SUMMER SALEのお知らせ☆Conceptual T-shirts Shop

June 29 [Wed], 2011, 9:48
Conceptual T-shirts Shopでは6/29(水)より

サマーセールをスタートいたしました。

新作は3900円?4500円

旧作は2900円

オリジナルは1900円とお得になっております。

商品はなくなり次第終了、再生産のない限定商品が沢山ございます。

この機会にぜひチェックしてください。

心よりお待ちしております。

告知|Tokyo Designers Party

June 17 [Fri], 2011, 9:57
当店の参加アーティストである、トモウエスギさんが下記イベントに登場します。
原画を見たい方、色んなアーティストの作品を見たい方、ぜひお越しください。


開催概要:
作品の展示販売でのアートマーケットではなく
作家+作品がもてなす展示会のチケットを販売し
マーケットから作家に資金の流れを生む新しい形の展示会。
入場料の70パーセントを作家に還元するシステムです。
会場にて30名の作家による作品ディスプレイを行います。


Tokyo Designers Party

場所:CASPA 銀座
ROOM11A
住所:東京都中央区銀座5-5-14 GINZA GATES 11F

日程:2011.06.25 (土曜日)
時間:18:00 -
22:00


料金:エントランス:1500円 1 free drink +軽食



WEBサイトはこちら



被災地でアートワークショップを| グループ展「Vision of the Future」

June 14 [Tue], 2011, 15:46
当ショップの参加アーティストである、トモウエスギさんがグループ展に参加します。

絵画の販売で得た収益を元に被災地へ現地入りをし



避難所の子供達と共にアートに関するワークショップ、レクリエーション等を実施、
再び子供達の元気を取り戻すための活動を行うものです。

ぜひチェックしてみてください。

グループ展「Vision of the Future」



日時:6月21日?26日


場所:Soho Art Gallery


   〒543?0071 大阪市天王寺区生玉町9?189-18


   ☎06-4394-7456




井上佳澄さんの作品の魅力、”サルトル的嘔吐”について

June 09 [Thu], 2011, 13:34
 当店のHPで、井上佳澄さんの紹介を”サルトル的嘔吐”と表現したことについて、
少しだけ補足をします。

サルトルとは哲学者の名前で、彼が書いた「嘔吐」という小説があります。
「嘔吐」の主人公は世の中の全ての事象に対し、気持ち悪い!と思います。
例えば、他人の唾液は汚いと感じるのに、なんで私は自分の唾液を飲み込めるの?
環境や先入観がそうさせているのであって、実際は同じものなのに。
そう考えると、気持ち悪い!となるわけです。
世の中の全てのモノ・コト、その性質自体が、得体が知れなくて気持ち悪い。

井上さんの作品には、2頭身の目の大きな可愛い女の子が登場します。
作品には爽やかな水色などが使われていて、ゼロ年代っぽくもあり日本っぽくもあります。

しかしこれらの絵は見れば見るほど、違和感を覚えます。
少女たちの脳みその中に渦巻く得体の知れないものです。
これらは少女という存在と切り離された何者か、なんじゃないかなと。

サルトルの「嘔吐」に出てくる、違和感=嘔吐と似ていると思います。
入り口としての「可愛い女の子」とそれに乖離する毒のような要素です。
この乖離度こそが私がアートだと感じる要素で、今後注力していきたいテーマです 。

今後の彼女に注目です!

そして最近の作品、ステキです。
まつ毛には本物のつけまつ毛が貼ってあります。

期間限定ショップ今日スタートしました

June 03 [Fri], 2011, 19:07



本日から10日間
大阪の堀江にあるPulp Pictureにて
期間限定ショップをオープンしました。

会期中は梅雨という外の環境に対して
「SHINE」というテーマを掲げ、
ふり注ぐ光のシャワーをワイヤーとTシャツで表現

服を壁にかけない展示方法とTシャツ以外の作家作品の展示で
弊店の世界観を表現いたしました。
そして会期中は素敵な音楽と香りをご用意しております。

五感(味覚以外)へのアプローチを下記のように試みております。
視覚=ワイヤーで不安定にゆれる光の雨に見立てたTシャツ
聴覚=テーマに合わせたBGMをご用意しております。
触覚=触れるとクルクルと回るようになっています。
臭覚=アーバンレインという香りをご用意しました。



期間:6月3日?12日
場所:Pulp Picture
   〒550-0015
   大阪市西区南堀江1-14-14-103

時間:12時?20時 ※期間中毎日
     

堀江公園向かいにある萬福寺というお寺の裏手、
オレンジストリートの1本北です。

お時間のある方はぜひお越しください。
どうぞ宜しくお願い致します。


-------------------------------

Conceptual T-shirts Shop



期間限定ショップ始まります!

June 03 [Fri], 2011, 1:36
 堀江公園の向かいにある萬福寺というお寺の裏手
Pulp Pictureというギャラリーで、6月3日?6月12日まで期間限定ショップをオープンします。
期間中は毎日12時から20時までやってます。

梅雨の時期にSHINEというテーマを掲げ
透明ワイヤーで吊るした光のシャワーに見立てたTシャツの展示をします
そして壁面には一部作家の世界観を表現した作品の展示を。

更に前回日記に書いた五感の刺激を実践します。

BGMの音楽は今回本気で選んでます。=聴覚

透明ワイヤーは不安定でTシャツは常に揺れています=視覚

触るとクルクル回ります=触覚

雨の日にはアーバンレインというフレグランスで
特別な日には、もう少し厳つい香りを漂わせます。=臭覚

どうぞお越しをー

写真は明日UPします

6月3日?6月12日
12時?20時

pulp picture
堀江公園向いのお寺の裏手だよ!

550-0015 大阪府大阪市

西区南堀江   1-14-14-103

デザフェスお疲れ様でした!

May 30 [Mon], 2011, 18:39
 最初で最後のデザフェス出展。まずまずのデキでした。

来場者数が2日間で6万人超えということもあり、数えたら300人くらい接客しました。

ダンボール3つ持って行って1つ減らして帰ってきました^^



Tシャツショップはいっぱい出展してたけど、まだまだシルクプリントが主流なので

沢山の方から、あなたが作ったの!?と聞かれました。

デジタルプリントだけど、インク選びとか、パートナー企業と綿密に打ち合わせしてきたので

そういうのが上手く伝わって良かったです。

誰が描いたのかより、どうやってプリントしてるのかが気になってたみたいです。

とにかくたくさん聞かれました。



そしてその後1週間、ひたすら東京営業。

何といってもバリバリ緊張したのが某美術館。



感動したのは丁寧に意見をくれたこと。
私が経営者として何をすべきかヒントをくれたという感じです。

会ってくれただけでもキセキ!



またやる気のある作家さんはポートフォリオを託してくれたので

それも見せつつ。意見も聞いてきました。



ギャラリー、デザイングッズのショップバイヤーさんなどに沢山ご意見を頂戴する中で

多くのバイヤーさんの意見に共通項が見出せて、課題も明確になったし

私としては大満足な1週間でした。



結果的には、傾向として海外のお客様の評判が良くて

ギャラリストも是非来て欲しいと言ってくださったのは韓国の方でした。


うちはコンセプチュアルをテーマにしているから、

単に若手作家の作品プリントしてますと思われてしまうことは問題で

衣服としてのコンセプトメイキングが急務。

そういうのを、うんうん、コンセプチュアルって凄いことだよねっていう意見交換が

海外の方とうまくできることが多い。



現状のデザインは在庫分で終了して、

今後は法人化も視野に入れつつオーディションに向けて制度を上げていくのみです。



また、アパレルブランド様からデザインの依頼が来るようになりました。
今の所3社から引き合いが。

若手作家さんにも仕事の機会をと思い、お仕事を紹介しています。


お店として今後強化するポイントは

絵画、建築、写真、映像、テキスタイル、造形、音楽、あらゆる表現方法を駆使すること

衣服の必然性を考えること

インターフェイスの再構築をすること

五感を刺激する仕組みを作ること

作家の哲学や思想を掘り起こすこと



これも全て、価値観の逆転によるアンチテーゼを提唱する、いち手段です。



また経営戦略もしっかり取り組みます。





(1)財務的視点、「購入件数」「返品、クレーム数」

(2)顧客の視点、 意見のフィードバック

(3)社内の視点、 コミュニケーションはスムーズだったか、納品遅れ、ノーレスなどはなかったか。

(4)成長の視点  今後へのステップアップへ繋げる課題を見つけクリアするモチベーションがあるか



こういうのを総合的に判断しつつ、作家さんも私も良い緊張感の中で仕事していけたらと思っています。



趣味でやってると思われたら悔しいですもん。

だから本気の人と仕事したい。これからも。

出展情報|Design Festa @東京ビッグサイト

May 10 [Tue], 2011, 9:22
 
vol.33メインイメージ

Design Festa vol.33



会 期 : 2011年5月14日(土)・15日(日)

開催時間 : Open11:00 - Close19:00










会 場 : 東京ビッグサイト西ホール全館

アクセスマップはこちら

デザフェス価格で販売しますのでお得になっています^^
ブースはA-141です。ぜひ起こしください☆

宮本たくる新作フォト|the KNOWN mmiuraさん

April 23 [Sat], 2011, 15:19
新作、宮本たくるデザイン「ハーピー」のフォトが仕上がりました!


モデルを務めてくれたのは mmiura さん。

グラフィックデザイナーであり、音楽ユニット「The KNOWN」としてノスタルジックな空間を生み出しています。
mmiuraさん、フォトグラファーのGAKUさん、デザイナーの奥田さん、ご協力に感謝致します☆
とてもカッコイイ写真に仕上がりました!






ハーピーは、神話に出てくる、"かすめ取る者"という意味を持つ神の名です。
自分たちの都合で動物を大量生産し、殺し、殺しすぎたら保護をする
人間の行動をハーピーとかけています。
レディーズはスラブ天竺という生地を使っています。女性が着てもカッコイイと思います。

詳細は>>商品ページ<<にて!
宮本さんの言葉と合わせてコンセプトをお楽しみください^^

今回の地震に関しまして当店からのお知らせ

March 13 [Sun], 2011, 20:46
 チャリティグッズによる支援のご要望をお客様から何件かお問合わせいただきましたが
今回の地震の災害規模と支援の緊急性から、当店ではチャリティグッズの販売は行わない事といたしました。
商品化・寄付に要する時間・介在する事による時間的損失を防ぐためです。

チャリティ商品のご購入をご検討いただいておりましたお客様には、
当店への商品代金としてではなく、被災地への寄付金・義援金として直接ご活用くださいますようお願い申し上げます。

なお、当店といたしましても通常の利益配分による寄付金とは別に
今回の地震に対する寄付・義援資金を早急に準備いたします。
何卒ご了承の程よろしくお願い致します。

なお、お客様の貴重なご意見・ご要望は随時受け付けております。
今後の参考とさせていただきます。


Conceptual T-shirts Shop