a black morning

November 26 [Wed], 2008, 8:40
暗い朝が訪れる。
灰で出来た雲が、何処までも広がる。

無機質な街。
僕は、目覚めた。

ただ ひとり。
音も泣く、時間は無い。
終わらない、何も起きない。
永遠の午前。
世界は此処だけ。

ゆっくりと歩いている。
慌てて必死に逃げている。
震える手を治め、唇を噛み・・・。

空っぽになった
昨晩。
眠りについた形が、
そのままにまた甦る。
それだけの事。

何を怖がる?

僕は歩く。
歩いていく。

何処までも空っぽな身体で。
何処までも黒い朝を。

裸足で浸るコンクリートは、
今日も変わらず 冷たい。 冷たい。




2004/05/27 より。
  • URL:http://yaplog.jp/denn1001/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Denn
読者になる
“この頁”の過去作品を、
気紛れに書き改めていくブログです。
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる