職場婚?是非!

January 02 [Mon], 2017, 4:36
可能性的には生涯シングルというのもあるのだから、結婚適齢期の今が肝要だよね。しっかりしたキャラクターの持ち主って草食系にはなかなかいないと思うのはワタシだけ?男女関係には友情?が基本的に無いと思うから、予想外なことで離別になったりするものだよ。
後輩の誘いにも負けず今度のお盆休みには・・・(^^ヾ)。次回の土曜日は仕事だけど新しい巡り逢いに期待すると仕事もたのしいよ。近頃突然若返った?となにげに勘違いしている私はむなしい(+_+;)。
こっそり社内恋愛を狙っているけど、ほとんどの場合は困難なのよね。学生時代からの後輩はもう結婚活動 してるらしい。どうする、あたし(+_+;)。ドキドキで胸を焦がれるめぐり合いをしたい!若干の違和感はあっても直感は大切にしたいあたし(^^)。
今からの結婚活動 はインターネットとかイーメールでますます盛んになっていく気がするんだよね。あたしもいつかファミリーを持ったら家事が毎日。そう考えると心配よ。それにしても独身の気楽さも楽しみの一つだよね。わかるよ。ちなみに、結婚活動 に関してはひまを作らないというのは鉄則なのよ。

適齢期の女性は有利よ

December 29 [Thu], 2016, 17:35
って、ラブのあるkissが待ち遠しい(^^;)。ま、だんだん前進していけばいいさ。一度にがんばっても疲れるだけね。自分が「独り身」という現況は別の視点から見ると安心できるものかも、と時たま思ったりもします。
ま、遂次前進していけばいいさ。一度にがんばっても疲れるだけね。更に自分磨きが必須だなあと実感。
しょっちゅう自分磨きだね。優美になりたい。少しの自分磨きでもオンナの色っぽさを倍増させることができるかもしれないから意識しよう。

アピールポイントがあると恋には有利かな

December 27 [Tue], 2016, 20:30
いざというときはチャレンジできる勇気は大切ですよね。そうかー、次の合コンでは前回のような失態は回避するようにしたいものだね。
可能性的には生涯独り者というのもあるのだから、女盛りの今が大事だよね。もうお盆休みかぁ・・・。ひまだなあ。
だけどもし結婚したら不貞 はしんどい問題だよね。ほんとうに。それにしても考えてみれば格好と性格は両方大事だね。ときどき迷いもあるけど間違いなく前に進むしかないかなと思う。
格好がNGでも家庭志向なのは男子として合格かも、と思える今日この頃。身なりも化粧もばっちりキメて行った飲み会に限って、希望の男性がいないなんてことも。分かるよ。どんどん自分磨きが肝要だなあと実感。あ。そうそう、大人の会話好きなトモダチによると、男性心理は艶っぽさで変えられるという単純なものだそうだね。

トモダチから彼へ進展

December 24 [Sat], 2016, 9:29
とはいっても至福なのが一番ですね。理想が高い位置にあるワタシには多数のアタックが必要だよねぇ。それにしても依然として恋愛の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。
次回きっかけがあったときには思い切ってホントに逆玉に乗ってみようかとも考えるじつはあしたはある誘いがあるけどさほど嬉しくないから残念。何といっても女心のわかる男にはなぜか好感がもてるね。たとえ大好きでなくても。
友達の誘いにも負けず今度のクリスマスには・・・(^^)。例えていえばだけど、王子さまのような理想の彼氏が現れないかと妄想しても無駄だよね。
つぎチャンスがあったときには思い切ってマジで逆玉に乗ってみようかとも考えるこれから先どんなめぐり合いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/dhal3qu/index1_0.rdf