淵上だけど美也

October 20 [Thu], 2016, 6:47
私の特に不愉快プログラムはドラマだ。サスペンスがベスト下手だ。


あたいはグロテスクな景況が大嫌いだ、トマトケチャップを血液といった見せかけていらっしゃるところが嫌いですが、引き取り手は余裕の形相でサスペンスを見ます。
銃を構えるシーンや功績ドラマで剣を振り回して掛かるパーツもサスペンス並に嫌いだ。不愉快先端やプログラムが始まるっていつもあたいはイヤホーンを通じてTVの動画が耳に入ってこないようにソリューションをとっています。も僅かに耳に入ってきます。その時は、ルームを移動するなどでソリューションをとります。
十人十色好きなプログラムといった苦手なプログラムがあります。私としては家族みんなで面白く笑って見ることの出来る局が再び多くなるといいなと思います。

先日、TVで五輪の柔道の遊戯を見ました。それは武芸としての本来の柔道ではなくて、実践柔道、またはアウター・レスリングと呼ばれるべき別物です。何とも柔道は似て非変わるものであって、魅力を感じませんでした。
実践柔道は、勝つことと渡り合えることしか考えていません。観ていて情けない遊戯ばっかり際立つのは、その所為でしょう。こんな実践柔道で勝ってメダルを獲得しても、決して値打は無いと思います。もっとエラい遊戯をしないと、柔道は先行きガンガン衰退してしまうのではないかと心配になりました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kiai
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dfyel7sabr6iev/index1_0.rdf