韓国任天堂、ニンテンドー3DSと『スーパーマリオ3Dランド』広告モデルに女優コン?ヒョジンを起用

September 16 [Tue], 2014, 10:32
そうですか? どうしてそうなるんです!を望んでいると考えるスペクター氏は、新作の『エピック ミッキー2』でキャラクターたちに声を与えて歌を歌わせています。 『エピック ミッキー2』は、ディズニーアニメというよりむしろディズニー映画を意識して。韓国任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『スーパーマリオ3Dランド』の広告モデルに女優コン?ヒョジンを起用することを発表しました。

コン?ヒョジンは1980年生まれで主に映画やテレビドラマで活躍している演技派女優です。1999年に「女高怪談2」でデビューし、ドラマ「最高の愛」や「パスタ」などに出演しています。

モデル出身というだけあってスタイル抜群の彼女の趣味は、実はゲーム。普段からよく『マリオ』シリーズを楽しんでおり、それが今回のオファーに繋がったということです。

ニンテンドー3DSは日本を初め、米国や欧州などで発売済みですが、韓国ではこれが初めて。さらに6月には香港や台湾での発売を予定しており、今後はアジア地域でのユーザー獲得に本格的に動き出すようです。BNS RMT