姉さんが「ソーイングセットならありますよ」と笑顔で答えて、売り場まで案内してくれました。
コンビニの経営方針とお姉さんの接客に感謝しつつ、改めてトイレの個室へ。
そこで下半身パンツ一枚で、チクチクと応急処置にズボンを縫って行きます。時間も迫っています。慌てているのか、なかなか針に糸が通らないし、小さなハサミで上手く糸が切れません。

ひどく不器用な出来上がりですが、なんとか裂け目が目立たないようになりました。
あとは、ネクタイを長めにたらして股間を覆えばごまかせるでしょうか?

悪戦苦闘した甲斐もあって、なんとか無事取材も済み、その夜の宿泊先でもう一度、丁寧に時間をかけて縫い直し。
埼玉へ帰還してから、購入したお店でちゃんと修復してもらいました。

それにしても、ここ数年で一番あせった出来事でしたね。
写真は、関西のとあるJRの駅トイレで写した、裂けたズボンとソーイングセットです。
今考えたら、写メする余裕があったってことなのかな?
それとも、本当に焦っている時には、逆に変に冷静になるっていうことでしょうか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(株)三雲社
読者になる
CCJAPANのご購入はこちら
http://www.mikumosha.co.jp/ccjapan/ccjapan.html

■アンゲラ・マリア
モルジブのリゾート地
ヘレンゲリアイランドに行きたい

■こー
CCJAPAN編集長
クローン病歴33年(2014年現在)
大腸小腸型、大量下血タイプ

■YU-KI
自称三雲社の美人営業(2014年現在)
旅行大好き東方神起大好き
ストレス解消法は娘と通うネイルサロン

■シンジ
CD歴21年(2014年現在)
公園を散歩するのが趣味。
好きな言葉「逃げちゃダメだ」×6

■ユフィ
2014年入社の新入社員
最近、趣味にカメラをいじりはじめる
新参者として、精進の日々です



※みくも日誌に関するご意見・ご感想はお気軽にコメント欄かメールまで。

メール:ccjapan@mikumosha.co.jp
2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像工藤憲雄
» 青森IBD友の会・交流会のお知らせ@シンジ (2016年01月01日)
アイコン画像(株)三雲社
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像ぽおら☆
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像(株)三雲社
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像あっちょん
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像シンジ
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月30日)
アイコン画像☆ぽおら☆
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月29日)
アイコン画像鍋🎵
» ステキなご来客 (2015年06月02日)
アイコン画像シンジ
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月08日)
アイコン画像えふいー
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月07日)
月別アーカイブ