ファミコンは友達とコントローラーの取り合いだった

November 20 [Thu], 2014, 20:38
懐かしいですね、初代のファミコン。あの白と赤茶のデザインが、幼い頃友達とコントローラーを取り合って必死に遊んだ記憶を蘇らせます。

私の両親は教育に関してとても厳しい考え方を持っていたため、ファミコンは絶対に買ってもらえませんでした。ファミコンどころか、テレビはNHK番組しか見ることを許されず、お菓子も合成着色料の使ってあるものは一切禁止でした。

そんな厳しい両親の元で育てられた私にとって、唯一の楽しみが近所の男友達の家でファミコンで遊ぶことでした。両親はそこまでは禁止しなかったので、私は毎日のように友達の家に上がりこんで一緒にプレイしていました。

でも、いつも友達3人以上で集まるので、それはもうコントローラーの取り合いです。一人何分までと、お互いルールを決めて遊ぶのですが、ついつい夢中になって約束時間を過ぎてしまうとよくケンカになりました。

その頃よく遊んでいたのがスーパーマリオとテトリスですね。とくにマリオはもう楽しくて楽しくて、次の日に友達の家でプレイできることを考えると興奮して眠れないくらいでした。

テトリスは友達が早くゲームオーバーすれば自分に回ってくるので、友達の失敗を願っていましたね。そして、ファミコンで一番ありがちなのが、ちょっとソフトとの接続の調子が悪いと、ソフトの裏を息でフーフーすることですね。

もうこれは皆絶対にやっていました。本当に懐かしい思い出です。

脱毛サロンへ行く前に知っておきたいこと

December 27 [Thu], 2012, 10:48
脱毛サロンというと、勧誘が怖い、高額なローンを組まされそう、効果がなかったらどうしよう、などとネガティブなイメージが先行してしまう方も多いかもしれません。

最近では初回限定のキャンペーンや、無料体験のある脱毛サロンがほとんどですので、そういった機会は十分に活用しましょう。

また、自分がどこの部位を脱毛したいのかということは、はっきりさせておく必要があります。なぜなら、格安のキャンペーンが行われているのは、たいていの場合ワキの脱毛です。

サロンによっては、ワキの脱毛は他のサロンよりも安かったとしても、他の部位の脱毛をすると結果的に高額になってしまった、となる可能性もあるからです。そのため、ワキだけではなく全身の脱毛が希望であれば、ワキ脱毛のキャンペーンに惑わされず、全身脱毛のコースの値段や条件を比較したほうがいいのではないかと思います。

とはいえ、各サロンがしのぎを削っているワキ脱毛のキャンペーンは価格対効果で考えると非常に魅力的ですし、ジェイエステティックなどは12回で750円という脅威の値段でワキ脱毛を受けることができたりします。

またお試しキャンペーンを利用して、サロンの雰囲気やスタッフの技術を確かめるにはよい機会といえるでしょう。

脱毛方法や個人差によっても違ってきますが、少なくとも、体験の数回では脱毛は完了しません。そのため、キャンペーンや体験の終了時には、必ずその後の施術の契約の案内があると思います。

これは強制勧誘とは違いますので、体験時の印象をもとに、施術を同じサロンで続行するかどうかを決めましょう。

通常のニードル脱毛やフラッシュ脱毛なら、特に専用の化粧品はいりませんから、そういった勧誘があればはっきり断っても大丈夫です。

やはり買って嬉しいクリスマス小物

December 10 [Mon], 2012, 14:27
最近買ったものは、まさに直近ですが、時節柄クリスマスカードと、クリスマスのプチお菓子です。

 元々雑貨、文房具が大好きなため、クリスマスは嬉しすぎるシーズンなのですが、今年近所に出来た大型雑貨店で、初クリスマスアイテム選びです。

 カードや、アイテムは結構店によって、テイストが異なるんですよね。今回の満足アイテムは、柄は洋風なんですが海外発送用ではないかと思われる、欧州各地の観光地を、うまく幻想的にアレンジして書かれたカードです。

お値段も、200円台とリーズナブルだったので、フィレンツェ、凱旋門など、いろいろ悩みました。いわゆる観光絵葉書目線ではなく、斜めからの空撮目線の幻想的な絵、カラフルでラメ入りかつ写実的という、クリスマスロマンを書きたてるいいアイテムでした。

1つは友人に送りたいと思いますが、もう1つは、毎年同じ理由で溜まりゆく、コレクションになると思います。

ポップ物もいいんですよね、人にあげるのにはもってこいですし、こちらも、物自体が凝っていたり、中におまけが入っていたりと嬉しい工夫が、毎年進化していきます。

またデコレーションアイテムも、ハンドメイドブームのせいか、増えてきています。クリスマス小物、しばらくカード類を中心に目が離せません。

ごちそう手巻き寿司

December 03 [Mon], 2012, 13:28
うちの実家の定番料理は、何と言っても手巻き寿司です!

簡単料理なのですが、おふくろの味といわれると思い出してしまいます……

お客様の来た時や何かうれしいことがあったときは、必ずと言っていいほどこれでした。

テーブルのまんなかに、どかんと大きな酢飯のお皿。その横に、マグロやエビやハマチ、イカなどの定番のおさしみが並べられた大皿。

小さめの正方形に切られた海苔のお皿、納豆やネギトロの鉢などが所せましと並べられ、それに各々が手を伸ばして海苔にごはんをのせ、おさしみをのせ、しそや納豆をのせ、巻いて食べるのです。

そしてなぜか我が家の手巻きずしには、けんちん汁がセットになっていました(笑)。

お吸い物ではなく、なぜかにんじんやごぼう、おとうふやこんにゃくがどっさり入った適当なけんちん汁。これもとってもおいしくて。

手巻きずしもけんちん汁も、こどもにしては信じられないほどの量をたいらげていたような気がします(笑)。

この、ごちゃごちゃとテーブルに大皿の並ぶ手巻き寿司の風景が、我が家のおふくろの味です。

たいして手のかからないお料理かもしれないけれど、なぜかお寿司屋さんへ頼むよりも家で食べる手巻き寿司のほうが絶対においしくて、ごちそうって感じがするのでした。

私の好きな芸能人は井川遥さんです

November 16 [Fri], 2012, 11:27
50代の主婦です。わたしの最近の好きな芸能人は、井川遥さんです。結婚して出産されてからますます綺麗になられて、憧れの存在です。以前、美容雑誌で特集されていたのを見て、美容に関する努力とか、仕事に対するプライドとかに感動しました。あの美しさを維持するには、そこまでストイックにならないといけないのですね。日ごろダラダラしている自分が恥ずかしくなりましたね。
でも昔の井川さんてグラビアアイドルって感じで、女優としてはいまいちだったような気がします。存在感もあまりなかったですし、かわいいきれいな女性でしたが、憧れるような存在というよりも、男性から好かれる感じでしたよね。でも、いつのころから、ナチュラルで、本当に飾らない美しさになられて、女性誌で彼女を見ない日はないほど、大活躍ですよね。女優としても演技力がつき、上手だなって思えるようになりました。色っぽさが加わって、30代になっても女性って進化できるのだなって思えましたね。
これからも、ますます綺麗になられて女性の憧れの的になってほしいですね。彼女が出ている雑誌は必ず購入しています。元気とパワーをいただけるので、あんな女性になりたいと思っていますね。

ブログが完成

October 22 [Mon], 2012, 14:50
こんにちは!!はじめまして!!

遂に私のブログが始まりました。

何を隠そう初めてのブログなので、
かなり緊張しています。

皆さんに読んでもらえるように、
頑張ります。
P R
カテゴリアーカイブ