金沢へ@ナージャ

2009年03月30日(月) 17時10分
先週の木曜日、ナージャはIBD施設紹介の取材で金沢に行ってきました

飛行機が苦手&鉄道好きのナージャはもちろん新幹線+特急で4時間かけて移動。
大宮→越後湯沢間は新潟新幹線Maxときに乗車したのですが、指定席をとるのが遅かったため2階建て車両の1階部分になってしまい、景色を楽しめずガッカリでした


この日、途中通過した新潟では吹雪だったので、金沢も雪かと期待しましたが、残念ながら雨でした
そしてとーっても寒かったです。

今回お邪魔させていただいたのは金沢大学附属病院
先生やスタッフの皆さんから貴重なお話を聞かせていただき、大変有意義な時間を過ごしました。
この取材の模様は、6月26日発行のCCJAPAN Vol.50に掲載される予定なので、皆さん楽しみにしていてくださいね


かにも好きなナージャは帰りに駅弁でかに弁当を購入。
かにの身がぎっしり敷き詰めてあり、かにエキスのきいたおこわとマッチしてとても美味しかったです。
ちなみに会社へのお土産はIBDのお腹にも優しそうな羽二重餅を購入しました
こちらもやわらかーい食感で美味しかったです

おまけ

殿はかなりの小心者。
写メを撮ろうとするといつも「パシャ」って音にビックリして一瞬固まります

本日のお買い物@こー

2009年03月27日(金) 16時15分
三雲社から徒歩数分にあるスーパー ベルクにて本日購入したもの。

・こんぶ茶 2個 344円×2個
少量の下血により、ただ今プチ絶食中の身には、かかせない。数種類あるなかのお気に入りの一品。これにいただきものの自家製梅干をいれて毎日飲んでます。

・黒あめ 155円
絶食中、寂しいお口のお供として必須品のあめチャン。個人的には、絶対黒あめ派です。

・草加せんべい 318円
1食食べたらダメなとき、ほんのちょっとだけなら・・・。いわゆる「チョイ食べ」の定番ですね。地元埼玉の草加煎餅です。

・紅茶 688円
コーヒーは、大好きなんだけど飲みすぎると・・・。入れるの簡単なティーバッグ100個入り。

以上合計 1559円也。


ダビデのエレベーター@アンゲラ

2009年03月25日(水) 13時00分
みなさん、花粉症の具合はどうですかー。
私は一生に一度でいいから「超鼻セレブ」(1箱1500円のティッシュ。鼻水1回あたり10円)で鼻をかみたいです。

最近、私は私の鼻水を止める方法を編み出しました。
それは薬局で買ってきた「ハッカ油」(液体のハッカ)をマスクに塗る(スプレーで少々吹き付ける)ことです。
鼻水の大洪水がすぐに止まるのです。
そういえば花粉症キャンディーなどにもハッカ(ミント)が入っていますものね。
もともとは鼻をスーッととおらせるためだと思いますが私の場合は鼻水が止まってしまいます。

マスクをしたまま、取材先の先生がたに会うわけにはいかないので、結構重宝しています。

そういえばこの間、取材先の某大学医学部(元・附属病院の建物)のエスカレーターに乗ったら、写真のような階数ボタンでビックリ仰天しました。

なんだか「ダビデの星(カゴメ)」ぽいです。
この病院は昭和12年竣工当時には、東洋一の大病院ということでしたので、そのころからのデザインだとしたら素晴らしいと思いました。

入院とスポーツの思い出@ナージャ

2009年03月24日(火) 12時27分
本日、三雲社内では美人営業YU-KIさんが野球好きの影響か、WBCの話題で盛り上がっております
今まさに韓国戦の真っ最中
普段は野球よりもサッカー派なナージャですが、やはり決勝戦まで来れば愛国心からか日本を応援してしまいますね〜

でも思い起こしてみれば3年前のWBC、ナージャは入院中でした。
あれは05年9月から入院していて、半年経った頃でしょうか…
看護師さんが、どの病室に行ってもみんなWBCを観ているよーと言っていた記憶があります。

また、入院していた地元(静岡県)の病院が、サッカー場にかなり近かったためJリーグの試合がある日はとてもにぎやかでした
談話室に行くとスタジアムの大きな電光掲示板が見えるので、そこから得点状況を観てみたり。
地元チームが勝つと花火も打ち上がりました

そんなナージャは06年トリノオリンピックと、06年&07年の箱根駅伝も病室で観ました
もう二度と繰り返したくはないですが、今では懐かしい思い出です

屋上の観覧車@シンジ

2009年03月23日(月) 17時37分
こんにちは、シンジです。

先週、16日の月曜日から19日の金曜日まで、取材に行っていました。
奈良県立医科大学附属病院と、松山赤十字病院で、IBDを診察していらっしゃる先生のお話しをお伺いしてきましたので、CCJAPAN49号、50号で紹介させていただきます。

JR松山駅の周辺は少し寂しくて、そこから路面電車で松山市駅へと行きますと、駅の真ん前に高島屋がありまして、その屋上に観覧車があるんです。
夜には、観覧車が電飾で光り、とても綺麗でした。

松山城にも行きたかったし、道後温泉も近いので、今度はぜひ、骨休めの旅行に行きたいと思いました。


体調が微妙@ナージャ

2009年03月19日(木) 14時26分
どうやらナージャ、この前の日曜日からついに花粉症デビューしてしまったようです
始めは鼻水がたれてきたので「風邪かなぁ〜」なんて思っていたのですが、鼻づまりがいつまで経っても治らない…
しかも鼻づまりからか頭も痛いのです。
ようやく花粉症の人の辛さがわかりましたよ。

でも、頭も痛いからやっぱり風邪かも

そして先ほどお昼ご飯を食べてから、ずっとお腹が痛くて仕方ありません
ご飯を食べた後トイレに行きたくなるのはいつものことなのですが、痛くなるのは久しぶり。

季節の変わり目、やはり体調の変化が大きい時期だと思うのでここで体調を一気に崩さないよう無理をしすぎず、食生活も自重して、日々を過ごしたいと思います

おまけ

久々に登場の我が家の殿様
うちに来て約7ヵ月、ようやく妹にはここまで慣れました。
しかし、ナージャには相変わらず懐きません

海外のIBD雑誌@アンゲラ

2009年03月13日(金) 18時46分
三雲社では、「CCJAPAN」を 海外の患者会や患者団体と交換誌しています。
このたびオーストリアの患者団体O MCCVから最新号「Crohnic le」(A5判102ページ)が送られてきましたので目次を紹介します。
「CCJAPAN」の影響なのかちょっと 内容が似てますぞ(日本語なのでそれはありえないか…)

目次をみると、
・前書き
・慢性的腸疾患をリラックスセラピーから考えてください
・新薬情報(5ASA、抗TNFαを解説)
・潰瘍性大腸炎と便秘
・食事療法における意義とナンセンス
・新しい知見、CD64について
・当協会の研究・後援の賞、2009
・各種イベントの報告
(ヨーロッパ圏のIBD青年患者会 がパリでミーティングを開催した報告 あり)
・レシピ;「ツアンダーフィレ」
どうも白身魚のツアンダーというも のを焼いてソースをかけたもののようだが、バターを50グラムも使ってま す!
・各地の責任者との連絡方法とその人 の病歴を含む自己紹介

その他、医師執筆による治療法の解説や研究報告が掲載されています。

この雑誌になくて、「CCJAPAN」にあるもの、それは「明るい気持ち」なのではと思いました。
もちろん 「Crohnicle」に出ている写真も笑顔が多いのですが、なんだか真面目一辺倒な感じがします。
CCJAPANには漫画や読者欄、 病気とちょっと離れたページもあってそれが医学記事や医療情報のなかで、 ちょうどいいスパイスになっているのではと思った次第であります。


取材@ナージャ

2009年03月10日(火) 10時57分
CCJAPAN編集部では日々いろいろな場所に取材に行き、IBDに関する知識を吸収しています

2月27、28日にはナージャと美人営業YU-KIさんで青森で行われた「日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会」に参加してきました。


この日の青森は晴天で雪は降っていませんでしたが(東京では雪が降った日ですね)、道路の脇に雪かきされた雪の量がものすごい

雪が滅多に降らない静岡出身のナージャはテンションが上がってザクザク足で踏んでました

講演はストーマを持っている患者さんに対するケアや、IBDにおけるストーマ増設のQOLなど興味深い内容が多かったです。
また、CCJAPAN Vol.36でストーマ完全マニュアルを監修してくださったETナースの政田先生の講演もありましたよ〜。

そんな青森学会のレポートは、ちょっと先ですが6/26発売のCCJAPAN Vol.50に掲載予定です。
皆様今しばらくお待ちください

おまけ

青森といえばホタテ、ということでホタテ大好きなナージャは青森でひたすらホタテばっかり食べてました(笑)

帰りの新幹線で食べたホタテとネギトロの丼美味しかったなぁ〜

癒し@ナージャ

2009年03月09日(月) 14時09分
いきなりですが、昨日ナージャはネイルサロンに行ってきました

完成形はこんな感じ

やってもらったのは今話題のジェルネイル
クリアベースにパープルのカラーグラデーションで、グラデの境目にホログラムを埋めてもらいました

普通のマニキュアよりも持ちがよく、地爪も強化されるので、よく二枚爪になってしまうナージャにはぴったりです
それに手元が綺麗になるだけで、何だかテンションが上がります
もうすぐ春
爪を綺麗にして、明るい気持ちで病気の憂鬱さを吹っ飛ばすのもいいかもしれませんね

また、癒しといえばペットヒーリングなんていうのもありますが…可愛い動物たちにも気持ちが癒されます
うちのハリネズミの殿は相変わらずナージャには慣れませんが(世話以外は見てるだけで何もしないから当然といえば当然か…)、ナージャの妹には慣れたのか素手で持ち上げられるまでになりました
私には慣れてくれなくても、妹と遊んでいるときの殿の顔や仕草の可愛さにメロメロでいつも癒されてます

さらに今回は特別に、36号からエレンタールレシピを連載してくださった中東先生の愛犬チャッピーくんをご紹介

もうすぐ6歳になるそうです

とてもハンサムなチャッピーくん、特技はドーナツのおもちゃを鼻を使って投げ合いすることだとか。
すごく可愛いこの表情にも癒されますね〜

みなさんの癒しは何ですか
オススメの癒しがあったら教えてください

クローンブラザーズ・ライブ終了@こー

2009年03月06日(金) 22時25分
先日お知らせしました、クローン病患者のみで構成されたロックバンド
「クローンブラザーズ」のライブに行ってきました。


去年1月に初めてのライブをおこなったクローンブラザーズ、
今回は1年ぶり2回目のライブ。
オリジナル曲も披露してくれて、
メンバーひとりひとりが驚くほどパワーアップしてました。
病気を抱えながら、仕事をかかえながら、時間をみつけて練習を
びっちりしたのでしょう。
その成果がバッチリあらわれてました。

会場には、クローン病・潰瘍性大腸炎の患者さんも
たくさん見えていたようです。

僕の知り合いの患者さんとも会いました。
その患者さんいわく
「同じ病気の人がこんなことやってくれると、
こっちもがんばろうって気になるね」

ぼくも同じことを感じました。

クローンブラザーズのみなさん、
これからもかっこいいライブを見せてくださいね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(株)三雲社
読者になる
CCJAPANのご購入はこちら
http://www.mikumosha.co.jp/ccjapan/ccjapan.html

■アンゲラ・マリア
モルジブのリゾート地
ヘレンゲリアイランドに行きたい

■こー
CCJAPAN編集長
クローン病歴33年(2014年現在)
大腸小腸型、大量下血タイプ

■YU-KI
自称三雲社の美人営業(2014年現在)
旅行大好き東方神起大好き
ストレス解消法は娘と通うネイルサロン

■シンジ
CD歴21年(2014年現在)
公園を散歩するのが趣味。
好きな言葉「逃げちゃダメだ」×6

■ユフィ
2014年入社の新入社員
最近、趣味にカメラをいじりはじめる
新参者として、精進の日々です



※みくも日誌に関するご意見・ご感想はお気軽にコメント欄かメールまで。

メール:ccjapan@mikumosha.co.jp
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像工藤憲雄
» 青森IBD友の会・交流会のお知らせ@シンジ (2016年01月01日)
アイコン画像(株)三雲社
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像ぽおら☆
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像(株)三雲社
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像あっちょん
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像シンジ
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月30日)
アイコン画像☆ぽおら☆
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月29日)
アイコン画像鍋🎵
» ステキなご来客 (2015年06月02日)
アイコン画像シンジ
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月08日)
アイコン画像えふいー
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月07日)
月別アーカイブ