t171999年11月12日

June 27 [Thu], 2013, 11:36

オン?デマンド出版の『青空文庫へようこそ――インターネット公共図書館の試み』特製フランス装についての報告。 活版やオフセット印刷のような大部数向けの印刷技術では、大きな用紙に16ページ分や8ページ分を一度に印刷する。それを折って、折り目の所を裁断するわけだ。折ったまま裁断しないで綴じるのを「フランス綴」といい、読むときには折り目にペーパーナイフを入れる優雅な作業が必要だ。ちょっとあこがれる。ロンシャン 折りたたみ

オン?デマンド印刷は、両面コピーのようなもので、大きな用紙は使わない。したがって印刷された用紙を「折る」過程はないから、残念ながらペーパーナイフの出番はないということになってしまう。「特製フランス装」とは「フランス綴」ではなく「ロンシャン バッグ

フランス表紙」と呼ばれているもので、表紙の用紙が縦横とも内側に美しく折られている。これは機械ではできず、手作業に頼るしかないようだ。それでかなり割高になっているのでしょう。
ロンシャン プリアージュ
本をつくるのは新しい仕事ではない。けれども、オン?デマンド出版にも青空文庫にもこれまでにない新しい要素がある。ボランティア共同体?青空文庫のはじめての本が、大日本印刷という大きな企業のオン?デマンド出版の実験として世に出たのはたんなる偶然ではないと思う。青空文庫を支えてくださっているみなさんのおかげで、社会のシステムが変わりつつある現場に立ち会っているのかもしれない。すごい! (八巻)ロンシャン 刺繍 バッグ
この本の企画が持ちあがってから約2か月の間、編集を担当したメンバは、日常の仕事の傍ら、古い資料に目を通したり、「工作員マニュアル」を改めて読み返したり、本のリストや図書カードを確認したり、といった作業に明け暮れていた。猛ロンシャン トラベルバッグ烈に忙しくはあったけれど、青空文庫が歩んできた2年の歳月を追体験する、またとないほど充実した日々でもあった。ロンシャン トート

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:awrt
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dftjyr/index1_0.rdf