涙は流れる 

2005年05月11日(水) 21時27分
ほんの少し前、恋人と別れた。
恋人・・・
長いことその人を恋人と呼んでいいのか分からなかった人。

この人とキスをしてはいけない。
そんな風に手も握られる前に考えたのは初めてだった。
「抱きたい。」
そんな風にストレートに言う人を、私はそれまで知らなかった。

別れの時
私は泣いた。
人目も気にせず、おいおい泣いた。
言うしかなかった別れの言葉を
まるで自分へ言い聞かせるように何度も口にしながら
泣けるだけ泣いた。

「フラれるのは辛いけど、フルのだって辛いんだ」
バカヤロウ。やめてくれ。ナニ言ってるの。
そんな数年前の恋の終わりを思い出す。

どんな恋愛小説を読んでも
雑誌の恋愛特集を読んでも
映画をテレビドラマを観ても
未だに恋愛上手にはなれない。

現在はもう、思い出して泣くことはないのに
あの夜の涙は忘れそうにない。




再開 

2005年05月09日(月) 15時29分
時代の流れに反して
手書きでしたためていた日々の記録を
こうして、ここに記すことにした。

それはとても久しぶりなこと。

感情を出来事を文字に残すことで
記憶という形にする作業。

忘れたい昨日のために。
忘れやすい自分のために。
やがてくる明日のために。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dia_azul
読者になる
Yapme!一覧
読者になる