薬局めぐり@ヤヨイ

2008年06月30日(月) 15時00分
IBD患者さんも夏場は体調を崩しやすいようですが、
私もここ数日お腹の調子が悪いです
気温のせいなのか何なのか、暑さはお腹の大敵ですね
…って、冷たいものばかり飲んでいるせいなのかもしれませんが。

先日美人営業yu-kiさんと、いつもお世話になっている薬局さんを
まわってきました。

どの薬局さんも、レイアウトやポップにこだわりが感じられます★


アロマグッズがある薬局さんも!

CCJAPANを見本を置いておくと、みなさん手にとって
読んでくれるそうです
私の印象では、39号(売切)を希望される薬局さんが多かったような…
39号といえば、IBD大くすり辞典という特集の号です。
やはり薬局に行くと、くすりのことを知りたくなるんですかね

CCJAPANを置いておくと、みなさん手にとって真剣に読んで
いるそうです

ひとりでも多くの人のお役に立てるよう、がんばって作って
いきたいと思います

おまけ

会社の下の段ボールに猫が入っていました
編集長の奥さん曰く、近くに迷い猫のポスターが
あったとのこと。
もしやこの猫では

100円だそうです

裸足のまま突き抜けた映画館のシート@アンゲラ

2008年06月27日(金) 13時43分
タイトルはロード*オブメ*ジャーの「レールの*行方」の歌い出しを替え歌にしてみた。
日記を読めばわかります。

『マジック・ア*ワー』を観にいった。
土曜の19時からの回だったのだが、激すき。
シネコンなので、来場者が多いことを見越してなのか、2会場分用意してある。
だが、一会場で十分。
内容はもちろん三*谷*幸喜さんなりに面白かったのだが、ちょっと冗長で予定調和なヒネリが多く「ラジ*ヲの時間」やマイホームの話のほうが面白かった。

と、後日会った友人に感想を話したら「それなら、あなたは舞台観たほうが向いているのでは」といわれて、なるほどと思った。

映画を観ているとき、突然、椅子の右脇のすきまから「ドガッ」という音が。
みると裸足が飛び出ていた。
サンダルを履いていて汚れた素足。
ガラガラなので前の席に
人がいるとは予想せず、リラックスしたのだろう(私はかなり腰を前にズラシしてみるので私の頭部が背後から見えない。頭頂部の脱毛を見せたくないのだ)。

きっと長時間観ていて疲れたのだろうなあ。
一瞬、同じことをしそうな弊社のMさんが私のあとをつけて来たのかと思ったくらいビックリこいた。
私は潔癖症なので、この足に触らないように座る位置を左にズラす。
くすぐるとか、シャーペンで字を書いて「ぎゃあ」といわせるとか面白いことを考えたりしたが、そうすると映画に集中できないので邪念を追い払う。
まさか上映中に「コラコラ、だめだジョ?」というわけにもいかない。

帰り際に顔をみたら若いカップルだった。
男子の足だったらとてもイヤだが、女子の足でも困る。
なお、足出し姿勢も疲れたのか10分ほどで引っ込んだ。
私は頭頂部を出し、前に人がいることをアピールして、その後は事なきを得ました。


ゼリー2+甘いの2@こー

2008年06月26日(木) 21時19分
会社にくると、まずエレンタールを作る。

フレーバーはというと、
以前はアセロラのみ!
1日3本(パック)をほぼ毎日、アセロラのみでした。
アセロラがなくなってからは、
コーヒーのみ!

なんか、以前の柑橘系フレーバーの酸味がダメだったんです。
しかし、新しいフレーバーの柑橘系は大丈夫。
前のが、10円の飴だとしたら、新しいのは100円の飴って感じ。

ということで、最近は数種類のフレーバーをまんべんなく使用してます。
そんな中で僕にとってかかせないのが、「ゼリーミックス」です。

以前は、フレーバーと一緒になっていたため一部の味(コーヒー、青リンゴなど)しかなかったゼリーが、
今度は、「ゼリーミックス」として独立したんで、
全ての味のゼリーが作れるようになった。

つまり、全てゼリーで飲むためには、「フレーバー」と「ゼリーミックス」
を2種類入れるわけです。

で、いつものように
@「ゼリーミックス」+「グレープフルーツ」と
A「ゼリーミックス」+「パイナップル」
を2本作って、
1本は冷凍庫に、もう1本は冷蔵庫に入れて仕事にかかった。
冷凍庫に入れたほうは、1時間半たてばちょうどいい感じになっているはず。
で、11時半に冷凍庫を開けてとりだして、さあ飲もう、
って思ったら、なんか変。
いつもはウィダーインゼリーのようにいい感じで口の中に入っていくはずが、
なんか変、まったく入ってこない。
なんか変、プリップリにかたまって全然入ってこない。
なんか変、と思いつつも強引に口の中に入れて見ると、
やっぱりなんか変。
プリップリッ!
で、味がすっごく変。
なんかすっごくまずい!
まさか・・・、
と思って、もう1本のほうを取り出してみると、
全く固まっていない。
ひとくち飲んでみると、
ものすっごくアマーイ!

そうです、
@「ゼリーミックス」+「グレープフルーツ」と
A「ゼリーミックス」+「パイナップル」
をつくったつもりが、

@「ゼリーミックス」+「ゼリーミックス」と
A「グレープフルーツ」+「パイナップル」
を作ってしまったんです。

そりゃー、プリップリなはず、まずいはず。
まあ自分が悪いんですけどね、間違いなく。

でも、すっごく似てません?
「ゼリーミックス」と「パイナップル」。

ま、自分が悪いんですけどね。
これから気をつけます。

ものすごく個人的な話@ナージャ

2008年06月25日(水) 18時22分
また今日もナージャです、すみません
で、タイトルなんですが、今日はネタが思いつかないので、ものすごく個人的な話を書こうと思います。

それは趣味の話
え、誰も聞きたくないって
いいんです、日記は毎日書くことに意義があるから(ぇ)

ナージャの趣味のひとつにヴィジュアル系バンドのライブに行くというものがあるんですが、ここで言っておきたいことはTVに出てくるような典型的ヴィジュアル系のファンな格好はしてないってことです。
これ、よく誤解されるので強調しておきます。
ナージャはライブに行く時も普通にカジュアルな格好で行きます。

それにしてもライブってIBDな身体には優しくないんですよ
ナージャが行くようなバンドはライブハウスでの公演が多いので、開場から終演までなんせ3時間は立ちっぱなし
ライブ中はトイレに行くのもままならないし、途中でトイレ行きたくなったらどうしようって不安もある。
トイレが不安だから開場前からあまり水分を摂らない…と、ライブ中脱水になりそうになる。

これが席アリの大ホールなんかで行われるクラッシックコンサートなら、こんな無駄な心配しなくてもいいんですけどね

しかし、もうかれこれ10年くらい(ナージャのUC歴とバンギャ歴は同じ…)ヴィジュアル系のライブに行って、全国回ったりいろいろしてきましたが、三雲社に入社を機にめっきりライブは行かなくなりました
今年入ってからは…まだ1回しか行ってない
(ちなみに2007年は24本でした。/その内13本は8月に行きました)

大人になった&好きなバンドが解散してしまったのが原因でしょーか

でもここ最近気になるバンドが2つ出現したので、またライブ通いが復活しそうです
どちらも海外でもライブをやっていて、外国人のファンの方も多いバンドだとか。
仕事と両立しながら、体調にも気をつけて、がっつりストレス発散してきたいと思います

最近体調が微妙です@ナージャ

2008年06月24日(火) 14時50分
今まで基本的に食べもので悪くなった経験があまりないので、調子に乗りまくって色々食べていたら、先週の土曜からどうにも調子が悪いナージャです。
やはり安定してるとはいえ節制をしなければ駄目ですね
過去の入院も2回とも夏に体調を崩して9月に入院…というパターンでした

でも、去年の夏は体調を崩さなかったです。
体調を崩しかねないハードスケジュールで全国を回ったりしていましたが平気でした。

東京から仙台まで鈍行で移動して、仙台に1泊。
翌日仙台から苫小牧までフェリー移動。
3日間札幌で過ごして、小樽からフェリーで新潟へ…とかやってましたからね

今考えるとよく平気だったな…。
もちろん荷物の中にはプレドネマ注腸(爆)

とりあえずは今年も体調を崩さないよう、気をつけたいと思います。
まずは食生活を自重の方向で

皆様もこれからどんどん暑くなってきますが、体調には十分にお気をつけ下さい

終末のフール@ヤヨイ

2008年06月23日(月) 11時19分
週末は友人と会うため、金・土・日と3日連続で池袋に行きました。
池袋にはよく行きますが、南口付近にあるLUSHには、いつも迷って
なかなかたどり着けなくなります…。

そんな時間の合間に
伊坂幸太郎「終末のフール」を読みました。

あと3年で地球に小惑星がぶつかり、世界が終わる。
その状況下で生きる人たちの日常を描いた短編集です。

地球滅亡とかいうと、どうしてもSFチックな話をイメージ
してしまいますが、出てくる人たちはみんな人間らしい、
いわゆる普通の人々。
そんな中、どうすることもできない状況でいかに生きるのかを
模索している感じです。

地球滅亡という、実写になったら藤岡弘、が必ずキャスティング
されてしまいそうなテーマを、こんなにものんびり読んだのは
初めてです。
幼い頃、イラストの表紙に油断して読んだ新井素子「ひとめ
あなたに…」
も、あと1週間で地球滅亡という内容
でしたが、読後にイヤ〜な気持ちになりました。

それに比べ、「終末のフール」はサラッと読めて、後味も悪くない。
でも、普通だからこそ余計にリアルというか、
登場人物の心の動きが伝わってきました。

それにしても…私って読むのが遅い。
大した長さでもないのに、まだ1/3残ってます。
今度Sさんに「速読法」を教えてもらおう…。

おまけ

猫たちにノミ取りの薬をつけましたが、あり得ないくらい
クビをねじ曲げて、なめていました。
「にが〜〜〜!」って顔になっていましたが。

きなこに甘えるチビ。

アメリカのIBD患者の治療食@アンゲラ

2008年06月20日(金) 15時10分
私はアメリカ人のIBD患者になる。

福島恒男先生が翻訳した、「潰瘍性大腸炎とクローン病の食事」という昨年出版された本を熱心に読んでいるうちにそうなってしまったのだ。
この本は実にすばらしい。
なぜ牛・豚の肉がIBD患者にだめなのかが、科学的に書いてある。
ロイコトリエン、プロスタグランジン、これがキーワードだ。
そして、これまで私は「コーンフレーク」などのシリアルはNG食品かとずーと思い込んでいたのだが、確かに繊維質はあるが、その繊維質は工業的な過程で破砕されていることがわかった。
それならオカラ・ゴボウなどによって腸を詰まらせるフード・ブロッケージによる狭窄にはならないだろうし、腸管への刺激も少ないだろう。

アメリカに10年くらい前に行ったとき、ホテルの朝食にケロッグの小箱とかドーナツが置いてあったのを見て、「本当にアメリカの人はシリアルとドーナツを朝食に食べるんだ!」と昭和38年生まれの私はビックリ仰天したものだった。

子どものころのドーナツといったら裕福な家のママさんが小麦粉で揚げて砂糖をまぶした素朴で硬いもの(沖縄のサーターアンダーギーに似ている)であった。

「ミスター・ドーナツ」が千葉市に開店したときは押すなへすなの大賑わいで、「フレンチ・クルーラー」だの「オールド・ファッション」だのとドーナツに種類があって名前がついていることに驚愕し、名前を指示して注文できない市民が続出したものだった(当時は今のようにセルフサービスもなく、店員さんがショウケースから取る方式)。

「上から二番目にあるエンゼルなんとか4個と、ふ、ふ、フレンチってやつを5つちょうだい!」というオバサン、「ハニーデップってなんじゃいのう?」と訊ねるオジサン。
「なんでもいいからドーナツ10個くれ!」と怒鳴る若い衆。
「お持ち帰りですか?」という店員の問いに「家で食べるんだよ」というチグハグな会話。

フレンチなんとかを食べたら、クロワッサンのようにサクサクしていてクリームがでてきたときも驚いた。
それまでアンドーナツと今川焼きのクリーム入りしか知らなかったので、ドーナツからクリームが出てくるのは意表だったのだ。
あんた、アンドーナツにあんこが入ってなかったときを想像してみてください。
それくらいの驚きでしたヨ。

どうして私はこうも話が長く、そして違う方向へ行ってしまうのだろう。

今日はドーナツのことはいいたくない。
コーンフレークだ。

子どものころ、コーンフレークといったら「お菓子」の認識であった。
お菓子会社のシスコ(当時)が日本で最初に発売したわけだが、菓子会社が発売したことからもそのことはわかる。
そしてお菓子屋で10円だか20円の小箱が売っており、それに牛乳もかけずボリボリ生食いしながら遊んだものだった(即席ラーメンもそのまま煮ないで粉スープを振りかけて食べてたくらい)。

続いてケロッグが出たが、こちらは日本での朝食市場を狙ったようだった。
しかし昭和40年代末でも全世帯の半数しか牛乳の宅配を契約していない頃だ。
この宅配牛乳のうち、多くは飲用需要だったと思うので、あまりシリアルに牛乳をかけて朝食をとるという家庭の数は伸びなかったのではあるまいか(宅配牛乳をとる家庭≒姑や専業主婦がいる家庭。なので朝食は伝統的だったり手間をかける。シリアルと牛乳出したら姑に怒られる)。
ケロッグについていたおまけ「トーテムポール」だの「海のブンチャカオーケストラ」だのの記憶を共有できる同世代は少ないこともそれを物語っている。

ということで、「不溶性繊維はだめ」を頭から信じ、シリアルを敬遠していた私ですが、名著「潰瘍性大腸炎とクローン病の食事」によればビタミンなど栄養バランスもすぐれていて良いと書いてある。
牛乳がだめなひとは豆乳や米乳やヨーグルトで代用せよとも。
だから私は買ってきましたよスーパーで。
一応、コーンフレークも繊維は破砕されていて大丈夫のようだが、狭窄がたくさんあるため、用心して、「スペシャルK」というお米のシリアルを買ってきた(結構値段が高い)。
米のシリアルがokなら次は玄米、そしてブランへと進もうと思っている。

牛乳は下痢するので、スペシャルKにヨーグルトをかければ、昼食としてスバラシイものになる。
ついでに雪印のチーズを食べてもいいかな。
だから私はアメリカのIBD患者になるといったのだ。

…ひとつ問題があるとしたら、ヨーグルトが「ブルガリア」であることだ。


明石に行ってきました@ナージャ

2008年06月19日(木) 12時09分
17日に美人営業yu-kiさんと西明石まで取材に行ってきました
西明石駅に降り立ったら、とにかく暑くて…
そんな中取材はばっちり行ってきましたよ。
内容は8月26日発行予定の45号に載りますので、みなさんお楽しみに

さて、取材が終わったあと日頃お世話になっているHさんも合流して、明石焼きを食べに行きました

商店街を歩いて選んだ店はここ。

お店の前のたこと美人営業yu-kiさんの2ショット

明石では明石焼きのことを「玉子焼き」と呼ぶそうです
どうして玉子焼きなんだろ〜と疑問に思いましたが実物を食べてみて納得。

中身はたこのみ、ふわふわで超美味しかったです

1人前15個だったのですが、あまりの美味しさにぺろっと完食

だし汁につけて食べるんですけど、中がまるで茶碗蒸しのような感じで、想像する普通のたこ焼きとは全然違いました
たこは少し消化に悪いかもしれませんが、優しい味でお腹にも優しく大満足の明石焼きでした

じゅーんぶらいど@こー

2008年06月18日(水) 10時34分
先週末、クローン病患者さんの結婚披露宴に出席してきました。
CCJAPAN創刊時からとてもお世話になった方で
CCJAPANにも数回登場していただいています。
ストーマ造設後に市役所試験を受け、見事合格。
現在は、市役所でバリバリ働いています。
美人の奥様とは、なんと入院中に知り合ったそうです。
その奥様もなんとクローン病なんですって!


そんなお2人の披露宴での食事は、
最近、調子を崩し始めているぼくのお腹にとっても優しい&美味しい
「和食」でした。御寿司も出ましたよ。

お2人はもちろん、ご家族やご友人、職場の方がたの
さりげないお気遣いも感じられ、
とっても楽しく、感動させられちゃいました。

現在、お2人は北海道へ新婚旅行中だそうです。
どうぞ、お幸せに!

世界一飲みたくない缶ジュース@ヤヨイ

2008年06月17日(火) 11時35分
ハリーとハリリンでおなじみのTさんから、
今度はスゴイ缶ジュースが送られてきました

その名も、えが茶ん

これは名前がもじってあるからまだ良い方です

出川哲朗のパイオレジューちゅと、
エスパー伊東ドリンクもあります

最初の企画では
「お茶…。あ、えが茶んというお茶を作って
江頭2:50に登場してもらうのはどうでしょうか!」

なんていう熱いやりとりが繰り広げられていたのかもしれませんが、
いつの間にかこんな状態に。

ちなみに、えが茶んと、出川哲朗のパイオレジューちゅは
バカ売れみたいですよ
人間って不思議

この会社は、他にもゲゲゲの鬼太郎の妖怪汁や、
東国原知事のそのまんま緑茶なんていうのも発売してます

過去にはものすごくマズイガキ水なんてのもありましたね。
現在も売っているカレーラムネもまずそう…。
他にもヘンな飲み物を知っている方は是非教えて下さい

おまけ

台所のタオル掛けをガシっとつかむきなこ。
意図は不明。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(株)三雲社
読者になる
CCJAPANのご購入はこちら
http://www.mikumosha.co.jp/ccjapan/ccjapan.html

■アンゲラ・マリア
モルジブのリゾート地
ヘレンゲリアイランドに行きたい

■こー
CCJAPAN編集長
クローン病歴33年(2014年現在)
大腸小腸型、大量下血タイプ

■YU-KI
自称三雲社の美人営業(2014年現在)
旅行大好き東方神起大好き
ストレス解消法は娘と通うネイルサロン

■シンジ
CD歴21年(2014年現在)
公園を散歩するのが趣味。
好きな言葉「逃げちゃダメだ」×6

■ユフィ
2014年入社の新入社員
最近、趣味にカメラをいじりはじめる
新参者として、精進の日々です



※みくも日誌に関するご意見・ご感想はお気軽にコメント欄かメールまで。

メール:ccjapan@mikumosha.co.jp
2008年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像工藤憲雄
» 青森IBD友の会・交流会のお知らせ@シンジ (2016年01月01日)
アイコン画像(株)三雲社
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像ぽおら☆
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像(株)三雲社
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像あっちょん
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像シンジ
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月30日)
アイコン画像☆ぽおら☆
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月29日)
アイコン画像鍋🎵
» ステキなご来客 (2015年06月02日)
アイコン画像シンジ
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月08日)
アイコン画像えふいー
» 札幌は美味しい!@シンジ (2014年11月07日)
月別アーカイブ