鴨川のせせらぎを聞きながら、万城目学さんの

October 02 [Wed], 2013, 22:43
ハンドメイドの家具工房にショールームを併設した「RUSTIC TWENTY SEVEN WORKSHOP&SHOWROOM(ラスティックトゥエンティー セブンワークショップ&ショールーム)」(横浜市港北区綱島東4、TEL 045-717-7886)が9月22日オープンした。(港北経済新聞)

 「100年後にアンティークになるパイン家具」をコンセプトに総無垢材を使用した家具を作る同店。iphone 4G/4s ケースこれまで高知県にあった家具工場を閉鎖し、職人や家具作りを生で感じてもらうために同ショールームを開いた。

 店内には一点一点職人が手作りで製作しているオリジナルのパイン家具を用意する。iPhone 4/4s ケースコピーそのほか、特定の仕様にカスタマイズできるカスタム家具、フルオーダーの家具にも対応。100年以上前に伐採され長年イギリスの家屋などに使われていたオールドパインなどこだわりの素材を選ぶこともできる。ipad2 ケース

 同店では家具のほか、「総無垢・土壁の家」や19世紀頃アメリカで発展したキリスト教団体の生活スタイル「シェーカーハウス」などの家づくり、カフェプロデュースなども扱う。鎌倉では完全予約制のイギリスの「natural sofa(ナチュラルソファ)」ショールームも開いている。携帯ケース コピー

 オーナーの藤田昌也さんは「寿司職人のようにお客さまと距離が近い家具作りをしていきたい。現在綱島店には3人の職人がおり、指名して頂くことができる。携帯ケース コピー自分でオーダーした家具は、製作過程で触れることもできるので、長く愛せる家具と出会っていただけたら」と話す。
紅葉を見に、京都へ行こう! 京都在住の写真家・小林禎弘さんが、長年の撮影の経験を踏まえて紅葉の名所を紹介します。iphone 4G ケース京都の人ならではの行き届いた観光案内、撮影指南としてもお楽しみいただけます。

 鴨川は京とは切っても切り離せない存在です。iPhone4s往時の都の東を流れる鴨川は、生活用水でもあり、友禅染のような産業にも欠かすことのできない恵みの川でした。100万人都市を流れる川で鮎が釣れるのも、珍しいのではないでしょうか。iphon

 さて鴨川と一口に言っても、河川沿いの遊歩道は北は上賀茂から南は伏見の手前の竹田まで何キロにも及びます。紅葉の見どころとしては、下鴨神社の南、高野川との合流地点の加茂大橋から丸太町橋までがおすすめです。携帯ケース コピー左岸(東側)の遊歩道は川側に楓、染井吉野、山桜が、車道側には銀杏が立ち並び、きっちり並木になっています。

 また右岸(西側)の加茂大橋から荒神橋の間は黄色く染まる広葉樹の大木も多く、素晴らしい散歩道です。iphone 4G ケースジョギングする人、楽器演奏する人、ランチする人、散歩する人のほか写真撮影している人もよく見ます。映画やテレビドラマのロケ地に使われることもしばしばです。ルイヴィトンキーホルダーコピー

 丸太町橋の少し北に、「山紫水明処」と呼ばれる儒学者頼山陽の藁屋根の書斎があります。ここから見た風景は、かつて「山は紫にして水明し(あけらかし)」、つまり鴨川と東山の美しさが最も素晴らしいといわれ、そのため京都の一等地と称されたところです。iphone 4G/4s ケース

 時間のある方は、都会の原生林「下鴨神社・糺(ただす)の森」の紅葉を、アニメファンの方は「有頂天家族」に出てくる桝形商店街、河合橋、BONBON CAFeやその周りの賀茂川を巡られてはいかがでしょう。そっくりに描かれていますよ。ブランドベルトコピー

 鴨川のせせらぎを聞きながら、万城目学さんの人気小説『鴨川ホルモー』のページをめくるのも楽しいかもしれません。

■鴨川の紅葉スポット
交通手段 京阪電車「出町柳」「神宮丸太町」。iphone 4G ケース市バス、河原町今出川〜河原町丸太町の停留所が便利です。

■小林禎弘
フォトグラファー。グッチ iphone ケース京都市生まれの京都市育ち。同志社大学を卒業後3年間の公務員を経て撮影の世界へ。iphone 4G ケース雑誌、書籍、広告を舞台として、京都を中心に西日本を幅広くカバー。「撮影歴30年です
が、それくらいでは京都の事はまだまだわかりまへん」。グッチ iPhone ケース紅葉を見に、京都へ行こう! 京都在住の写真家・小林禎弘さんが、長年の撮影の経験を踏まえて紅葉の名所を紹介します。京都の人ならではの行き届いた観光案内、撮影指南としてもお楽しみいただけます。ルイヴィトン携帯ケース

 鴨川は京とは切っても切り離せない存在です。往時の都の東を流れる鴨川は、生活用水でもあり、友禅染のような産業にも欠かすことのできない恵みの川でした。ipad2 ケース100万人都市を流れる川で鮎が釣れるのも、珍しいのではないでしょうか。

 さて鴨川と一口に言っても、河川沿いの遊歩道は北は上賀茂から南は伏見の手前の竹田まで何キロにも及びます。ipad2 ケース紅葉の見どころとしては、下鴨神社の南、高野川との合流地点の加茂大橋から丸太町橋までがおすすめです。左岸(東側)の遊歩道は川側に楓、染井吉野、山桜が、車道側には銀杏が立ち並び、きっちり並木になっています。グッチ iPhone ケース

 また右岸(西側)の加茂大橋から荒神橋の間は黄色く染まる広葉樹の大木も多く、素晴らしい散歩道です。ジョギングする人、楽器演奏する人、ランチする人、散歩する人のほか写真撮影している人もよく見ます。iphon映画やテレビドラマのロケ地に使われることもしばしばです。

 丸太町橋の少し北に、「山紫水明処」と呼ばれる儒学者頼山陽の藁屋根の書斎があります。ブランドベルトコピーここから見た風景は、かつて「山は紫にして水明し(あけらかし)」、つまり鴨川と東山の美しさが最も素晴らしいといわれ、そのため京都の一等地と称されたところです。

 時間のある方は、都会の原生林「下鴨神社・糺(ただす)の森」の紅葉を、アニメファンの方は「有頂天家族」に出てくる桝形商店街、河合橋、BONBON CAFeやその周りの賀茂川を巡られてはいかがでしょう。iPhone 4/4s ケースコピーそっくりに描かれていますよ。

 鴨川のせせらぎを聞きながら、万城目学さんの人気小説『鴨川ホルモー』のページをめくるのも楽しいかもしれません。iphone 4G カバー

■鴨川の紅葉スポット
交通手段 京阪電車「出町柳」「神宮丸太町」。市バス、河原町今出川〜河原町丸太町の停留所が便利です。シャネル iPhone ケース

■小林禎弘
フォトグラファー。京都市生まれの京都市育ち。iphon同志社大学を卒業後3年間の公務員を経て撮影の世界へ。雑誌、書籍、広告を舞台として、京都を中心に西日本を幅広くカバー。携帯ケース コピー「撮影歴30年です
が、それくらいでは京都の事はまだまだわかりまへん」。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dfserw/index1_0.rdf