電動バイクのバッテリー 

April 21 [Tue], 2009, 22:10
電動バイクに搭載されているバッテリーはメーカーによって違います。
リチウムイオン電池のバッテリーや鉛バッテリーなどがあります。
バイクメーカーの大手のヤマハ発動機は2002〜2007年の間に電動バイク「パッソル」を販売していました。
しかし、リチウムイオンバッテリーの不具合による原因で電動バイク市場から一時撤退しました。
(2009年にはまた電動バイク市場に復活する予定です)
ホンダは日本の誇る小型バイク「スーパーカブ」の電動バイクタイプにリチウムイオン電池バッテリーを搭載するようです。
リチウムイオンバッテリーは充電には優れているのですが、
取り扱いが難しく補償の問題があるのでまだ改善しなければならないでしょう。
一般への販売は少し先になりそうです。

リチウムイオンバッテリーの問題があるので鉛バッテリーを使用しているメーカーもあります。
鉛は環境的にはあまりよろしくありません。
ゆくゆくはバッテリーの改善が進めば変更して行くことでしょう。

また、コストの面でもまだ高いのでコスト低減の方も努力してもらいたいです。

電動バイク普及委員会
電動バイクGOGO
電動バイクで行こう
電動バイクでECO