DeNA、終盤一気の逆転勝ち高真〈10日のセ

November 23 [Sun], 2014, 9:58
ロッテ2―1巨人 ロッテは成瀬が9回に失点して完封を逃したが、完投でリーグ単独トップの7勝目. 1回に捕逸で先制すると、2回は大松のソロで援護した. ◇ソフトバンク2―1阪神 ソフトバンクの大場が今季初先発で初勝利. 切れのある変化球で6回を1安打に. 攻撃は細川の適時打などで2点. 阪神は最多タイの借金3. ◇広島5―2オリックス 広島が逆転勝ち. 7回、堂林の2点中前適時打で追いつき、代打前田智が中前に勝ち越し打を放った. バリントンは5月2日以来の白星. ◇西武4―2ヤクルト 西武が5位浮上. 追いつかれた直後の延長10回、中村の中堅左への2点本塁打で勝ち越した. ヤクルトは林昌勇とバーネットが踏ん張れず. ◇DeNA6―2楽天 DeNAが逆転勝ち. 8回1死一、二塁から金城の左前安打で追いつき、藤田の右前安打で勝ち越した. 楽天は中継ぎ陣が四球から崩れた. ◇日本ハム1-1中日 中日が9回1死満塁、井端の遊ゴロ併殺崩れの間に追いつき引き分け. 日本ハムは先発・武田勝の好投からの継投策も、抑えの武田久が誤算.