デスクワークが原因のひどい肩こりを解消するには?
2015.01.30 [Fri] 18:11

「デスクワークのせいなのか、肩こりがひどくて…」

と、あなたは悩んでいませんか?



デスクワークで長時間座りっぱなしだと、
肩こりがひどくなりやすいです。

そして、パソコンをしている時間が長くなればなるほど
肩こりはひどくなります。


デスクワークで同じ姿勢が続くと、
肩の筋肉を動かしませんよね。

そうすると、肩の筋肉がかたくなってしまいます。

それで、血管が圧迫されてしまい、
血液の流れが悪くなって老廃物が血管にたまるので、
痛みを感じてしまうのです。


また、目の疲れも肩こりをひどくする原因になります。

目が疲れると焦点が合わなくなり、
姿勢をかえてものを見るようになります。

そのときに肩の筋肉に負担がかかり、
血管を圧迫するので痛みを感じます。


また、デスクワーク中の姿勢も原因になります。

デスクワーク中はあごが前に出たり、
前のめりになったりしますよね。

そうなると、首の骨がゆがみます。

首の骨がゆがむと周辺の血管を圧迫します。

それで、肩が凝ってしまうのです。


つまり、デスクワークによって肩の血管が圧迫され、
血液の流れが悪くなってこりの原因物質が流れなくなるので、
肩が凝ってしまうのです。


肩こりを解消するには、
デスクワーク中でも首を動かすなどして、
肩の血液の流れを良くするといいです。

そして、目を時々休ませるのもいいです。

さらに、姿勢を良くするように心がけるように
するといいでしょう。


また、肩を温めて血液の流れを良くし、
こりの原因となる物質を流してしまえば、
こりを感じなくなります



「水晶の力クリスタルキュア」を使えば、
肩を温めることで肩こりを緩和することができます。

10分で効果を実感できることもあるということですよ。


詳しい情報は下の画像をクリックすると確認できます。
↓  ↓  ↓