8月新製品クレンジングローション 

2008年08月27日(水) 10時40分
クレンジングローション
エイジケアが
8月25日に発売されました。

日経ウーマン9月号の
新製品カレンダーに掲載されていました。

水クレンジングが
簡単ということで人気なんですが

その水クレンジングに
コンザイムQ10を加えて
アンチエイジングバージョンにしたのが
このアイテムです。

クリームではありませんが
よさそうだったので
紹介させていただきます。

300ミリリットル
1365円 マンダム


バイオジェルネイルを自分で

あゆの下着姿 美しい!! 

2008年07月17日(木) 13時41分


浜崎あゆみさんの
下着姿はなんか素敵ですね。

しぜんなかんじでいいです。
浜崎あゆみさんご自身は
撮影にとても緊張なされたそうです。

年齢を重ねるたびに
美しさにみがきかかかっていきますね。

パソコンの引っ越しを検討中です。

新作ファンデーション発売予定 

2008年02月25日(月) 11時28分
新作ファンデーション発売予定

cancam4月号を参考に新作ファンデーションの発売予定をまとめました。2月29日には「ゲラン パリュールパーリーホワイトパウダリーファンデーション」が発売!クリームのようにしっとりとしていて透明美肌が期待できる一品です。全6色で値段は8715円です。同じ日に「ランコム ブランエクスペールニューロホワイト リキッド」が発売開始!uvプロテクション効果の高い新成分が入っています。春も近くなりました。新作ファンデーションがたくさん発売になります。今回の新作の特徴は「進化形美白ファンデーション」が多いことです。リキッドにかんしては「涼しげツヤ肌」への変化が特徴的です。重くない質感が春夏の流行ですよ。3月発売のファンデーションは後日アップします。みなさまのアンチエイジングの参考になればウレシイです。今回のポイントは紫外線から肌を守るためのアイテムとしてファンデーションをご紹介しました。uv対策のアイテムは毎回進化していますので、新作もチェックしてみてくださいね。

エイジングケアは楽しく 

2008年02月07日(木) 10時24分
前の記事で、エイジングケアはお金をかければ良いと言うものではない…と書きましたが、今回も精神論の話をします。
肌にとって一番の栄養クリームは「楽しい人生」です。

毎日幸せで、笑顔で過ごすことができていれば、肌も輝くし何より表情が変わってきます。
その人が真の美人かは、肌がどう、髪型や体型がどうこう…の前に、その人が心から自分の人生を楽しんでいるか、にかかっています。

人生を楽しむためには、「認めること」がひとつのキーポイントになります。
例えば、ダイエット。過剰な栄養摂取で肌に吹き出物が出たりもしますので、私は適度なダイエットは必要だと考えます。
ただ、自分を苦しくするダイエットは考えものです。
「どうしても10キロ痩せて可愛くなりたい!」…こういう人は10キロ痩せられるまで自分に対して満足できないし、ダイエットには大抵成功しません。
自分の駄目なところ(贅肉)に意識を向けすぎるあまりに、日々を楽しめなくなってくるからです。
わたしの経験ですが、こういう場合、途中まで上手く行っていても、ストレスが溜まる一方なので近々(笑)リバウンドします。
自分に駄目出しばかりするのではなく、「認めて」あげましょう。
エイジングケアも同じことで、頑張りが暴走すると上手くいきません。
結果をある意味期待しないでお手入れそのものを楽しむ。生活の一部にエイジングケアがある…という風に。


みなさまも日々を楽しく、ご自身が素敵な人生の主役として輝けるようお祈りします。
ありがとうございました。

エイジングケアは心意気 

2008年02月06日(水) 22時31分
エイジングケアといえば、高額な栄養クリームやシリーズものの基礎化粧品ラインを想像すると思いますが、もっと手軽にお金をかけずにできます!

用意するものは全てお近くのドラッグストアで手に入ります。
(参考商品)
1.ビオレ(またはダブ)の洗顔フォーム
2.ポンズの拭き取るタイプのコールドクリーム(クレンジング)
3.ちふれのマッサージクリーム


お肌の基本、洗顔とクレンジングはしっかりしましょう。
色素沈着の元になるため、アイメイクのクレンジングは優しく念入りに。
マッサージは、高橋ミカさんや田中ゆくこさんの本などを参考に、自分で気持ちよいと思う力をかけてやっていきます。
マッサージは顔中の血流をスムーズにし、一番のエイジングケアになります。

わたしはスキンケアのエステに通っていた時期がありますが、それほどお金をかけなくても自分でできることが分かりました。
肌に過剰な栄養、負荷を与え続けてしまう場合もあるので、有名なクリームでもこのクリームを使えば絶対!はありません。
お金をかけることで安心を得ている人もかなりいるので、自分で触って自分で引き上げ、輝かせる心がけを持つことが重要です!

美肌マッサージ 

2008年01月25日(金) 12時21分
マッサージを毎日続けると、くすみが解消され肌の色が
明るくなると言われています。

今日はマッサージ法をご紹介!「オッジ1月号参考」
手順1 顔全体をマッサージ
    
  手で顔をつつみこむように。
  手のひらを利用してマッサージ料を
  なじませてください。


手順2 額のマッサージ

  額の中央からこめかみにむかって
  らせん(ぐるぐる)を描いてください。


手順3 目がしら部分のマッサージ

  上まぶたは目頭から目尻にむかって指をすべらせる。
  下まぶたは目尻の小じわを伸ばすように円を描いて
  下になでおろす。


手順4 鼻のマッサージ

  鼻筋は上⇒下の動き
  小鼻は上下の動き


手順5 口のまわりのマッサージ

  唇の中心⇒外側の動き(上下の順)


手順6 頬のマッサージ

  あご⇒こめかみ(らせん状を描く)


手順7 顔全体のマッサージ

  顔全体を両手で包みこむ
  外側へすべらせながら耳下腺に手を集める


手順8 首筋

  胸元へむかってなでおろす。