クロノ・トリガー』曲にカエルやラヴォス第

December 11 [Sun], 2016, 23:19
スクウェア・エニックスから好評発売中の3DS用ソフト『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』. 1月21日に配信された追加楽曲のレビューをお届けします! 今回の配信は"2nd Performance"と銘打たれ、『FF』シリーズのみならず、さまざまな人気タイトルの曲も登場していることが特徴です. 11月に配信された『ブレイブリーデフォルト』の楽曲も、この"2nd Performance"の一環となっています. 価格は各曲150円(税込)です. このレビューをお届けするのは、『シアトリズムFFCC』の全曲レビューを担当しているそみんです. 今回も『クロノ・トリガー』や『すばらしきこのせかい』、『ロマンシング サ・ガ3』など、神ゲーの名曲が続々と配信されました. 個人的に一番ぐっと感じたのは、『風の憧憬』の背景にカエルの姿があったこと. ああもう、伝説の剣グランドリオンとともに戦いたくなっちゃいますね! カエルのテーマ曲もめちゃくちゃ熱いので、いつか配信されるといいなあ. 【1月21日配信の追加コンテンツ】 ・Liberi Fatali[BMS](ファイナルファンタジーVIII) ・ラストバトル[BMS](SQUARE ENIX Titles/ロマンシング サ・ガ3) ・世界変革の時[BMS](SQUARE ENIX Titles/クロノ・トリガー) ・風の憧憬[FMS](SQUARE ENIX Titles/クロノ・トリガー) ・Twister[BMS](SQUARE ENIX Titles/すばらしきこのせかい) ・Calling[FMS](SQUARE ENIX Titles/すばらしきこのせかい) ●Liberi Fatali[BMS]レビュー オープニングで使われている重厚な曲. バックで流れる男女混声合唱がものすごく神秘的です. この曲を聞くと、舞い散る翼とともに登場するリノアや、スコールとサイファーがガンブレードで切り結ぶオープニングムービーの名シーンが頭に浮かんじゃいますね! ●ラストバトル[BMS]レビュー 『ロマンシング サ・ガ3』の最終ボスとのバトル曲です. これぞSFC時代のRPGのラスボス曲といった印象で、イントロからしてかっこよく、曲の随所でクライマックス感を感じられる熱い曲となっています. 背景は以前に配信された『四魔貴族バトル1』の流用かと思いきや、しっかりと"破壊するもの"戦の背景が新規で作られていました! ちゃんと横にスクロールしていくところが素晴らしいですね. ●世界変革の時[BMS]レビュー 『クロノ・トリガー』の第2形態のラヴォス戦のバトル曲. ラスボス曲ということで、強敵と戦う勇壮さが感じらえる熱い曲となっています. ラヴォスの第1形態はウニにような外殻で、第2形態は上半身だけの巨人と言えば、思い出す人も多いのでは? ちなみに『シアトリズムFFCC』の背景には第2形態のラヴォスがでんと構えているので、遊べばすぐに思い出せます(笑). ●風の憧憬[FMS]レビュー 『クロノ・トリガー』の中世でのフィールド曲. "タ、タ、タタタタタ"という寂しげなイントロから始まる落ち着いた曲ですが、中盤以降は音の数が増えてメロディが広がっていきます. しっとりと心に響く思い出深い曲ですね. ちなみに背景にも注目してほしいところ. 橋の上にカエルがいるなど、ファンがニヤリとできる小ネタが満載ですよ! ●Twister[BMS]レビュー DS『すばらしきこのせかい』のオープニングやバトルで流れる曲. "Twister(ずるい人、ひねくれ者)"という言葉が示すように、「ここでこう来るか! 」と驚きに満ちた曲構成になっていると感じます. ささやくようなヴォーカルや街の雑踏が感じられる音楽など、非常に独特な雰囲気の曲になっているので、初めて聴いた人は本当にビックリすると思いますよ. ●Calling[FMS]レビュー DS『すばらしきこのせかい』のフィールド曲. スタイリッシュな女性の英語ヴォーカルが耳に残る曲で、思わず鼻歌で口ずさみたくなります. 音楽もさることながら、ステージ背景で原作の渋谷が再現されているところもポイント. あの独特なパースも再現されているので、久々に『すばせか』の世界に帰ってきた感じがして懐かしいです! 【『シアトリズム』関連記事】 ・3DS『シアトリズム ドラゴンクエスト』レビュー. 『TFF』との違いとは? ・『シアトリズムFFCC』全曲レビュー. 秘密のパスワードや初心者向けの攻略テクニックも掲載 ・Revoさんの楽曲の感想は? 『ブレイブリーデフォルト』×『シアトリズムFFCC』コラボ曲レビュー ・秘密のパスワードやプロフィカから集計した『シアトリズムFFCC』人気曲ランキング ・『シアトリズムFFCC』開発者インタビュー. 続編としての変更点を総まとめ.