これは盲点だった!「失敗しない」デート場所選びのポイント3つ

June 05 [Thu], 2014, 11:47

せっかくのデートで気合いを入れすぎて失敗してしまった経験、誰しも一度はあるはず。居心地の悪い気分を味わうことなく、お互いに楽しい気分になれるデートスポットを選びたいものです。

今回は、恋愛コラムニストのひかりさんに“デートで失敗しない場所選びのポイント”を教えていただきました。ですが、ひかりさんによると、具体的なポイントの前に、大前提として知っておくべきことがあるそうです……。

■失敗しないデートを探す人は、すでに失敗している!?

「実は、“失敗しない”デート場所を探している時点で、失敗する可能性が高いです。失敗しないことを意識している人は、“自分がどう見られるか?”ばかりを気にしていることが多いからです。恋愛は、お互いに“相手”をより理解することで、関係が深まっていきます。

ですから、二人で素敵な場所を発見する気持ちでデートを楽しむことです。それがお互いの理解につながります」

なるほど、デートのプランを考える前に、本質をしっかりととらえておかねばなりませんね。この点を踏まえた上で、デート場所のポイントを3つを見ていきましょう。

■1:食事に行くなら……

「食事をするのであれば、気取った店を選ぶよりも、お互いが好きだと思える食べ物の店がいいでしょう。その上で、店がガヤガヤしすぎないで、ゆっくり会話が楽しめる場所にするのがポイントです。カウンターの店だと、隣同士に座れるので、より距離は縮まります。

また話下手カップルであれば、セルフで料理を作る店ならば、場を持たせることができます。今はお好み焼きだけではなく、串揚げや天ぷらなどを自分たちで作りながら楽しむ店もあります」

食事はムードが大切だと思いがちですが、“二人で楽しむ”を根っこに考えることが重要。二人の好きな食べ物だと、会話も弾みそうですね。

■2:リードしてもらおう

「相手の趣味が二人でも楽しめるものであれば、それに関係する場所に行くと、相手のことをより知ることができます。

また、男性のテリトリー内に入ったほうが、男性がリードしやすいので、デートがスムーズに進みやすいです。その男性がお気に入りの街や地元を案内してもらうのもいいでしょう」

男性にリードしてもらいたいなら、彼の話によく出る街に「連れて行ってほしい」とお願いするといいかも! 彼も身構えることなく普段のよさを発揮できるでしょう。

■3:話下手でもココならOK

「話下手な人は、動物園、水族館など、何かを見ながら、会話を楽しめる場所がオススメです。子どものころの思い出がある人も多いので、より相手の素顔を知ることができますよ!」

デート中の沈黙は怖いものです。それを避けるためにも、見る刺激は役に立ちそうですね。

全体的に言えるのは、あまり格好をつけようとしすぎず、等身大の状態で楽しめる場所を探すこと。お互いに相手に完璧を求めず、相手の新しい一面を見られたらいいなぁくらいの気持ちで、素敵なデートの思い出を作れたら最高ですね!

【取材協力】

※ ひかり・・・コラムニスト、All About 恋愛ガイド。『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでのコラム連載をきっかけにコラムニストに。3月27日に新刊『愛される人の境界線「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法』(KADOKAWA/中経出版)が発売。ブログ「」、ネット番組「」、メルマガ「」。

【画像】

by

シアリス 20
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fdhfd
読者になる
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/dfhfdsaaag/index1_0.rdf