まずは折れ線グラフで速度の移り変わりを見てい

April 09 [Thu], 2015, 11:03
 みなさん、おはようございます。いまは週刊アスキーの吉田でございます。
iPhone6ケース香水風突然ですが、みなさんは北陸新幹線にはもう乗りましたか?東京から金沢までの所要時間が最速で2時間半になったことで、首都圏からの石川県や富山県へのアクセスが格段に向上しますね。しかも、東京から新大阪までの所要時間とほぼ同じ。
シリコンiPhoneケース関西人としては驚きなのは、大阪駅から特急サンダーバードで乗って金沢駅に行っても2時間半ということ。新幹線の速さを再認識してしまいました。
時計 レディース 人気

関連写真リンク

Xperia Z3で北陸新幹線のLTE速度を調査したら金沢に近づくにつれてauが高速化した
写真:週アスPLUS
 さて、ワタクシはいろいろな仕事を抱き合わせたことで見事金沢出張を勝ち取り、交通手段に北陸新幹線を使えるようになりました。ここでは、その抱き合わせ仕事のひとつである北陸新幹線のLTE速度調査の結果をお伝えします。
人気ブランド携帯カバー
 
 今回の速度調査に利用した端末は、ソニーモバイルコミュニケーションズ(株)のXperia Z3と、AppleのiPhone 6/6 Plus。いずれもドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアを揃えました。
iPhone6ケースグッチ
 
 この記事では、Xperia Z3を使った速度検証の結果を紹介します。
 
 なお、バッテリー切れを回避するためスマホの台数ぶんのモバイルバッテリーとして、(株)アイ・オー・データ機器「ISMB-P8700W7」を準備しました。
iPhone6ケースISMB-P8700W7は、バッテリー容量8700mAhで、1Aと2.4Aの充電用USBポート×2基、マイクロUSBポートを備え、満充電までの時間は約5時間。本体サイズは幅93×奥行き63×高さ25mm、重さは190gです。
シリコンiPhoneケース価格は7700円。
 
 写真を見るとわかるように、本体に北陸新幹線のイラストがあしらわれているなどガチで開業合わせのモバイルバッテリーです。
iPhone6ケースグッチアイ・オー・データは石川県金沢市に本社があるので、広報担当者によると全社的にかなり力を入れているとのこと。
 
 さらに、ついでといってはなんですが、「かなざわメモリー」なる郷土愛あふれまくりのUSBメモリーもお借りしました。
ヴィトン iphone6ケーススタンダードモデルとプレミアムモデルがあり、実売価格はそれぞれ2000円前後と3000円前後。容量はいずれも8GB。|
iphone6ケースもちろんUSB 3.0に対応しています。
 
 ちなみに、だるまみたいなイラストは石川県公認キャラの「ひゃくまんさん」です。
ルイヴィトンiPhone6プラスカバー
 
 前フリがだ
 明治時代に英国人技師によって建設され、現存する国内最古の石造り灯台として知られる、串本町・紀伊大島の樫野埼灯台。周辺はスイセンの名所で知られ、同技師が英国から持ち込んだスイセンが始まりと紹介されている。
iPhone6ケースしかし、現在はほとんどが後に植えられたニホンスイセンという。「洋スイセンは英国との友好のシンボル。
iPhone6ケースもう一度咲かせたい」。地元に住む今福廣司さん(83)が洋スイセン復活に取り組み、自宅の畑では今春、30株がかれんな花を咲かせた。
iPhone6ケース 

 樫野埼灯台は明治3年、英国人技師のリチャード・ヘンリー・ブラントンが建設。同23年9月、トルコ軍艦「エルトゥールル号」が紀伊大島沖で遭難した際に、乗組員がこの灯台の明かりを頼りに助けを求めたという。
グッチiPhone 6 ケース

 洋スイセンは、ブラントンが異国での孤独な生活を癒やすため、母国から苗を取り寄せて灯台周辺に植えたとされ、灯台前の案内板にも記されている。しかし、地元の人たちがニホンスイセンを植えたところ、今では約1万本を数え、洋スイセンはほいぶ長くなりましたが、東京駅から金沢駅まで各駅停車の「はくたか」に乗車して全15駅の速度を一挙に公開します。
iPhone6ケースなお、はくたかの停車駅は出発時間や季節などによってさまざまですが、ワタクシは東京発6時28分の551号に乗車しました。計測には「RBB TODAY SPEED TEST」を使い、途中駅では駅に到着する直前から発車までの時間に3回計測した平均値、始発の東京駅と終点の金沢駅では新幹線ホームで3回計測した平均値をそれぞれ算出しました。
ルイヴィトンiphone6 ケース
 
 なお、今回は休日(土曜日)の6〜9時、16時の計測であり、平日や時間帯によっては速度が大幅に異なる可能性があります。あくまでも参考値として考えてください。
超人気iphoneケース
 
■総合評価
 
 先が長くなるので、まずは折れ線グラフで速度の移り変わりを見ていきましょう。下りは金沢に近づくにつれてauの速度がアップしてることがわかりますね。
シャネルiphone6 ケースソフトバンクは長野を過ぎたあたりから富山までは速度がガクンと落ちます。ドコモは速度差が激しいものの8Mbps以上の速度をキープしていました。
iPhone6ケース シャネル風
 
 上りでは、停車駅によって速度差が激しいもののソフトバンクが飛び抜けて早い場所が多いですね。ドコモとauは可もなく不可もなくという感じです。
iPhone6ケース シャネル風auのほうが速度変化は少ないので安定していると言えるかもしれません。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dfrwd/index1_0.rdf