探偵の無料相談受けたことある?

March 23 [Wed], 2016, 17:06
浮気調査に必要な期間は、平均で3〜4日かかるといわれています。最初に断わっておきますが、これはあくまでも一般的な期間です。浮気の証拠をなかなか残さないタイプのパートナーだと、1週間から1カ月くらい調査期間が必要になることがあります。逆に、怪しい日が特定済みの場合は、たった1日で調査が完了してしまうこともあるのです。
探偵に浮気調査を依頼して払う費用内容は「実費」と「時間給」です。実費は交通費、フイルムや現像料などをいいますが、調査員の食事代が足されるケースもあるみたいです。また、時間給は調査員の人数×調査時間で、費用が算出されます。調査にかかる時間が短いほど支払いも安くすみます。
貴方がパートナーに愛想を尽かし、浮気に対する慰謝料を望むのであれば、相手のことは、ちゃんと知っておかないといけない訳ですし、ムカつくでしょうが、不倫が継続した証明を見せられなければなりません。貴方が、探偵に助けを求めるのならば、個人には手の届かない、高価な機材を使って証拠を捉えてくれますし、適切な形で裁判にでも通用するように、用意してくれるでしょう。
一般に、探偵が尾行するのにいくらくらいかかるかと言うと、何人が調査に関わるかにもよりますが、相場としては、1時間で1万円から3万円が目安です。もちろん、調査員の数が少なければ安く、多くなるほど高くなります。そして、尾行時に移動のために車やバイクを使った場合、交通費や車両費として別途請求されることがありますので要確認です。
食事や喫茶店を利用した時に発行されるレシートには定食の数から一緒にいた人の数が書いてある事があるので、不倫と決定づける参考資料となります。あわせて、クレジットカードの支払い項目は月々チェックするようにします。仕事で使ったにもかかわらずビジネスホテルではなかったり、一人で泊まったにしては割高な宿泊費である場合には、浮気相手と過ごしていたと判断される事があります。
自分で浮気調査はすべきではありません。その理由は頭に血がのぼってしまう危険性があるのです。貴方自身が大丈夫だと信じていても、いざ自身の目で浮気現場をみてしまうと自分を見失ってしまうケースが発生することも多いのです。平穏に解決するためにも、浮気の証拠を押さえるためにも、専門家である探偵に依頼するべきでしょう。
生涯の伴侶の不適切な恋の調査を探偵や調査員のようなプロに依頼する際は、一般的に、浮気調査にあたる人数や調査期間を事前に話し合います。1時間当たり1万円を超える人件費がかかるため、調査が長期になれば請求される調査費用も多額になります。興信所などによって、働かせる道具や調べる人の才能は異なりますので、周りの人の評価なども参考にしたら良いと思います。
探偵事務所を探す方法としては、利用者による口コミを調べると安心です。当然、依頼を検討している探偵事務所のHPに紹介されている口コミを参考にするのではなく、全然関連のない掲示板や専門の相談サイトにアップされている口コミを確認してください。その探偵事務所の純粋な利用者による口コミは、信頼性は高いものになるはずです。
時間によって尾行料金が決まる場合、探偵が尾行を行う時間が長いよりも短い方が、お金がかからなくなります。というわけで、尾行依頼を探偵にする時には、パートナーの日常の行動を観察しておく必要があります。その中で、最も怪しい時間帯や曜日に尾行をしてもらうと、探偵にも余計な手間をかけずに済み、どちらにもメリットがあります。
たとえば携帯電話の通話履歴からも浮気の証拠がつかむことが可能です。浮気相手への連絡手段として携帯を使うことは当然考えられます。今やメール、または、LINEなど様々な方法で連絡をする機会も増えましたが、やはり浮気相手の声を聞きたくなる時もあるでしょう。ですから、空き時間に電話することは十分考えられます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ショウ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/den5obeo7lgvi6/index1_0.rdf