スナック@こー

2008年09月30日(火) 18時40分
スナック菓子が大好きです。

ポテトチップスはもちろん、
カール、サッポロポテト、キャラメルコーン、ハートチップル、スピン・・・・・・・。

しかし残念ながらアレは非常に油っぽいのです。
「ちょっとだけなら、いいんじゃない?」って?
ま、たしかにポテトチップス1枚くらいなら、
サッポロポテト1本なら、
そんなに影響はないのでしょうが、アナタ、
1枚でやめられますか?
1本でとまりますか?
ぼくは、無理です。
1袋全部一気にいっちゃいます。
2袋あれば、2袋いっちゃいます。
うーん、こまった。
って、買わなければいいんですけどね・・・。

でも、食べたいんです。
そんな私とアナタに、
「健康すくすく!」シリーズの(って、そんなの初めて知ったけど)
●「えびせん」

エネルギー 66kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 2.1g
l
●「お魚ポテト」

エネルギー 87kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 2.6g

は、いかがでしょうか。

どちらも幼児用のお菓子なんですが、
これがけっこういけました。
以前の日記でも書きましたが、幼児用は塩分も少ないのがけっこうあります(1才からのかっぱえびせん、とかね)。

ダイエットブームに劣らず、幼児用食品界も今熱いようです。
スーパーなどに売られていますので、一度のぞいてみたらいかがでしょうか。

しかし、ぼくが子どもの頃はそんなもの夢のよう、っていうか、
フィクションでしたね。
瓶詰めのペースト食品なんて、ほんと未来のお話・漫画の世界みたい。
乳児用食品じゃなくて「ベビーフード」っていうみたいですけどね。

講演会と、うどんと@ヤヨイ

2008年09月29日(月) 18時17分
慶應義塾大学病院IBDディスカッショングループの講演会に行ってきました

今回は現在のIBD治療における外科治療の役割ということで、
横浜市民病院の杉田 昭先生が講演されましたが、
70人近くの人たちが集まり、質疑応答も時間を延長して行われました。
私とナージャも受付係としてお手伝いさせていただきました
お声を掛けて下さったみなさん、ありがとうございました
CCJAPANをチラシで初めて知ったという方も多かったと思いますが、
是非ご一読いただけると幸いです。

さて、以前にもこのブログで、美味しいうどんについて
熱く語った私ですが、またまた出合ってしまいました運命のうどん!

それはうどん本陣 山田家の讃岐うどんです

実はこのお店、先日四国旅行した際に行った(支店の方)のですが、
何と15時半までだったらしく、残念ながら食べることができませんでした
で、ちょうどこの前の旅行で買ってきたうどんも食べ終わったので、
「どうせなら山田家のうどんを」と思い、お取り寄せしてみたのです

これで4人分。さっそく食べてみました!

コシのある太めのうどんは、しっかりと小麦の味がして、
しばらく置いておいても伸びない
セットについているつゆも、コクがあり、
うどんが一層おいしく食べられます
天かすやすりゴマがついたセットもありますが、
うどんとつゆだけのセットもありますよ

柔らかめのうどんが好きな人にはあまりオススメできませんが、
コシのあるしっかりとしたうどんが好きな人は是非おためしあれ

おまけ

ヤドカリ風きなこ。

山口、ふくづくし!@ヤヨイ

2008年09月26日(金) 15時15分
山口大学病院の取材で山口県に行って来ました
実は、さっき帰ってきたところです

行きの飛行機は霧のせいで、ものすごく揺れました
私でも怖いと思ったので、飛行機嫌いのナージャだったら叫んでいたと
思います

夕方から取材が始まって、そこから下関にあるホテルに移動
ホテルは同行してくださったTさんが手配してくださった
源平荘というところでした

源平荘という名前でもおわかりのように、
この辺りは、壇ノ浦の戦いで有名な地でもあるのです。
残念ながら観光する時間はありませんでしたが、夜はきれいな夜景と、
おいしいお料理を堪能しました



山口県はフグが有名ですが、こちらではふくというそうです。
やはり、縁起が良いからなんでしょうかね

いろいろなお料理が出ましたが、やはりフグのお刺身が一番おいしかったです

淡泊でありながら甘みがあって、大好きなエンガワのお刺身によく似てる

地ビールの名前も源平 壇ノ浦!

同行してくださった3名の方たちとのお話も楽しく、あっと言う間に時間が
過ぎてしまいました〜

こちらの宿は和食中心のメニューなので、IBDにも優しいと思います。
お値段もリーズナブルですし、車のある人にはお勧めです
(電車だとちょっと不便かも)
しかも、お部屋からは関門橋もバッチリ見えますよ

おみやげも、フグせんべい、フグまんじゅう(形がフグってだけ)、
フグのひれなど、どこもかしこも「フグづくし」ですよ〜

フグのお茶漬けは、ふりかけやお吸い物として食べられます!
今度は編集長の言ってた「中原中也記念館」にも行ってみたいなあ

おまけ

チビと抱き合うSUN。

カップめん@こー

2008年09月24日(水) 19時09分
たまにカップヌードルがメチャメチャ食べたくなります。
数年前までは、買い物のついでについ買ってしまったり、
夜中にコンビニに走って買いにいったりしてました。

調子がいいときなら一回くらい食べたって平気なんですよね。
なもんで、「な〜んだ、大丈夫じゃん!」ってなって、
次の日も、また次の日も・・・・・。
・・・・で、再燃。
なんてこともありました。

で、今回見つけたのは、
●「どん兵衛 ノンフライ 京風うどん」

準栄養成分表 1食(59g)当たり
エネルギー 218kcal
たん白質 6.7g
脂質 2.5g
炭水化物 42.3g
カルシウム 126mg

と、

●「どん兵衛 ノンフライ 温つゆおそうめん」

標準栄養成分表 1食(57g)当たり
エネルギー 212kcal
たん白質 6.3g
脂質 2.8g
炭水化物 40.6g
カルシウム 126mg

です。

ちなみに普通の「どん兵衛」が、

●「どん兵衛 きつねうどん [東日本用]」
標準栄養成分表 1食(97g)当たり
エネルギー 411kcal
たん白質 10.5g
脂質 15g
炭水化物 58.6g
カルシウム 175mg

なので、
比べると脂質が5分の1〜6分の1。

味も思ったよりもいけます。
もちろんかなりサッパリしてるけどね。

でも、うどんやそうめんなら、自分でゆでて食べればいいじゃん。
そっちのほうが、だんぜん美味しいし。

それは百も承知です。
しかし、
カップめんが食べたいときもあるじゃないですか・・・・・。
ねぇ?

イベント情報

2008年09月22日(月) 17時50分
腸内細菌と腸の病気
〜潰瘍性大腸炎・クローン病・過敏性腸症候群〜

日 時:2008年10月25日(土)14:00〜17:00(開場13:30)
定 員:200名
会 場:TKP東京駅八重洲ビジネスセンター2階 ホール2A
参加費:1000円

《当日のプログラム(予定)》
13:30〜     受付
14:00〜14:10 開会挨拶

講演会 座長:朝倉均先生
14:10〜14:40
「腸内細菌ってなに?〜プロバイオティクスと健康」
神谷茂先生(杏林大学医学部感染症学講座 教授)

14:40〜15:10
「いいうんちをしよう!〜食事の工夫〜」
斎藤恵子先生(社会保険中央総合病院 管理栄養士)

15:10〜15:30 休憩

15:30〜16:00
「ストレスと腸〜下痢・便秘から疾患との関係〜」
松枝啓先生(国立国際医療センター国府台病院 院長)

16:00〜16:30
「腸の疾患について学ぼう〜潰瘍性大腸炎・クローン病と過敏性腸症候群の違い〜」
鳥居明先生(鳥居内科クリニック)

16:30〜16:55 質疑応答
16:55〜17:00 閉会の挨拶

《申込期間》
会員限定・先行予約 9月24日10:00〜9月30日17:00
一般予約      10月1日10:00〜10月19日17:00

《申込方法》
※事前予約が必要です。
@住所・電話番号・氏名・参加人数・患者様またはご家族の場合は患者様の疾患名を明記し、
TEL:03-3364-0514 FAX:03-3364-0515
メール:ccfj-jimu@sunny.ocn.ne.jp
までお申込ください。先着順の受付です。定員になり次第締め切ります。
(土日祝日は電話での受付は行っておりません。)
A受付完了後に振込用紙をお送りいたします。
振込内容をご確認いただき、郵便局またはコンビニで参加費をお振込ください。
※2008年10月20日までにお振込ください。
B当日はお振込いただいた振込受領書等をお持ちになり受付にご提示ください。

《キャンセルについて》
@振込締切日(2008年10月20日)までに入金いただけなかった場合はお申込をキャンセルとさせていただきますので、ご注意ください。
Aキャンセルの場合は10月23日の17:00までに事務局までご連絡ください。
お振込いただいた参加費は、振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。振込口座を事務局にお知らせください。但し、口座名義はご本人またはご家族の方に限らせていただきます。
B前日、当日のキャンセルの場合は、申し訳ございませんがお振込いただいた参加費は返金できませんのでご注意ください。
C10月23日17:00までにキャンセルが出た場合、キャンセル待ちの方にご連絡させていただきます。

NPO法人 日本炎症性腸疾患協会(CCFJ)事務局
〒169-0073 東京都新宿区百人町3-22-1
TEL:03-3364-0514 FAX:03-3364-0515
Mail:ccfj-jimu@sunny.ocn.ne.jp

再び北の地へ@ナージャ

2008年09月19日(金) 11時58分
9月の初め、札幌に取材で行ったばかりですが、この前の3連休を利用してまたまた札幌に行ってきました
今度は2泊3日の旅行です。

1日目は千歳空港に到着後、札幌を経由して小樽へ。
2日目はこの旅のメインイベント、旭山動物園

いやー話題のスポットだけあって人たくさんいました
ペンギン、シロクマ、アザラシを見るためには少し並んだりもしましたが、しっかり見れました

水中トンネルの中から見たペンギン。

筒の中を上下に泳ぐアザラシ。

間近で見るとやはり迫力あるシロクマ。

他の動物たちもそれぞれの特性を生かした飼育形態になっていて、すごく興味深く楽しめました

ちなみに札幌から旭川は結構距離があるのですが、特急列車を使えば早いですし、車内にはトイレもあります。
旭山動物園内も人は多いのですが、随所随所にトイレはあったので、IBDの人も安心です
もちろん普通の動物園同様、お弁当の持ち込みは可能なので、是非CCJAPAN43号の「食べる」特集を参考にお弁当を持って出かけてみてはいかがですか

旭山動物園から札幌に帰ってきて、少し早めのお夕飯はお寿司をいただきました

ナージャの好きな食べ物ベスト3に入るホタテ
リーズナブルなお値段なのに、どのネタもすごく美味しかったです

お夕飯のあとは市電とロープウェイに乗って夜景を見に藻岩山へ。
この日は満月?だったんですけど、月と夜景がとても綺麗でした

まるで宝石箱のような夜景

3日目はホテルをチェックアウトしたらそのまま空港に向かいましたが、空港で今話題のお土産もゲット
今回の旅行はナージャの病気のことをわかっている友達と行ったので、途中でトイレに行きたくなっても気を使うこともなく、充実した旅行になりました

寿司には言いたいことがある@アンゲラ

2008年09月17日(水) 16時17分
うひょー、昨日、築地玉寿司で「コハダ」を頼んだら「いまはシンコなんですが」といわれて凹んでいるアンゲラで〜す。

先日の本欄で「こー」さんが、ヒカリモノがだめになったとありました。
クローン病になってから、一種の食物アレルギーになったかたは他にはいらっしゃらないでしょうか。

実は私はクローン病発病以来、たらこやイクラなどの魚卵がだめになったのです。
そしてキンキ、金目をはじめ、鯛類も一切だめ。
からだが排除しようとします。
うなぎも国産の高いのなら平気ですが、スーパーの安いものでは胃がもたれるし…。
だから訪問先で「お寿司なら大丈夫でしょ」とニコニコしながら言われると、心の中で「どうかこの家がビンボーちゃんでありますように…」とお祈りしています。
ところが、たいがいのかたは、おもてなしの心とちょっとした見栄で、『上』とか『特上』を頼んでくれるのです。
こりゃまいった。
他人の家のトイレで吐くのはキライです。
むしろラーメンやとんかつのほうがセーフかも。

『並』の赤まぐろとかコハダとかはOKで、無理してイカとタコも御寿司のネタ一枚くらいならなんとかなります。
しかし「上」の鯛や数の子、イクラは具合がすぐに悪くなってしまうので、そのあとの時間がたまらんのです。
しかもこれまでの体験があるためか、古傷に気をとられすぎ、心理的にも嘔気がやってきて…。
よだれがタップリこんと出てきて、冷や汗タラタラ(タラは平気)、唇に色はなく顔面は紙のよう。
はやく横になりたい。
「おいおい、まだ、鯛のたんぱくが消化されてないだろうが、俺の消化管!」と突っ込みを入れながら、顔面蒼白になっております(つまり鯛だと知らずに食べてしまった時は、気づいてないので、数時間して消化管が「あ、タイ食った」と認識したあとで吐き気がでる訳です)。

ええ、もちろん今ではオッサンになったから、なんでも要望を言えます。
「あ、私マグロだけでお願いします」とか「並が大好きなんです」と相手に話して、カタストロフィーを避けていますよ。

マーブルビーンズライブ!@ヤヨイ

2008年09月16日(火) 16時17分
日曜日に、北浦和のライブハウス「Ayers」にて、
編集長率いるバンドマーブルビーンズのライブが行われました〜
マーブルビーンズを含め、5組出たんですけど、
マーブルビーンズのお客さんがほとんどだったんじゃないかってぐらい、
たくさんの人たちが来ていましたよ

信じられないかもしれませんが、編集長ですよ
会場からは、「こーさま〜」という黄色い声が!



編集長の奥さんで〜す
ベース担当ですが、歌ってもかっこよかったですよ



チャック・ベリーのカバー曲を含む全7曲でしたが、
オリジナルの6曲は、編集長と奥さんで作ってるんですって〜

いやはや、楽器は学生時代の音楽会くらいでいじったきりの私にとって、
ギターが弾けたり、ベースが弾けたり、ドラムがたたけたり、おまけに
曲まで作れたり、なーんていうのは、まさに夢のまた夢
うらやましい限りです

今後も活動していく予定とのことなので、みなさんも是非足を運んでみて下さいね

おまけ

デブきなこ。このお腹を見よ

意外な評価@アンゲラ

2008年09月12日(金) 9時59分
先週の土日にスクリーング(通信教育大の出席授業)がありました〜。
今回は、少人数のグループに分かれ、2人ペアでソーシャルワーカー、クライアント(相談にき
た利用者)の模擬面接(ロールプレイング)をするのです。
他の4人はそれを見て、あとで評価を言い合うというので、観察とか演技が大変。
そしたらアンタ、私の(ワーカーとしての)評価は、なんだったと思いますか。
・「声がとてもステキ」
・「話し方が優しい」
だってよ!!!

まあ、福祉の通教ということで構成メンバーは30代以上の女性が多いわけだが、声が素敵だなんていわれたら単純に嬉しいですよ。
しかも「とても」だよ?
形容詞つきだよ。
どうなっちゃってるのかね。
もしかして俺、惚れられちゃった?
アチチ。

確かに私は「ムード歌謡」が好きなので、きちんとした席では喉の奥を絞って、低音を出して話すことができるのです。
ついでにいえば「電車の車掌声」「商店の呼び込み声」も出すことができます。
「話がクドイ」だの「背が高い」だの「頭頂部が薄い」だの、これまでいろいろな評価を受けてきましたが「声」を褒められたのは初めてなので、みなさまと喜びをわかちあいたいと思い、御報告した次第です。
これから三雲社で電話を取るときは、素敵な声で取りたいと思います。

■第21回 慶應病院IBDディスカッショングループ 勉強会&交流会■

2008年09月11日(木) 10時18分
日 時 : 平成20年9月27日(土曜)午後1時30分〜午後4時30分
場 所 : 慶應義塾病院 新棟11階 会議室 大会議室
     JR総武線「信濃町」駅下車、徒歩約1分

【内容・プログラム】

第1部:講演  PM1:30〜PM2:30
(1)「現在のIBD治療における外科治療の役割」
横浜市民病院 外科 杉田 昭 先生

※現在IBD(炎症性腸疾患)の治療は、薬物療法、内科的な処置が中心となっています。このような状況下おいて、今もなお外科的処置が必要なケースはどういう場合なのか。これからのIBDの治療のスタンダードはどうあるべきなのか外科医の立場からご意見を伺いたいと思います

(2)Q and Aコーナー  医療的な相談を中心に
慶應病院炎症疾患センター医師、医療スタッフがお答えします。
質問用紙は当日配布いたしますが、事前にございましたらメールにて質問をお寄せください。

〜 休 憩 〜

第2部:患者交流会(第1部終了後、PM3:00前後〜)
『IBD生活相談』 〜IBD患者の生活面からのサポートをします〜
患者体験交流などを中心に(詳細未定)
     
世話人(林、小澤、中島)、IBDセンター医師他

*終了時間はPM4:30の予定ですが、会進行の都合上時間が前後することがあります。1部2部共に途中入退場自由です。レクチャー講師、演題内容は急な変更をする場合がございます、ご了承ください。

【申し込み方法】
参加費:無料、参加は全く自由です(開催中、入退場自由)。
慶應病院の以外に通院されている方のご参加も歓迎いたします。院外の方は参加人数、連絡先などを明記して下記メールにてお申し込みください。

ibdgroup@taurus.livedoor.com  FAX 020-4667-4540

連絡先 :〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
慶応病院消化器内科気付「IBDディスカッショングループ」
http://members.ld.infoseek.co.jp/ibdgroup/
 
「慶應病院 アクセス」

JR 総武線「信濃町」駅下車、徒歩約1分
地下鉄 都営大江戸線「国立競技場」駅下車(A1番出口)、徒歩約5分
丸の内線「四谷三丁目」駅下車(1番出口)、徒歩約15分
半蔵門線・銀座線「青山一丁目」駅下車(0番出口)、徒歩約15分

バス 新宿駅西口-品川車庫(品97)「信濃町駅前(慶應病院前)」下車
早大正門-渋谷駅東口(早81)「四谷第六小学校入口」下車
車 首都高速4号線外苑出口、外苑東通り四谷方面すぐ

※駐車スペース(有料)に限りがありますので、お車での来院はできるだけご遠慮ください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(株)三雲社
読者になる
CCJAPANのご購入はこちら
http://www.mikumosha.co.jp/ccjapan/ccjapan.html

■アンゲラ・マリア
モルジブのリゾート地
ヘレンゲリアイランドに行きたい

■こー
CCJAPAN編集長
クローン病歴33年(2014年現在)
大腸小腸型、大量下血タイプ

■YU-KI
自称三雲社の美人営業(2014年現在)
旅行大好き東方神起大好き
ストレス解消法は娘と通うネイルサロン

■シンジ
CD歴21年(2014年現在)
公園を散歩するのが趣味。
好きな言葉「逃げちゃダメだ」×6

■ユフィ
2014年入社の新入社員
最近、趣味にカメラをいじりはじめる
新参者として、精進の日々です



※みくも日誌に関するご意見・ご感想はお気軽にコメント欄かメールまで。

メール:ccjapan@mikumosha.co.jp
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像工藤憲雄
» 青森IBD友の会・交流会のお知らせ@シンジ (2016年01月01日)
アイコン画像(株)三雲社
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像ぽおら☆
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像(株)三雲社
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像あっちょん
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像シンジ
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月30日)
アイコン画像☆ぽおら☆
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月29日)
アイコン画像鍋🎵
» ステキなご来客 (2015年06月02日)
アイコン画像シンジ
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月08日)
アイコン画像えふいー
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月07日)
月別アーカイブ