お引越しします。 

2006年04月16日(日) 21時21分
ブログの調子が悪いので お引越しします。

http://diarymami.blog63.fc2.com/

今まで読んでくれた方々、ありがとうございました。
引き続き、お付き合いいただける方は上記アドレスまでどうぞ

注射2日目! 

2006年04月11日(火) 21時47分
 周期 6日目  
 体温 36.72
 薬 テルグリド・・・高プロラクチン
     クロミッド(2錠)・・・・排卵誘発剤
     注射・・・・・・・・・・フェルティノーム 225ml
    

今日もで、注射の練習
でも少し慣れて来た感じ

自己注射!! 

2006年04月10日(月) 21時43分
 周期 5日目  
 体温 36.75
 薬 テルグリド・・・高プロラクチン
     クロミッド(2錠)・・・・排卵誘発剤
     注射・・・・・・・・・・フェルティノーム 225ml
     卵胞・・・・5個あった
      

今日から、hMGの注射が始まります。

ヒロ君とはあれから 一言も口を利いていなく 冷戦中 です。
きっと彼は何がなんだか、何で怒ってるのかわからないのでしょう。

とりあえず、今週期はもう薬を飲み始めているし、引き下がれないところまで来ているので
このまま体外受精をする予定です

hMG(排卵誘発剤)の注射はものすごく痛いって言うのは、いろいろな噂で聞いていて
覚悟は出来ていました
hMGの中でも種類がいくつかあって その中でも ヒュメゴンと言うのが一番痛いそうです。
『この注射の痛さに耐えられなくて、治療を断念しました』・・・ってブログで見たこともあったし

そんなわけで先生とのお話中、私の目は カルテに釘付け
ヒュメゴンって書くな〜〜〜ヒュメゴンって書くな〜〜と目を皿のようにして見つめていました

その甲斐あってか、 薬の名は フェルティノーム





けんか 

2006年04月09日(日) 14時27分
 周期 4日目   
 体温 36.59
 薬 テルグリド・・・高プロラクチン
     クロミッド(2錠)・・・・排卵誘発剤

今日も 体温は高いまま・・・・

でもそんなことは吹っ飛ぶような事件が起こった

生理が来たので大体の 採卵日 の予想が出来たので
17日か18日になりそうだよ!
とヒロ君に伝えたところ、

『えっ 俺も行くの?』 とぬかした
私・・・「あたりまえでしょ」
ヒロ君・・・『だって会社休めないよー。俺なんかする事あんの?』
ぶちきれた私・・・「前から何回も言ってるよね〜 全身麻酔だし 採精もするんだから

シーン・・・

なんか悲しくなった・・・

仕事があるので行けないのはしょうがない。
でもそんな言い方って・・・・
思い返せば いつも 薬を飲んで副作用に苦しんでいる私に子宮内視鏡で泣いて帰ってきた私に
優しい言葉やねぎらいの言葉はなくいつも 他人事 のような感じでいたように思う。
「ふ〜〜ん大変だったね〜」みたいな・・・

ホンとだったら、生理が来て私が 「いよいよ体外受精だ!」と言ったときに
「採卵はいつ?」 とか 「休まなくちゃいけないんだっけ?」とか確認するのが普通。

それを 「そうなんだ」・・・とか、聞き流してるからこういう事になるのだ

私がかなりキレたので さすがにヤバイと思ったらしく 会社は休む方向みたいだけど、
私はもう来て欲しくないし、体外受精すらやりたくなくなった

ヒロ君のために、こんなにツライ思いをしているのに、何でこんな目に合わなくてはいけないんだろう
もうバカバカしくなってきた

明日からhMGの注射なのに、行こうかどうか迷いはじめてます

とりあえず 先週書き綴った ヒロ君への愛 は帳消しです。

今日から 排卵誘発剤 

2006年04月08日(土) 15時10分
 周期 3日目   
 体温 36.87
 薬 テルグリド・・・高プロラクチン
     クロミッド(2錠)・・・・排卵誘発剤

今日も体温が下がらなかった・・・
なんでだろう
この時期は36度前後のはずなのに。
ちょっと気になる

今日から排卵誘発剤の クロミッド の服用が始まる。
前にも飲んだことがあるけど、この薬は私には副作用がほとんどないみたい

明日こそ体温下がりますように・・・

いよいよ 体外受精! 

2006年04月07日(金) 23時08分
 周期 2日目   
 体温 36.76
 薬 テルグリド・・・高プロラクチン

昨日の夜、生理になった。
夜遅かったので、周期1日目にカウントするか悩んだけど、やっぱり正確に行くことにした。

それにしても、今朝の体温は高すぎる気がする・・・
前周期も、1ヶ月を通して高かった気がする。 排卵を止めて卵巣を休ませたので 低温 のまま1ヵ月いくと思ってたのに・・・

もしかして、花粉の影響かもしれない
花粉症が最もひどかった20代のとき、1ヵ月ずっと37度前後というときがあったし・・・

今回は 生理痛 がスゴイ・・・
今日は会社を早退したいぐらい、辛かった
もともと生理痛がほとんどない私には、とても 試練な一日 でした

明日は、生理痛が治り、体温が下がりますように・・・・・

足ツボ 

2006年04月06日(木) 22時53分
今日は 足ツボの日
いつにも増して 激痛 だ。

でもここの先生はいつも私の 心に響く名言 を残してくれるのでありがたい

今回の名言は 『不妊症は生活習慣病の1つよ』 です。
これと言った不妊原因がない私には、「絶対そうに違いない」と早速全身で受け止めた

もちろん冷え性も生活習慣病の1つ。
私が直さなくてはいけないのはもう1つ。  暴飲暴食
そして ぐうたら

この3つを克服すれば、かなり光が見えてくる気がするけど・・・
そんなに簡単な事ではないよな〜〜

まぁ〜明日から少しづつ実行に移してみよう


ルイボスティーの効き目 

2006年04月05日(水) 21時38分
今日はスポーツクラブの日
でも仲良しの Uちゃん は旅行疲れで休むと言ったものだから、私も辞めることにした
ダメだなぁ〜と帰ってから後悔した

Uちゃんは彼氏と 大阪・京都 と旅行に行って、とても楽しかったみたい ←会社を2日休んだのだ!
仲良しの子がいない会社は、しゃべり相手がいなくてとてもつまんなかった
私の前の席には イカれたおねえちゃん がいるので、より一層ストレスチックな2日間だった

ところで・・・

毎日飲んでいる ルイボスティー がかなりマズイ
ポットに入れて毎日会社で飲んでいるけど、かなり参ってきた
ほんとに冷え性に効くのかなぁ〜・・・と今は不信感でいっぱいだ

そんな私を見かねて神様がプレゼント
会社帰りに、スーパーで見っけた マドレーヌ みたいなやつ

超・超・超 おいしかった

8個入りぐらいだけど、当然 ヒロ君には 教えてないし、あげない
明日また、そのスーパーに行って買い占めてこようと思う

ヒロ君との温度差 

2006年04月04日(火) 23時43分
実はうちは子供が欲しいのは ヒロ君 のほうである
私は昔から子供はいらないと思っていたので付き合い始めた頃 『すごく子供がほしいんだ・・・』この人・・・と分かったときはちょっと悩みましたが、結局自然に任せると言う事になりました。

結婚して作り始めの頃は、生理が来ると ガッカリ する自分と ホッ とする自分がいました。
それは不妊治療が始まって人工授精をしていても同じ気持ちだったような気がします。

良く言えば、生理が来ても パニくることも、 泣くこともなく、ちょっとガッカリ・・・程度で精神的な負担はほとんどなかったような気がするし、街の妊婦さんを見ても、テレビの赤ちゃんを見ても、友達が妊娠して出産してもさほど心乱されることはなかったような気がします。

子供がそんなに欲しくない私が体外受精に踏み切ったのは、やっぱり ヒロ君への愛だと思う
やっぱり自分の子供はいらなくても ヒロ君の子供は見てみたい

そして自分がすごく子供が欲しいのにも関わらず、私の体への負担を考え体外受精に反対したときに、

もうちょっとがんばろう」・・・と決心しました。

それと私の母に
「子供を作れ!作れ!」としつこく言われ 『私の人生なんだからうるさい』・・・と反撃したときに

『じゃぁ〜ヒロ君の人生はどうなるの

と言われた時、すごく考えさせられた事。

今では、この日々の努力のゴールがなんなのか、わからなくなることがあるけど、
不妊治療の頂点に来た以上、最後までがんばらなくちゃ!っ・・・って思います。

引きこもる 

2006年04月02日(日) 20時46分
今日は一歩も外に出なかった
だってお天気は悪いし、花粉は飛んでるし・・・なので家でマッタリとすごしてみた

昨日ヒロ君と古本屋さんに行ったとき 不妊治療の本 を買ったので、それをじっくり読んでみたけど、 やっぱり直すべきは 冷え性 だった・・・

人工授精を始めた頃から、冷え性が原因 になる・・と言うことは知っていた。
でも 『あたしは人工授精でうまくいくはず』と根拠のない自信を持っていたことから、ここまで放置してしまったような気がする。

昨日から、冷えに効くと言う

・ 生姜紅茶 (紅茶の中に生姜を入れるだけ)
・ ルイボスティー (漢方?)


を飲み始めた。

明日から、お腹と腰に ホカロン を張り、そのうちに最近オープンした 岩盤浴 にも行って見ようと思う
そして、 鍼灸 にも行って、セラピーも続ける

う〜〜ん 完璧だ

でもこれだけがんばるとダメだったときのショックも大きいのかな・・・
色々な掲示板やらブログを見ていると、判定日に バッテン を貰うと、その場でみんな泣いてしまう人もいるようです・・・

体外受精は人工授精と違って、準備期間が長く辛いことも多いのでその分ショックが大きいのかもしれない

私も今回は先生の前で泣いちゃうかも
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
ま み(3?歳)
夫・・・ヒロ君(35歳)
2002年11月に結婚☆
★★ 不妊治療の経過 ★★
2004年1月・・子作り開始
2005年1月・・1件目の病院へ
 ・ヒロ君・・少し精子が少ない?
 ・ま み・・特に問題なし
【治療】 人工授精3回
2005年7月・・2件目の病院へ
 ・ヒロ君・・特に問題なし!
 ・ま み・・潜在性高プロラクチン血症
【治療】 人工授精4回(通算7回)
♪ただ今、初体外受精に向けて準備中♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:diary-diary-fu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる