10/3:ファンの気持ちとザックの気持ち

October 09 [Tue], 2012, 16:30
ジーコはファンが望む選手構成をして結果として本大会では失敗。
岡田はファンが知らない若い選手を上手く織り交ぜて本大会で成功。
ではザッケローニはどうだろう。
ザッケローニはここまでの人選でサプライズはあまり起こしてこなかった。
固定した人選で複雑なシステムを長期にわたって浸透させていく手法だからだ。
このメリットが現在の代表の結果であり、ヨーロッパと渡り合うに等しい内容でゲームが出来ている要因だろう。
ではデメリットを考える。
まずはJリーグで結果を残している選手は呼ばない事を考えると選手のモチベーションは著しく低下するだろう。
例えばサンフレッチェ広島の佐藤寿人。
彼は広島のシステムでは1トップで日本代表の前田やマイクとは全く異なるタイプの選手だ。
J1で得唐翼n産し、今や首位に立つチームのキャプテンでもある。
しかし、岡田ジャパンだった時の鹿島の小笠原も同様に絶頂期に呼ばれていない事も考えるとシステムありきの人選ともいえる。
このシステムありきの人選というのは実は不安もある。
一度、崩壊してもらうと不調から立ち直るのが遅くなる。
何が悪いのかという信じていたものが崩れると脆い。
ここに来てザックにはありがたい話もある。
例えば乾の存在。
彼は生粋のドリブラーであり、テクニックもドイツの試合を見ても超一流と言えるだろう。
香川のような階段を上っていく可能性は十分にあり得る。
更に宇佐美、国内で見ればセレッソ大阪の柿谷もその一人だ。
彼らに共通しているのはプレースタイル同じタイプの選手だけにサブとしても心強い存在になるだろう。
香川と同じタイプは清武か。
パスもシュートも素晴らしいものを持っている。
乾はジョーカーになるにはもう少し時間がかかると思う。
彼のプレーをみんなが理解し、合わせるパスや連動した動きが必須事項になるからだ。
層のメッセージバード 掲示板厚さが今は必要なだけにしのぎを削って強くなっていってほしい。
心配は宮市。
出場機会は徐々に増えてきているが、このままいけば埋もれてしまう可能性も十分に考えられる。
ザックもどこかで乾と宮市を使うようにして欲しいものだ。
ヨーロッパで活躍するきっかけになる2試合になってほしい。
突破の乾がザック日本新ジョーカーだfromdiaryid2177447
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dh0bt3msdb
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dh0bt3msdb/index1_0.rdf