いるかの恋。 

2005年12月21日(水) 14時41分
イルカを求めてくるヒトたちと接することは、わたしにとってなんだったのだろう。

イルカの研究者になりたくて、調査をし、論文を書き、学会に出た。
でも、結局わたしはイルカのそばにいる彼との生活をのぞんでしまった。

病気は名前のある病気ではなかった。
原因不明の何かに押しつぶされそうになるわたしは、再び網の外へ戻ることができるのだろうか。
水族館のイルカは網の中でしか生きられないのだろうか。
息苦しい塩素の味がする海水は、外海の冷たさよりはマシかもしれない。
わたしの野生のイルカとの恋は叶わぬ恋なのだろうか。

たんじゅんなこと。 

2005年12月19日(月) 0時01分
昨日の夜、不満に思っていたことやつらい気持ちをぶつけてみた。
そうしたら、なんだかすっきりした。
・・・というか、彼がどんなに自分のことを想ってくれていたのかがわかったような気がした。
だから、安心した。

わたしも素直になってみよう。

楽しく笑って話せるように。

友人たちから学んだように。

本当にありがとう。
そして、いつもごめんね。

P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:delphemoara
読者になる
Yapme!一覧
読者になる