患者が歯医者を選ぶポイントとは

February 18 [Mon], 2013, 13:40
近年、とみに歯医者の数が増え、過剰気味であることが指摘されています。それに伴って、患者が歯医者を選ぶ際の基準もシビアになりつつあります。


その第一の基準は、もちろん歯医者の腕前だといえます。歯医者の治療の良し悪しは、ネットなどの口コミですぐに広まるものです。こうした口コミを、歯医者選びの判断材料にする人が多いといわれています。


また、クリニックの外観や設備、内部が衛生的で近代的かどうかも、患者の印象を左右します。さらに、歯医者自身や歯科衛生士の患者への接し方も判断基準となり得ます。歯医者も一種のサービス業であり、患者への丁寧な対応は欠かせません。


また、診療時間や曜日も、患者にとっては重要なポイントとなります。とりわけ、夕方6時や7時まで診療している歯科は、会社帰りの人々が診察を受けやすいものです。


最近では、患者が歯科のホームページを検索し、治療実績や院内の様子を調べる例も多くみられます。歯医者は、安全で確実な治療を行うと共に、こうした情報発信にも力を入れることが求められます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:デンタル
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる