ジヒドロテストステロンの効果を抑える!抜け毛を減らす!

September 15 [Thu], 2016, 14:03
薄毛が進む原因としてDHT(ジヒドロテストステロン)が影響していることがわかっています。ジヒドロテストステロンが髪の毛の成長に欠かせない毛乳頭細胞と結合することで、毛根の働きを著しく抑え込んでしまうからです。

毛包の矮小化させて髪の毛が伸びにくくなるだけじゃなくて、ヘアサイクルが乱れてしまうので、伸びた髪の毛を維持しきれずに簡単に抜け毛になってしまいます。



そこでAGA治療でもDHTの働きを抑えるための育毛剤が使われることが多く、実際に効果を上げているものの、結果はいまいちなんです。

確かに、AGA治療を受けた人の多くは発毛を実感しているものの、自己満足に終わってしまっているケースが多く、その後にやってくる副作用に悩まされてしまうんです。



■フィナステリドを使うべき?

そもそも、ジヒドロテストステロンがなぜ増加するのか?ジヒドロテストステロンが増えるのを防ぐことができればよいのですが、まだ詳しいメカニズムがわかっていません。

AGA治療ではそこで、ジヒドロテストステロンの働きを抑えるためにフィナステリドという育毛成分を使っているプロペシアなどが使われることが多いです。



プロペシアは医学的にも効果が認められているわけですが、ただ、ジヒドロテストステロンによって痛んだ毛根から生えてくる髪の毛なんて、か細いものばかりなんです。

確かに抜け毛が減って髪の毛は生えてくるかもしれませんが、とても薄毛を隠すほどのボリュームまで増えるわけじゃないんです。



むしろ、フィナステリドの副作用に悩まされる人が後を絶ちません。特に多いのがEDや性欲減退です。男としてのプライドを失いかねないんです。

肌の弱い人だと、頭皮環境があれてしまい、その影響でますます毛根が痛んでしまうため、薄毛を悪化させないのがやっと、という状態になる危険があります。



■キャピキシルがオススメ

高いお金を払って、副作用におびえながらプロペシアを使うくらいなら、キャピキシルを使ってみるべきです。キャピキシルは様々な育毛効果のある成分が混合された育毛成分で、主に天然成分で構成されています。

たとえば、アカツメクサ花という植物に含まれるビオカニンAという成分には、フィナステリドと同じくらい強力にジヒドロテストステロンを抑えてくれることがわかっています。



さらに、痛んだ毛根を細胞レベルで修復してくれるアセチルテトラペプチド3ちという成分が使われているので、毛根を正常な状態へと元に戻すことができます。

頭皮の血行を促す成分など、育毛を促すために欠かせない成分が一通りそろっているので、効果手に薄毛対策ができるんです。



■キャピキシル配合の育毛剤と言えば

キャピキシル配合の育毛剤はいくつか種類があるんですが、2つの条件から考えて、使って良いものはスカルプ5.0cだけです。

スカルプ5.0cは、キャピキシルを頭皮の奥まできちんとしみ込むための工夫が施されていて、何よりも返金保証がついているからです。



僕も試しに使ってみたんですが、頭皮があれるような様子は全くなく、1ヶ月もする頃には抜け毛が目立たなくなっていました。

逆に、細かった髪の毛に代わって太い髪の毛が目立つようになり、さらに、1つの毛穴から何本も髪の毛が伸びるようになりました。



おかげさまで今は、頭皮が透けて見えていたのがウソみたいに、頭がびっしりと太くて丈夫な髪の毛で覆われるようになりました。

ぱさぱさだった髪の毛も、黒光りする若々しい髪質になって、初対面の人には年相応に見てもらえるようになりました。



僕の頭に髪の毛と若さを取り戻してくれたスカルプ5.0cがこれです。今ならまだ返金保証がついているので、効果を試すなら今のうちですよ。
↓↓↓
ザスカルプ



女性用のヘアコンタクトなども流通

September 14 [Wed], 2016, 16:28
ヘアコンタクト専用の接着剤というか吸着剤を使って頭皮につけていますので引っ張られても取れないという性能の高さがあるのです。
なので外す時も専用のスプレーを使って取り外すようになります。なので装着と取り外しは自分では出来ないのですが、見た目の自然さ、しっかりとした装着感で考えると検討したい候補にはいってくるのではないかという商品になるのです。
このヘアコンタクトは以前は男性用の商品だけでしたが、今では女性用のヘアコンタクトなども流通しています。
一度つけるとどのぐらい使えるかという疑問が気になると思いますが、ヘアコンタクトの場合、大体、2週間で交換するようにといった推奨をされているようです。
2週間以上、つけていようとすると若干、浮いてはがれ気味になる部分が出てきたり、中にはかゆみが出てくる人もいるみたいなので、やはり2週間ごとに付け替えるようにするのがおすすめなのでしょう。
ただ、推奨されている2週間の期間の間はかなり快適に生活できるという意見が多いです。
つけていることがまずばれないで普通に生活できるぐらいです。お試しで体験することも出来るので気になる人は試して実感してみましょう。
頭を洗わないとはげる