自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」の新発見とNMB48 じゃんぐる レディoh! 第55回 2013年8月19日20日21日 上枝恵美加 室加奈子 森田彩花

August 28 [Wed], 2013, 5:39
おはようございます。


現在自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」レビュー特集中です(^^)
自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」体験評価はこちら


メインサイトでは、林裕雅さん作の情報教材自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前はまあ色々でしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今日
のあさめしは冷ご飯と、カマスと出汁が効いたお味噌汁

朝食の三冠王ですよね。



今朝は8分で食べ終わり、8時30分に自宅アパートを出発です。



最近出来たミニストップによりみちして、ジョージアのコーヒーを並んで購入(-_-;)



普段通り。これが大事。。



お店に着いたら、日課のnewsを確認すると

今日の話題は・・・

↓↓

 女優、尾野真千子(31)がフジテレビ系スペシャルドラマ「長谷川町子物語〜サザエさんが生まれた日〜(仮)」(11月放送予定)に主演することが27日、分かった。同局系アニメ「サザエさん」(日曜後6・30)の誕生45周年を記念し、原作者の漫画家、長谷川町子さん(1920〜92年)の生涯を描く物語。同じ「まちこ」の名を持つ実力派女優が、国民的作品を生み出した長谷川さんを熱演する。

 「サザエさん」のアニメ放送開始45周年を記念して、日本中で愛される名作の生みの親、長谷川町子さんの72年の生涯がドラマ化される。

 長谷川さんの実姉、毬子さんを主人公としたNHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」(1979年、主演・熊谷真実)で三姉妹の次女である長谷川さん(田中裕子)が描かれたことはあったが、長谷川さん自身が主人公のドラマは初めて。

 父の死をきっかけに、一家で故郷の福岡から上京した長谷川さんは、15歳のとき「のらくろ」で知られる田河水泡氏に師事し、漫画家デビュー。戦争中の疎開先だった福岡・百道の海岸を眺めた際にヒントを得た代表作「サザエさん」(46年、夕刊フクニチで連載開始)の誕生秘話を交え、長谷川さんの生涯を描く。

 同局制作側は「長谷川町子さんの素顔は意外と知られていないが、取材を進めると、とても人間味あふれる方だった」と人物像を分析し、尾野の起用理由について「町子さんを演じていただける方は幅広い演技力と人間性で、日本中から愛される尾野真千子さんしかないと思い、出演をお願いした」と明かす。

 尾野は服飾デザイナー、小篠綾子さんがモデルのNHK連続テレビ小説「カーネーション」(2011年)に主演するなど、確かな演技力を誇る実力派で知られる。実在の人物を演じるのも同作以来となり、日本の女性デザイナーの先駆けから、今度は女流漫画家の先駆けを演じることに。

 尾野は「『まちこ』と尾野真千子の『まちこ』が同じことから縁を感じ、出演させていただけることがうれしかったです」と感激し、「正直、誰もが知っている『サザエさん』を作った長谷川町子さんを演じることはとても怖いですが、いつもの『自分らしく楽しく』をモットーに演じたいと思います」と熱演を誓った。真千子が町子をどう魅せるのか−。
(この記事はサンケイスポーツから引用させて頂きました)



なるほどね〜

限りなく怪しいかも^^;



ではでは。我仕事について。

上手く捗れば何も売らないアフィリエイトに14時間と、ヤフオクに1時間。



かなりハードだけど予定通り進むでしょう。



本日も稼ぎます(^^)



そういえばこんなの

↓↓





あれれ?全く関係無い?

ま、いっか(笑)



まあそれは置いといて晩御飯は何しよ?

すき焼きかピラフが今日こそ食べたいぜ(^^ゞ



これも良いか?

↓↓





多分次回の記事アップはがんばって今日中に・・・出来るかな?

お楽しみに!

P R
最新記事
▼▼注目の情報▼▼
  • SEOブログパーツ