育毛

November 24 [Sat], 2012, 21:33
昔は育毛といったら育毛剤のカロヤンとかしか薬局においてありませんでしたね。そもそもハゲたり髪が薄くなったら歳だからといってみんなあきらめつつ、家で隠れてカロヤンを塗る(笑)これが定番でした。そもそも育毛ということ自体、やっても無駄だと半分思われていたのが事実だからではないかと思います。当時は育毛といっても、育毛の理論みたいなものなど確立されていなかったんです。だから育毛といっても何をしていいのか分からない。そもそも育毛用のシャンプーなどなかったので、合成界面活性剤がぎっしりの身体にも悪そうなシャンプーをつかったり、石鹸をそのまま使ったりしていた人ばっかりでした。もうヘアケアの概念すらなかった時代です。だからいくらカロヤンがよくても、髪が育つわけないよなぁ、と今考えると思います。しかし時代は流れ、最近では昔では考えられなかった女性までも育毛を気にする人達が増えてきました。堂々と育毛ケアを頑張っている女性も少なくないようです。つまり思うところ、それだけ髪のトラブルというのは環境に左右されるものではないか?環境により身体が受けるストレスなどもどんどん変わってしまうために、髪のトラブルが誘発されるのではないか?そう思うのです。でも今は育毛商品が充実しすぎていてサッパリ分かりませんね。何を選べばよいのか?育毛の達人にすがるしかないのかな(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:logyap
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/destroycrime/index1_0.rdf