しかし、それだけが原因ではありません

November 12 [Wed], 2014, 16:30

 発毛と食生活、生活環境の関係年々、薄毛や若ハゲで悩む人が増え続けているそうです。近年、育毛剤や発毛剤、サロン、専門医など、その悩みを解決するべく様々な商品や商売が発達しているにも関わらず、なぜその様な状況になっているのでしょうか?
一般的によく言われるのが、父親の髪の毛が薄いから遺伝でそうなったと言う事でしょう。しかし、それだけが原因ではありません。
薄毛の原因の一つとして、生活環境や食生活の乱れにより、体そのものが栄養をうまく運べなくなっているのではないか…ということが言われています。この生活習慣や食生活を見直すことというのは、非常に大変なことであり、なかなか維持できないものだと思います。
しかし、発毛剤をふりかけることよりもとても大切なことですので、まずはこの生活環境と食生活を見直し、発毛の手助けをしていきましょう。
食事は、基本的に野菜や果物を中心とした食事、特にミネラルやビタミンを多く含むものを摂るよう心がけてください。バランスの悪いレトルト食品やファーストフードの摂り過ぎはよくありませんので、中止してください。
頭皮まで行き渡る栄養というのは、体の中で最も遅く運ばれるといわれていますので、バランスの良い食生活を送らないと、なかなか髪の毛まで栄養は行き届かないのです。
また、頭皮に栄養が運ばれるのは、「夜」と言えるでしょう。昼間は体を動かしていますので、栄養はどうしてもそちらに多く運ばれます。ですから睡眠をしっかりと取るようにしましょう。充分な睡眠が頭皮や髪の毛に非常に重要なのです。
そして出来るならば、汗ばむ程度の有酸素運動をすることが好ましいです。なぜなら血液の循環が良くなると、頭皮の血流も良くなり、栄養が頭皮までしっかりと運ばれるからです。
この様に考えると、薄毛や若ハゲで悩んでいる人が増えているということは、人間の機能自体が衰えていっているのではないかと思います。発毛を考えるなら、まずは健康な体づくりを心がけたいものですね。
薄毛とは-- はげとは-- 肥満とダイエットとは-- 黒酢ダイエットとは-- 恒順香醋知識入門-- 激痩危険性媚薬 強力マニュアル-- 曲美マニュアル-- ダイエットマニュアル--
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dhtrjyttgrjyt
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dhtrjyttgrjyt/index1_0.rdf