究生全部の思いを背負って頑張りたいと思います

September 08 [Sun], 2013, 14:23
Fリーグ2013/2014は6日と7日に各地で第5節の5試合を行った。6日に行われたペスカドーラ町田と湘南ベルマーレ(Fリーグ)の一戦は、前半を終えて町田が2点をリードする。iphone 4G カバーしかし、後半に入ると今季無敗の湘南が反撃に出る。7分にFPボラが1点を返すと、試合終了間際の40分にもボラが2得点を挙げて一気に逆転し、タイムアップ。iphone 4G ケース土壇場で逆転した湘南が、早くも昨季の3勝を上回る4勝目を記録した。

 同日に浦安総合体育館で行われたバルドラール浦安とシュライカー大阪の一戦は、大阪が前半5分にFP村上哲哉のゴールで先制する。
シャネル 携帯ケース後半12分にも村上は、この日2点目のゴールを決めてリードを広げた。浦安も反撃に出たが、残り25秒でFP小倉勇がゴールを決めるに留まっている。レイバンサングラス 楽天2−1で勝利した大阪が、浦安を抜き3位に浮上した。

 7日にはエスポラーダ北海道がホームの札幌市美香保体育で、名古屋オーシャンズと対戦した。携帯ケース コピー前半2分にFP鈴木裕太郎のゴールで北海道が先制した。後半10分までは両チームが激しく点を取り合う展開となったが、終盤にゴールラッシュを見せた名古屋は、後半15分にFP室田祐希の恩返し弾も決まり、9−3という大差を付けて勝利している。レイバン サングラス 人気ランキング この結果、名古屋は湘南を抜き、定位置である首位に立った。

 大分のビーコンプラザでは、バサジィ大分と府中アスレティックFCが対戦した。グッチ iPhone ケース昨季まで府中を率いていた伊藤正範監督が、今季からは大分を率いていることでも注目された。試合は前半終了間際にFP上福元俊哉が先制点を決めた府中が、後半も3点を加えて、4−0と完勝を収めている。ipad2 ケース

 今シーズン、未勝利のアグレミーナ浜松とデウソン神戸の一戦は、激しく点を取り合うシーソーゲームになった。先手を取ったのは浜松。iphon今季加入のFP三輪修也が2分に得点を決めた。その後、前半のうちに3点を決められた浜松だが、後半開始直後に同点に追い付く。サングラス レイバンそこから再び神戸に2点をリードされたが、ここでも粘りを見せて5−5−に戻した。しかし後半15分、FP渡井博之に3度目の勝ち越し点を許すと、終了間際にもFP山蔦一弘にダメ押しゴールを決められてしまう。レイバン サングラス 店舗Fリーグ昇格後、ホームゲーム未勝利が続く浜松は、今季のホーム開幕戦も白星で飾ることができなかった。

 以下、Fリーグ2013/2014第5節試合結果
▽7月6日
ペスカドーラ町田 2-3 湘南ベルマーレ
[町]金山友紀(2分)、篠崎隆樹(17分)
[湘]ボラ3(27分、40分、40分)

バルドラール浦安 1-2 シュライカー大阪
[浦]小倉勇(40分)
[阪]村上哲哉2(5分、32分)

▽7月7日
エスポラーダ北海道 3-9 名古屋オーシャンズ
[北]鈴木裕太郎(2分)、水上玄太2(16分、28分)
[名]ペドロ・コスタ(4分)、前純内マティアス・エルナン(11分)、白方秀和(13分)、森岡薫2(15分、36分=第2PK)、北原亘(33分)、室田祐希(35分)、ラファエル・サカイ(37分)、川原永光(40分)

バサジィ大分 0-4 府中アスレティックFC
[府]上福元俊哉(19分)、小檜山譲(26分)、岡山洋介(34分)、宮田義人(40分)

アグレミーナ浜松 5-7 デウソン神戸
[浜]三輪修也(2分)、笠井健太(19分)、蓮池紳吾(21分)、剣持貴充(25分)、曽根田盛将(30分)
[神]原田浩平(4分)、江藤正博3(5分、23分、25分)、オウンゴール(17分)、渡井博之(35分)、山蔦一弘(40分)9月に日本武道館で開催される【AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会】へ向け、7月6日 “AKB48研究生予備戦”が行われた。
iphoneケース

AKB48研究生 その他のイベント写真など

 AKB48劇場でバッドボーイズの司会のもと実施された予備戦は、AKB48研究生24名が4ブロックに分かれ、トーナメント制で開催。その結果、湯本亜美(15期研究生)、小嶋真子(14期研究生)、土保瑞希(15期研究生)、大和田南那(15期研究生)が勝利をおさめ、武道館で行われる本戦への出場キップを手にした。ケース コピー(※AKB48正規メンバーは本戦から出場)

 なお、峯岸みなみは2回戦での敗退となったが、「研究生が大舞台に立てる数少ないチャンスなので、4人は研究生のアピールも含め、自分の勝利も目指して頑張ってください。おめでとうございました。ルイヴィトン携帯ケース」と本戦進出者4名の健闘を願いつつ、祝福のメッセージをおくった。



 (C)AKS

◎AKB48研究生 本戦出場権獲得メンバーのコメント
・Aブロック勝者 湯本亜美
初めてのじゃんけん大会で、心臓が飛び出ちゃいそうな位すごい緊張していたんですけど、楽しくて、シード権も取れたし、15期生3人も武道館に行けるということで、本当にうれしいです。ケース コピー昨日鳥の糞が頭に落ちてきて、違う意味で運がついて、今日もその運が発揮できたと思います。相手は先輩ですが、倒していってセンター取りたいと思います!

・Bブロック勝者 小嶋真子
14期1人なんですが、14期生の思いを背負って、武道館では先輩方の迫力に圧倒されちゃうかもしれませんが、負けないように研究生全部の思いを背負って頑張りたいと思います。レイバン 偏光サングラス本戦では、憧れの島崎遥香さんと戦いたいです。去年優勝されているので手強いとは思いますが、自分の運を信じて頑張りたいと思います。ガガ 時計

・Cブロック勝者 土保瑞希
本当に勝つとは思ってなくて、ここまで来れるとも思ってなかったのですが、嬉しい気持ちでいっぱいです。今日は何を出すとか考えずにきたのですが、強運という事を信じて本戦でも頑張りたいです。iPhone 5 ケースコピー先輩をぶっ潰す勢いで頑張りたいと思います。

・Dブロック勝者 大和田南那
わたしはじゃんけんが弱いので、負けるなぁ、、と思っていたんですが、ここまでこれて今はすごい嬉しいです。レイバン 偏光サングラス本戦でも絶対勝ちたいと思います。そして今日は大好きなメロンパンを朝2個食べてきたので、勝てたんだと思います。サングラス レイバン
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dfref/index1_0.rdf