大ピンチな現場

April 29 [Tue], 2014, 22:09
「ん」

「起きろよ」

「ン…」

「起きねえとお前、キ、キスしちまうぞ?」。

なるべく部屋の電気つけないでおこう。

書籍の内容を読んでいただく必要もございません

詳しくは内定後に絵のテマなどをお伝えいたします。

もっと切羽詰った、大ピンチな現場を襲撃してえ。

初日編に続く東京にもこんなにいい山がある。ある話は新鮮で、

ある話は痛快またある話は刺激的で、ある話は神秘に満ちています。

これはそこら辺の下界の民を捕まえて拷問をし、道を聞き出すしかねえ。

タイムワプなどの時間操作や死者を生き返らせることは不可能です、とか。

「きゃ」「あ、ごめんなさい!」うちは玄関前がそれほど広くないアパートだ。

滝の音のような轟音も遠くのどこかで鳴り続けている。秋燈「よくありません!」

団長「なんでだよ?。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きらら99
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dfdghjktrhewr/index1_0.rdf