うむ、雨の予報に

2017年03月 24日 (金) 10:53
4時半に起き、さてサッカー見るかと思って、テレビをつける。しかし録画一覧にならない、なんと他の番組を録画中ということで見れない状態になっていた。結果が気になる。待ちきれず結果を見る。2-0で勝利!良かった。朝のニュースで見ると今野と川島がいい活躍をしたらしい。この前の浦和とガンバの試合を見ていて、いままでジャパンのキーパーをしていた西川の凡ミスが気になった。長谷部の負傷というタイミングを予知していたように今野を2年ぶりに呼んだハリルの采配がひかるというところかな。
たっぷり朝時間ができたのでやれなかったこともろもろをやってしまう。
今日はライオン君はお友達のミケちゃんと一緒。和む風景であった。
そろそろオデッサの準備をしないといけないのだが、まずは川崎。映画リストをプリントアウト。当日の天気予報がだんだんあやしくなってきた。日曜は雨時々曇りに。雨対策としてチッタ通りと噴水ステージが屋根がないので、そこは屋根のあるところに移してやるということにする。
リトルから電話。やはりウエスタンユニオンは受け取れなかったとのこと。電話して聞くと、名前の変更は直接送った店にいかないということだ。パスポートが必要なので来週月曜日だな。まった恥ずかしい限りである。
今日はサーカス学ゼミ。一輪車100年の歴史とソーシャルサーカスについての報告。今日もなかなか中身の濃い内容となった。今日の話しも叢書に入るんじゃないかな・・・・
王子から家までの帰りは結局京浜東北線で横浜まででるのが一番早いかも。小出君から雨の対応についてメールが入る。中止はないと場所だけ変わるよとメールしておく。

リスト作成

2017年03月 23日 (木) 12:00
今日は久しぶりにライオン君が道路でお座り。頭をなでなでしてやる。これから暖かくなると外にいることが増えるだろうなあ。
昨日に引き続き、サーカス映画大全集のリストつくり。なんとかエクセルではつくってはみたが、どうも按配がよくない。こういうときの頼りはデスクの大野。送ったらすぐにPDFにしてくれた。さすがである。
会社が終わってから漂流民関係の案件でブラジルから戻ってきたかたと打ち合わせ。漂流民が漂着したブラジルのサンタカテリーナ州では、若宮丸漂流民を顕彰しつつ、日本との交流もしていきたいという意向があるらしい。ただどういう交流ができるのかについては、民間レベルでまずはシコシコやっていくしかないような気がする。
深夜にあるサッカーを見るかどうか迷う、唯一見逃した試合で日本は負けているので、見ないといけないのではと思うのだが、さすがに12時半となるとなあ。録画しておいて、明日早朝に見ることにする。

開花宣言

2017年03月 22日 (水) 11:50
朝ラジオを聞いていたら横浜でも開花宣言とのこと。今日のコースは桜の名所冨岡総合公園。早くも屋台が準備。ただ桜の蕾はまだまだ固そう。
川崎シネマ大道芸のイベントのひとつ、サーカス大道芸映画大全集の準備。デラシネ通信に掲載しているサーカス映画リストに基づいて山田さんがダウンロードしてくれたものをベースに、VJコミックカットに編集してもらい前編30本後編34本をつないでもらった。なかなかいいものに仕上がっている。まだこぼれているのもあるが、こういう風につくっておくとなにかまとめられるかもしれないと思ったりもする。
今日は気功の日。腰もよくなったし、いい感じの体調に戻ってきたみたい。

予告編大特集がやばい

2017年03月 21日 (火) 14:35
朝ニュースを見ていたらどじな警察犬きな子が死んだという。そういえばリトルのMCをしていた仲良しの人が同じ名前だったことを思い出し、メールを入れておく。すぐに返事が来る。元気そう。また今度リトルで会うということに。
一日中雨。この前送ったウェスタンユニオンで、なんと名前と姓ではなく父称と名前で送ってしまったようだ。恥ずかしい!まだとれてないでいるらしい。朝打ち合わせ。
今週末ある川崎シネマ大道芸の打ち合わせのため川崎へ。
当日の進行をひとつずつ確認。自分がやる予告編大全集だが、宣伝できないというところもあり、このままではほとんど客がいないんじゃないかという話しに。かなりいいものが出来たのにこれじゃもったいないのだが、どうしたらいいんだろうな・・・
今日はこのまま直帰。帰りドラッグストアで龍角散のど飴を3つ購入。銀柳街のドラックストアはなぜか龍角散のど飴が異常に安く、みんな競って売っている。今日は税込み181円で購入。東京では250円前後。なんでこんなに安いんだろう。来週でしばらく川崎には用事がなくなるので、一杯買っておこう。

水族館劇場キックオフ

2017年03月 20日 (月) 18:01
2日間家に籠もっていろいろできたのでありがたい休日となった。
昼過ぎに家を出て、渋谷のリンガーハットでちゃんぽんを食べる。休日の渋谷なんて来るもんではない。ルシネマで「ヨーヨーマのシルクロード」を見る。なかなか見応えのあるドキュメンタリーだった。トランプ時代になったからこそ、こうしたインターナショナルなプロジェクトは大事な意義を持つようになる。民族音楽という伝統か絶えようとする危機感のなかでこのプロジェクトに参加しているメンバーが、また故国に帰ってそれを伝承しようととするその姿も追いかけているが、かなり厳しい状態であるなかで、こうしたことから何かを繋いでいけるのかもしれない。印象的だったのはシリアのミュージシャンが、あなたにとって故郷とはいう質問に対して、純粋な意味で無私の気持ちでなにかをしたいところと答えていたこと。彼はシリアの難民キャンプで笛を子どもたちに教えるところで、子どもたちの笑顔がきれいだったこと。
それにしても冒頭のシーンのこのバンドの演奏シーンはすごかった。たぶんイスタンブールだと思うのだが、路上で演奏された曲が流れたとき背筋がぞくぞくとなった。
映画を見終わったあと今度は恵比寿に移動、写真美術館で「日本写真開拓史」展を見る。幕末獅子舞とか物売りの写真はあるのに、あれだけ外交官を熱中された軽業や奇術師たちの写真がないのはなぜなのだろう。室内だったので当時の技術では撮影困難だったのかもしれない。大槻磐渓の写真があったのにびっくり。最後のところにあった明治36年の三陸大津波のあとの惨状を撮った写真に見入ってしまった。なんともむごい惨状に唖然となる。
三軒茶屋に移動、水族館劇場の花園神社でやる芝居を成功させようという集まりに出席。味とめというすずらん通りにある店。とにかくこの公演は成功させないと。なにかできるかな。デラシネの号外で宣伝するだけではなく、なにかできることを早急に考えないといけない。帰りの電車ほうろうの宮地さんと一緒だったのだが、レニングラードからポチョムキンの階段とリヒテルの故郷ということでオデッサに行って、ヨーロッパに向かったという話しを聞き、「なんて素晴らしい」という気持ちをこめて「それはアホでっせ」と言ってしまう。素敵なことを企む人がいるんだね。うれしくなってしまう。

連休

2017年03月 19日 (日) 11:55
まさに暑さ寒さも彼岸まで。暖かくなってきたところで連休。リトルはまず前半のヤマとなる。天気はよさそうなのはなにより。リトルでの仕事があったので机の上に積まれぱなしだった資料を片づけるにはいい休みになった。そして原稿書きもできた。まずは水族館劇場から頼まれていた原稿を完成させ送っておく。もうひとつ4月2日締め切りの原稿もなんとか来週にはできそう。
今日は石巻の門脇のまちびらきの日である。天気のようだ。いよいよこれからがほんとうの復興がはじまる。本間さんが会長となっているので、いろいろできることを応援していきたい。

コクソンを見る

2017年03月 16日 (木) 10:43
ラジオで東京が快晴の朝を迎えるのは10日以来と言っていたが、ほんとうにいい天気になった。珍しく冨岡総合公園の展望台まで行く。またちょっと腰が重い感じなので、半分は歩きにする。
リトルの現場からの報告でマラトが笞のショーの前にクラウンの衣装を着てスタンバイしていたという話しに、またやってくれたねとため息が出る。なんとか間に合ったそうだが・・・・
帰りの荷物の件で業者さんと打ち合わせ。ずっと病気で入院している同級生に電話。ずいぶん声が元気になっていた。今月末には退院できるかもしれないという。良かった!
新宿の紀伊国屋の地下のカレー屋さんでポークカレーを食べてからシネマアートへ。予告編見てあまり見たくはないと思ったのだが、いまやっていることとちょっと関連するかなということで韓国映画「コクソン」を見る。やはり怖い映画だった。2時間以上もあのサスペンス感でもたすというのはたいしたもんである。祈祷師の登場のところが、映画のひとつの流れを変えるところだったが、ハンジョンミンがこの役に扮していたのにはびっくり。またこの演技が素晴らしかった。不気味な異人を演じた國村隼の演技もすごかった。とにかくすごい映画だった。
23時前に帰宅。

寒かった

2017年03月 15日 (水) 12:44
走っていると息が白くなる。雪の予報も出ているくらい寒い朝。
走ってから風呂に入っているときにひとつひらめく。早速実行にうつす。
今年2回目のネクタイ着用。このまま出勤しようと思ったが、苦しくなってはずして出勤。
図書館に本を返す前に、本を読み返していたら重大な誤読に気づく。資料をネットで調べる。図書館で予約手続き。
東洋文庫の方からメール。ロマノフ王朝展はかなりの集客になっているらしい。これで当会発行の史料集が飛ぶように売れているのだ・・・なんとも嬉しい限り。
夕方横浜でおりて、奥さんと娘と落ち合い、食事。
イスラエル戦の最終回の時に帰宅。なぜ牧田を最終回に投入したのだろう。

ブラジル旋風

2017年03月 14日 (火) 11:27
走る前に庭でストレッチ。梅がほぼ満開になっている。。久しぶりに長浜公園の池まで走る。ずいぶん鳥が少なくなったような気がする船溜の池は、かもめだけが目につく。家を出る前に電話。ブラジルからだった。漂流民の会員でブラジル宮城県人会の会長さんだった。訪日団が石巻に行くのでその際の案内を頼むというメールが来ていた。その件だった。本当は自分が石巻に行ったときだといいのだが、誰にしてもらうかで仕事の合間を縫ってあちこちに連絡。この日はこの件で振り回されることに。
久しぶりの出社。精算とか、もろもろいつもの仕事をやりながら、25・26日にあるシネマ大道芸について打ち合わせ。大胆にも今日糖尿の検査があるのに弁当を食べた後、でこぽんを食べる。案の定血糖値が高くなった。それでも先月の検査の数値はだいぶいい感じ。病院の帰りに大黒屋に寄って、ウズベクのメンバーから頼まれていたウェスタンユニオンの送金。会社に戻ってスキャンしてメールを入れておく。
明日は雪になるとの予報も・・・・今日も寒いっていえば寒い。いつになったら暖かくなるんだろう・・・

しばしの別れ

2017年03月 13日 (月) 11:17
荷物の整理。今回はいろいろもらったので荷物がかなり増えたのだが今回初めてもってきたバック(以前ロシアのマジシャンから誕生日のお祝いにもらったスノボ用のバック)に全部入ってしまった。なかなかの優れものである。
一回目の公演が終わったところでみんなとお別れ。ナージャがいなくなると寂しくなるというから、あなたには毎日いろいろ面白いことをしてとんでもないことをやらかす素敵な不良老人がいるじゃないかと言ったら、ナージャや聞いていたメンバーが大笑い。
事務所に挨拶してからバスで犬山経由名古屋まで。トゥイチー御用達の杏花で久しぶりに坦々麺を食べる。この前坦々麺を食べてというメールが来ていた。そういえばその夜この店がついに坦々麺を通販で売り出したという夢を見た。今日は普通の坦々麺にしておく。メニューには激辛坦々麺と超激辛坦々麺が加わっている。食べないと・・・・
赤福をお土産で買って帰宅の途に。
クマのイチオシ
今度の桑野塾は、番外編@金の鈴!
桑野塾 番外編

NY暮らしで見える「ロシアの光と影」

●報告者:武隈 喜一

2017年4月1日(土)
@早稲田「金の鈴」

★詳細は桑野塾Webサイトで!


「石巻学」第2号!

「石巻学」Vol.2 港町シネマパラダイス

8月30日発売!
石巻と映画をテーマに、映画をつくっている人、映画を見せていた人、映画を見ていた人たちが集い、石巻・港町シネマパラダイスを浮き彫りにします!


アートタイムズ最新号!

アートタイムズ11号
『タキエさんがいた!』

デラシネ通信社 / 2014年4月25日発売
ドイツの肝っ玉母さん
ルジチカ多喜枝の生き方

ちょっと信じられないような、愛と豪快さに満ちた人生!


2017年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:クマ
読者になる
しばらくコメントとトラックバックはお休みします。
メールフォーム
タイトル

内容
最新コメント
アイコン画像Yozakura
セカンドハンドの時代 (2017年03月18日)
アイコン画像Yozakura
久々の富士山 (2016年10月11日)
アイコン画像Yozakura
李香蘭 (2016年10月11日)
アイコン画像Yozakura
李香蘭 (2016年10月11日)
アイコン画像Yozakura
李香蘭 (2016年10月11日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
デラシネ通信
デラシネ通信 最新記事

石巻若宮丸漂流民の会
桑野塾
雑誌「アートタイムズ」

月別アーカイブ