ハイスペックパソコンが欲しい 

2012年10月04日(木) 22時05分
ハイスペックなパソコンが欲しい

i5とかi7とかパソコンのスペックに書いてある。
自分には遠い存在。車でいえばクラウンとかベンツとかのイメージ。
僕のパソコンは安さに拘って選んだ低スペック。
とはいってもそれなりに動く。しっかり使える性能はあることはある。
ただ時々重い。特にネットで画像の多いページなどの表示に時間がかかる。
少し時間を与えると表示されるので処理スピードが遅いんだろう。

値段の安さに拘って選んだと書いたけど調べてみると、
今は5万円くらい出せばi3とかを搭載したモデルは買えるのね。
速いのかな3でも。3を買おうとすると5と7が気になるに決まっている。
葛藤がしばらく続くことになる。どうせ買うなら高性能が良いに決まっている。
しかし経済状況によって支出額はある程度決まっている。
それに比較しているうちに知識がついてきて、マザーボードとかハードディスクとかのスペックまで見るようになる。
最初は3でも十分だと思っていても不思議なもので物欲は加速度を上げていく。
こうなったら後に引けない。購入して満足しない限り情報収集が日課になり果てしない旅がはじまる。
というのは大袈裟だけど。しかも更に知識がレベルアップするのは可能性が高く敷居がどんどん上がってしまう。
終には車でいえばフェラーリくらいの高性能マシンでないと満足できないマニアになっているかも。

しかし僕にとってパソコンはなくてはならないものだし、
毎日数時間触れるものなので少しは高くてもいいものを買ったほうが良いような気もする。
所有してきた歴代のパソコンはすべて故障することなかったので、
パソコン自体の寿命もそこそこ長いだろう。
交換するのは性能的にその時期のネットの環境に付いていけないからとかそんな理由。
壊れて買い換えたことはない。ネットで調べると不具合のコメントを見掛るけど割合的は低いのかもしれない。

ネットで情報収集すると極端な例が多いような気がする。
例えば普通に快適に使用できるのならわざわざ書き込んだりしない。
なにかトラブルがあって頭に来たから書くわけでそういう記事が多く目立つのかも。
それとまだ使ってないのにレビューを書き込んだいる人もいて参考になるのかな。
点数つけてレビューするのなら使ってからにして欲しい。

パソコンを構成する部品にGPUというものがあるらしい。
パソコンのスペックなどを調べていると良く出てくる言葉だけど意味を知らなかった。
でも自分には関係なさそう。グラフィックに関する回路らしくPCゲームなどをする場合高性能なものが必要らしい。
良い物と安い者の性能差が激しいらしい。ふ〜んそうなんだ。

パソコンを使う上でマウスはかなり重要なアイテムだと思う。
ノートにはタッチパットが付いてるけど使いづらい。
そこでマウスの登場になるわけだけど、これがいろいろある。
有線、無線とあり、それぞれ性能や機能が異なる。
僕は無線派。理由はコタツに手を忍ばせて使いたいから。冬に欠かせない機能。
サブボタンは使わないのでいらないけどあった方が便利だと思う。
ただ右手用に作られたものも多くてそういう機種は対象外。
僕は左手で操作するからだ。右利きなんだけど。
無線の反応とかボタンの感触とかは値段に比例するかな。
例外もあると思うけど今までの経験ではそうだった。
今使っているのは無線タイプの3000円くらいのモデル。
感触や反応も良くお気に入り。電池交換が面倒なくらい。
マウスは直接触るパーツなのでいいのを使いたいな。

パソコン初心者だった頃はボール式のマウスが主流だった。
ボール式は埃が溜まるので定期的な掃除が必要だった。
そこは面倒でデメリットだけど、掃除後の操作感は気持ちよくて好きだった。
なんか吸い付くような動きだったんですよね。
今は光学式?が主流でボールは見なくなりましたね。
あれあれで未だに好む人もいるようだけどなんとなく分かる。
古いものがすべて悪い物ばかりじゃないので。あの感触を味わうと。

デジカメの話も少し。
最近デジカメを買ったんです。しかも中古で。
なんで中古かというとその機種が条件にマッチしたから。
条件とは、まず重さで200グラム以下、そして予算2万円以内というもの。
この予算でそこそこの性能を持ったデジカメを探すと新品は無理。
予算を3万円に増やしても欲しいモデルはなかったので2万円という基準を作りました。
4万円だすとコンデジでは超高性能モデルが入手できるんだけど、
ちょっと持て余しそうなのと重さやサイズがネックで見送りました。そもそもお金もないし。
それで中古にしたわけですけどかなり満足しています。
かなり綺麗に使っていたようで傷もない。暗い場所でもフラッシュなしで綺麗に撮影できる。
いままで使っていた6年物の激安コンデジとは大違い。買って大正解でした。
本当は新品が良かったんだけどね。でも購入してしまうと後悔しないものですね。
買うまでのあれこれ悩む過程も楽しめました。

そんなデジカメもパソコンがないとただの鉄の塊。
PCもデジカメも高級品と言われるものを買ってもせいぜい10万円くらい。
もっと高価なモデルもあるけど10万円出せば不満は出ないレベルですよね。
なのでよく使用する。よく触る。様なものはそれなりに性能にこだわってもいいのかなと。
あまり節約ばかりに囚われるのも残念な結果になりそうなので欲しいものを買っちゃおうかなと思いました。
飽くまでも余裕があったらの話ですが。

そうそう靴も似たようなイメージ。
今まで数千円が限界だったけど2万円くらいなら出してもいいんじゃないかなと。
毎日のように履くものだし、直接体に触れるものだし。
履き心地や耐久性、そして満足感もまったく違うものになる。
最近少し高い靴を買ったんですけどそう思いました。
歩いた時の感触が違う。履き慣れてないのにまったく痛くないし、
かと言ってサイズはピッタリ。皮製なので年季が入ったら相当かっこよくなりそう。
何年も履き続けたい。できるなら10年くらい。それは無理かな。

後は何かないかな。布団とかどうだろう。
布団は毎日登場する絶対なくてはならないアイテム。
しかも長時間触れるもの、しかも人間にとって睡眠は欠かせない習慣。
気持ちよく熟睡できたときの目覚めは最高に気分を高めてくれる。
疲れが取れると気持ちも前向きになるので疲れにくくなる。
いいこと尽くめ。そんな布団にもそれなりの投資をしても罰は当たらないだろう。
2,3万円くらいなら出せるかな。パソコンより安いな。
でも無駄な支出は勘弁。相場より高いくらいのもので満足できるんじゃないだろうか。
でも購入後のメンテナンスもマメに行わないといけない。
定期的に干してあげたり、スーツもコンスタントに洗う必要がある。
これが面倒でサボることもあるけど、そうなると本来の性能を使いきれないのでしっかり習慣にする必要はあるだろう。

そんなところかな。後比較的低予算で高級品が手に入るものはないか。
直接体に触れるものや長時間使うもの。ないと困る生活必需品。
鋏なんても該当するかな。高くても2千円くらい?だろうから、
そのくらいで数年切れ味抜群の好感触を味わえるとなるとそれはそれで幸せかも。
歯ブラシなんかも金額に差があるので今度試してみようか。
髪の毛に使うブラシはどうだろう。高いやつだと違うのかな。
こうゆうのは女性が詳しいと思うけどそんな親しい人いない。

まだまだありそうだな。何も無理して探す必要もないけど、考えるのも結構楽しい。
もちろん金額的に安いからといって何でもかんでも高いやつを選ぶのは、
無駄な出費になるだけで馬鹿げているので避ける。でも失敗は成功の元というし、
失敗しないと分からないこともある。ネットで調べてもどこまで本当なのかわからないし、
絶妙に購買意欲を誘う上手な文章にあたると簡単に騙されるかもしれないので注意しなければ。
殆どの人は自分は騙されない、騙されてないと思い込んでるけど果たして実際はどうかわからない。
ここら辺は消費専門の人は特に注意が必要かも。
逆に商売で販売促進的な仕事をしている人は騙されづらいんじゃなかろうか。
分かっているわけでたら戦術を。人間の心理の特徴を掴んだ販売戦略。
ある意味高級ブランドも戦略の1つだし。
まあ、買って利用してみて幸せになれたり満足できれば騙されたとかいうのとは違って成功にしてもいいかもね。

物を買うことって人間の欲望の1つなのかな。
コンビニでパンを買うだけでも面白い。何か買おうかなと悩んでいる時って幸せ。
女性は買い物好きが多いけどそれは人生の楽しみ方を直感として良く分かっているのかも。
正直という悪くいうと単純なのかもしれないけど、
家でゴロゴロしている男性軍よりは充実してそうではある。
奥さんが旦那の洋服を買っている場面に良く遭遇するけど、
あれは勿体無い。自分で選ぶことってとても楽しいのにね。
年を取ってもおしゃれに関心がある人はなんだか見ていて気持ちいい。
あまりやり過ぎると逆効果で見苦しいけど。
程よくそこそこお洒落がいいね。
僕も年相応のおしゃれをしたい。買い物も楽しみたい。
程よく程よく。

その為には働かないと。これが嫌いなんだな仕事ってどうして楽しくないの。
職場の人と話すのは楽しいんだけど全体的に仕事って嫌なことになる。
休みの日が待ち遠しいなんて重いながら生きるのはなんだか変だと思うし。
わくわくしながら通勤してみたい。笑いながら作業したい。
そうすれば仕事自体が趣味や遊びみたいに有意義な時間になる。
お金のために我慢するなんて本当は勘弁してほしい。
でも世の中そうしないと生きていけないので仕方なく職場に行くのでした。
誰かに頼るのがいけないのかも。楽しくないのならそうなるように自分から率先して変化させないと。
同じ作業でも考え方次第で面白くなる可能性もあるかもしれない。
良く仕事中に冗談ばかり言う人がいるけど、その人なりの工夫なのかもしれない。
周りの人も笑いが増えるし一石二鳥。でも性格によって出来ない人もいるだろう。

なんだかパソコンの話からかなり脱線してしまったけど、
その位のほうがいいかもしれない。枠に無理に押し込むこともない。
あまり真面目すぎても疲れるだけで損。少しはふざけた方がいいのかもね。
僕はまじめなタイプであまりふざけたりしない。だから回りからは詰まらない堅い性格だと思われているかも。
性格を帰るのは非常に難しいけど周りを変化させるのはもっと困難なので自分の考え方を変える方が近道かな。

あ、本当にタイトルとはまったく異なること書いている。
今日はこの辺にしましょうか。文章書くと自分の考えかわかるメリットがあるように思いました。
語彙が少ないので中々表現するのが難しいということも。ではまた。

後輪パンク 

2010年07月09日(金) 16時31分
自転車の後輪がパンクした。
疲れていたので
サドルに腰を落とさないように
立ったまま漕いでアパートまで帰ってきた。
この自転車はもう古く
各所が劣化しまくっていたので
いつかパンクするだろうと思っていたが
実際パンクするとがっくりだ。
特に後輪ということでタイヤの交換は大変だからだ。
次の日曜に修理しようと思っているが
予報では雨なのでやりずらそう。
タイヤとチューブを交換しようと思っているので
費用は1500円前後かな。
前輪も空気が抜けるのが早いのでそろそろだろう。

望遠鏡 

2010年04月26日(月) 15時14分
望遠鏡ってすごい。
ハッブル宇宙望遠鏡で撮った宇宙の画像を見たけど、
望遠鏡の技術もすごいけどやはり宇宙ってすごいな。
すごくて手も足も出ない。
小さな悩みが一瞬消えるくらい、すぐ現実に戻されるけど。
ハッブル宇宙望遠鏡って地上から600キロのところにあるらしいけど
そんなに遠くないのね。
それにしてもすごい画像達。思わず見惚れてしまう。何回見ても飽きない。

味噌汁ごぶさた 

2009年12月17日(木) 16時22分
今気がついたが
最近味噌汁を飲んでいない。
決して嫌いはないし
そんなに難しくないのに作らなくなった。
なぜだろう。
少し面倒だからかな。
というのもワンルームで
キッチンにコンロが一つしかないため
おかずを作りながら味噌汁を作れない。
というのが主な理由かも。
冬になって寒さが厳しくなっから
暖かい味噌汁が飲みたくなってきた。

すごい 

2009年11月19日(木) 9時05分
2009年の世界での
パソコン生産台数は
2億8千くらいと予想されているとか。
パソコンって1度買うと数年使う人が多いと思うけど
それでもこの数字になるのか。
自分は4年に1回ペースで買っている。
このペース間隔をもっとのばしたい。

フェラーリ 

2009年11月19日(木) 8時49分
このフェラーリなら買えそうだ。
日本エイサーがフェラーリとコラボした
ノートパソコンを発表。
価格は7万円台。
OSは7らしい。
ディスプレイが11インチだけど
どうなのだろう、まあ平気かな。
フェラーリに憧れている人に売れそうな予感。

新型マスタング 

2009年11月16日(月) 0時23分
新型マスタングが発表された。
アメリカらしい豪快なデザインがいい。
なんとなく昔の雰囲気もあるような。
自分にはとても乗りこなせない車だけど
不思議と見るのは好き。
でも燃費とか悪そうだけどそうなのだろう。
昔旧型に乗ったことがあるけど
大きすぎて乗りづらかった。
でも不思議な魅力のある車だと思った。

バトンとマクラーレン 

2009年11月16日(月) 0時20分
今年のF1チャンピオンのバトンが
マクラーレンと接触しているらしい。
ブラウンGPとは報酬額のことで
うまくいっていないらしく
バトンもいろいろと視野を広げているのだろうか。
ブラウンGPはバトンがチャンピオンになっても
報酬を上げないということなので
バトンでなくても契約したくはないだろうな。

ロータスのドライバー 

2009年11月16日(月) 0時17分
F1に来年から参加する
ロータスチームがドライバーと
契約したというニュースがあった。
誰だろうと思ったらそれはまだ秘密らしい。
秘密にするならニュースにしないでくれー。
それにしても誰が契約するのか、
日本人ドライバーも少し期待できるか。
最近F1はレースより
ドライバー争奪戦の方がおもしろい。

糖尿病 

2009年11月16日(月) 0時12分
自分の家系は糖尿病の人が少しいる。
自分もなる可能性がありそう。
この病気は血糖値が高くなるということで、
それによる不具合が起こる可能性が高くなるとか。
難しくてよくわからないが、
運動や食事を気をつければ防げるのだろうか。
自分にできることはこの2点だけだけど、
薬や病院に頼る前にできることはやっていきたい。