夏の終わり 

August 20 [Wed], 2008, 17:50

誰がここに書いているなんて思うだろう
過去を読んでいて、あたしは随分変わったのだと思いました



まだではありますがあと9日で彼氏と付き合って1年経ちます
そしてその後は遠距離恋愛です
果たして続くのでしょうか?不安でしかたありません

でも、もう別れたとしても裏切られたとは思わないでしょう
あたしの中であなたの存在は奇跡みたいなものです

きっと去年のあたしは想像していなかったことでしょう
あなたがまだ近くにいること
そしてあたしが生きていること

とても自然なことです
あれからあたしは色々活動できるようになり
忙しくも充実した日々を送っています

夏休みが終る直前ですが、
始まるのが億劫とは思わなくなりました
(そりゃ早起きは辛いけどもさ)

そうして実際の様子をみてみたら、
きっともっと変わっている部分は沢山あるでしょう
ネガティブが治ったわけではありません
今でもたまに腕を切ってしまいます
そこから逃れられないのが苦痛だったりします

でも、成長していることを信じて

はぁ 

October 18 [Thu], 2007, 22:45
愚痴でごめんなさい.






仲悪くなった元マイミクが
最近アクセス拒否されてるのに
こちら側にはよくくる‥
とゆうかほぼ毎日足跡あるじゃねぇか
でもこちらからアクセス拒否はしたくない・なんか気分悪いじゃんか

あとあと
コメントしたのに
僕だけ無視されて返信されないとか
足跡つけた先でもマイミクのとこでもあって
わけわかんなくて最悪だ
嫌いならマイミク切ればいいじゃん
足跡に平等じゃないなら足跡帳作らないでと思う
虚しくてコメント消したけど!
あたしは世の中から嫌われたんじゃないかと思う
メールも無視されたりしょちゅうやし

消えたくなる
僕がいなければ平和だと思う
消えればそれで円満じゃないか
あーインターネットってだからよくないんだな
楽しいけど携帯とかそういうの試されるから嫌いなんだ

くだらない

ベッドの上から 

October 18 [Thu], 2007, 14:06
今日は少し、昨日より調子が悪いみたいで朝からぐったり.おくすりもらいにいくので精一杯でした.

とゆうかもらいに行かなきゃ細菌さんが復活しちゃうから.ね


ねむ‥(´・ω・`)

お犬さま(@´艸`) 

October 16 [Tue], 2007, 21:31
隠し撮り(@´艸`)

なんかおもいっきし無視されただけ.





学校がないと

とゆうか
外に出ないで済むのは
気持ちを凄く元気にさせる.

自分がひとりということに気付かないで済むから.孤独感を感じなくて済むから.でも誰かの日記をみて思うのは僕がひとりとゆうこと.あぁ仲良いと思っていたのに僕はそこにはいないのねってこと.

間には入れない君らの関係.僕が入る隙間なんてちっともないんだってこと.歳の差と不器用さとで隙間が空いちゃうんだ.

彼氏くんには感謝しなきゃ.

うなされる 

October 14 [Sun], 2007, 16:41
結局昨日も夢見が悪かった.
頭が痛くて起きたら熱あるし
絶対薬の服用がよくなかったんだ、とあたしは思ってる
他に思い当たることなんてない
でも誰にも言えない秘密

明日デートいけるのか
無理かもしんないなあ‥

あ く む 

October 14 [Sun], 2007, 1:02
昨日の夢見が悪くて、
僕は起きたときひどく
とてもひどく疲れていた.

覚えているのは
何故かポケモンと戦ってたなあ
四方八方を埋め尽くす沢山の色んなポケモン
すごくまぬけな夢にみえるけど
僕はそいつらと戦って真剣に疲れたんだよ?
だってそうじゃなかったら殺されてた(はず
でも何でここでポケモンだったかは知らない
全然縁なんてないのに

そしてその後は父親におっかけられる夢
家の中から出たらすごく怒られて殴られて
外に出ないようにって僕を僕の部屋の中に
押し込めていた.
家の中では自由だったけど
玄関に近づけばすごい形相を向けてきた
でも僕は外がみたかったんだろうなあ
もしかしたら大阪に向かうつもりだったから
誰かに会いにいきたかったのかもしれない
父親が居眠りしているところをこっそりと逃げ出した
でも玄関しか出口がなくて音で起きておっかけられるから
外に出た瞬間、ビニ傘持ってすぐに駅に行かないで
いっぱいいっぱい父親が迷うように回り道して走って逃げていた
遠くにいくことがばれないように荷物は何故か小さい川の鞄3つ
ななめがけの黒と手さげの上品な赤、黒がひとつずつ
なんでかなあ‥
そして僕の服装は黒のひざたけワンピース
裾が広がりやすくて走りやすい形をしていた
袖は寒いはずなのに半そでパフスリーブ
靴は実際僕が持っている大好きな皮の靴
雨ん中ビニ傘さしてそんな格好で一生懸命走って
夢の中で僕は電車に乗って東京駅いって新幹線に乗るんだ
そうすれば逃げられる、魔の手から逃げられるって
思って必死だったんだなあ
よくわからない夢.

でも父親が出てきて、記憶も鮮明で
とてもとても疲れた眠りだった
逃げてる途中で終った夢の中の僕は
結局どうなったのか気になったけど
もっかい寝ることも出来なかった‥


今日も寝れそうになかったから
眠剤半分にしたのを飲んで寝ます.


裏 の 僕 

October 12 [Fri], 2007, 22:19
時たま
ふと 顔を出す
破 壊 衝 動
それは
僕自身に向かう
腕に向けられる
可哀相だ とても
とても かわいそう

可愛いお洋服がきたいんだ
腕を隠したくないんだ
自由に生きたいんだ

温泉にだって行きたいし
服の試着だって気軽にしたい
なのに傷が出来ると不可能×

ね、でも、僕はこの破壊衝動と
上手く付き合うことができない
感情の波を抑えることができない
でも泣くことも出来ないの
だからこれしか吐き出す場所ないのに‥

嫌なんだ、こんなの
でも僕はカッターを握るの
哀しい行為


最近ネット上で
僕とゆう一人称が抜けない
女の子らしくなりたいのにな

ぬくもり 

October 11 [Thu], 2007, 23:13

触れてみたい と 思ったのは
君がはじめてなんだ
触れていい と 思ったのは
君だからなんだ

あたたかい 気持ちが
僕を安定させてくれた
君が一緒だから
今はとても幸せなんだ

いっぽうつうこう 

October 09 [Tue], 2007, 23:37
どうせ僕からメールを送っても返事なんてこないから、最近はメールをしようとも思わない。唯一彼氏くらいじゃないかな。メールのやり取りをしているの。

昨日は風邪をひいて、彼氏に多大な迷惑をかけました。それで嫌われたんじゃないかって正直不安で仕方ない。だけど逆にあんだけ面倒みてくれたのにこんな風に思うのも悪いと思う。ちゃんと好いてくれてるって信じてあげたいと思う。

ただでも連絡がこないのは正直不安。仕事が忙しいのかな。うぅ。

包帯の季節 

October 03 [Wed], 2007, 10:45
ぐるぐるぐるん、包帯が僕の腕に巻かれる時期でございます。今年は減らそうと(寧ろなくそうと)思っていたのにも関わらず、寒くなった途端この調子です。吐き気を覚えつつ、切り続けてる。

彼氏の家にいけないなぁ。(楽な恰好に着替えるもんな)でもあの場所落ち着くんだ。

貧血で吐き気がしてきたあぁぁ。
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像かりん
» 僕の夢 (2007年07月09日)
アイコン画像yukiko
» 僕の夢 (2007年07月09日)
アイコン画像ゆきみ
»  (2007年06月07日)