ビールのこんな話 

April 24 [Thu], 2008, 22:02
ビールのこんな話

●バイキング愛用のジョッキは頭蓋骨
その昔、ヨーロッパ各地の海で出没し、人々に恐れられていたバイキング。彼らは、殺した相手の頭蓋骨をジョッキにしてビールを愛飲していたと言われています。
恐すぎるっ!! (ノ><)ノ
 
●ビール純粋令
ビールといえばドイツ。ビール純粋令とは、1516年に、時のバイエルン侯ヴィルヘルム4世によって公布された法律で「ビールは『大麦』と『ホップ』と『水』の3つの原料以外を使用してはならない」というのが主旨で、今も受け継がれています。パンを焼く小麦が不足していたので、それを防ぐのが目的だったのですが、偽物や不純な添加物の入ったビールを一掃する結果となり、ドイツビールの品質の高さを世界に示しました。
 
●「品質検査」
椅子がズボンに貼りついて上がれば合格?
昔のドイツで行われていたビールの品質検査。
木製の椅子にビールをこぼし、そこに検査官が1時間程座り、立ち上がったときに、椅子が皮のズボンに貼りついて上がれば合格というもの。貼りつかないものはビールの成分が薄いということで×だったらしい??(-.-")
 
●酒の量をごまかしたら死刑?
最古の法典、ハンムラビ法典にもビールが登場します。この時代、ワインは高級品で、一般市民はビールを飲んでいました。ワインやビールの商売をするのは、女性で「ビールの水割り、混ぜ物をして売った者は、自分のビール樽で溺死の罪」「酒場の女主人がビールの代金を穀物ではなく銀貨で受け取った場合には溺死の刑」と記載されてます。
自分のビール樽で溺死??うっ??(×.×)
 
●17世紀のドイツの法律
「教会の1日の最後の鐘とともにビール居酒屋はそのドアを閉じるべし」
人々がビールを飲みすぎるのでできたそうです。ちなみに最後の鐘が鳴るのは午後9時でした。
 
●アメリカ ミシシッピ州の珍法律
「象にビールを飲ませてはいけない」マジ???(-。-;)
 
●ビールにまつわる名言?
「ビール1本と塩づけキャベツは医者から金貨を奪いとる」(ドイツの諺)
:ビールの炭酸が胃壁を刺激することによって胃液の分泌を促し、胃の働きを活性化させる。健康に良いので医者いらずの体になる。
「ザルヴァトアーの前に座ったら、あらゆる心配事は消え失せる」(ドイツの諺)
:ザルヴァトアーとは強いビールの意「ビールが造られるのは人々が飲まねばならないからだ」
「朝、昼、晩、夜。汝はビールをのむべし。然らずんば軽蔑されん」(ドイツの格言)
さすがビールの国ドイツですね。
 
●キリンビールの隠し文字
知ってました?
キリンラガービールのラベルのモチーフである麒麟のタテガミには「キ?リ?ン」の隠し文字が入ってます。この麒麟は中国の想像上の生き物ですが、いつからこの隠し文字が
入ったのかは謎だそう。
 
お酒は20歳を過ぎてから(^_^;))
ビールを楽しく飲んでくださいね。

おしまい
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:deshiqu58
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる