【 更新情報 】

スポンサード リンク

デロンギ オイルヒーターのオススメの種類

テロンギ オイルヒーターには,代表的なノーマルタイプ,ハイブリッド型,セラミックファン付き型,サーマルフィン型,くるみ型,L字型,]字型,など色々な種類があって,機種の特徴を記載してみると,


・X字型 … 一番見た目で品のいいデザインで,一番初めに目を奪われてしまうタイプですが,フィンの間は狭く掃除は困難で,表面温度が高めとのことです。

・サーマルフィン型 … フィンに細長い穴が開け,フィンの外周部の温度を下げるため工夫がされているが,その工夫によりフィンの先端部が薄く,ぶつかると変形しそうで,怪我にも注意が必要です。
 
伝聞も含めた評価だと,L字型が一番使いやすいようで,]字型は一番見た目がよいが,表面温度が高いことから小さな子供がいる場合は避けた方が無難で,サーマルカットはフィンの先端が危ないように感じ。フィンの面積が少ない分だけ暖気も長時間必要なようです,

全般としては,ストーブよりはマシだが,表面は熱くなりがちなので,赤ちゃんが居る場合は防止柵は必須です。

佐賀市
倉敷市
春日部市

日本でのデロンギ オイルヒーターの利用

デロンギ オイルヒーターはポカポカと温もりを感じる優れものですが,ヨーロッパは石造りの家が多いので,熱を逃がさない構造で,そのため高熱を発しないデロンギオイルヒーターでも熱が逃げにくく,一度温まると冷えづらいものです。

対して日本は木造が多いため,日本の家屋構造との相性は多少悪く,輻射熱を利用するデロンギオイルヒーターでは熱気が逃げがちです。

パワーを大きくして流れこむ冷気以上の暖気を送り込む必要がありますが,テロンギオイルヒーターを最大のパワーにすると,エアコンよりも大量の電力を消費し,電気代もバカになりません。これではデロンギ オイルヒーターを選んだ意味がありません。

狭い部屋をぼんやり暖めるのには効果的であるため,寝室や子ども部屋などや,補助の暖房器具としての使い方が日本では適しているようで,寒い日の寝る前や夜中,朝方起きる前にタイマーでオンオフすればよいでしょう。

なおデロンギのオイルヒーターは海外製品であり、国内量販店で探すよりも楽天等やバナー等のネット広告が安く購入できます。


京都市
仙台市
那覇市

テロンギのオイルヒーターとその他の商品

ヨーロッパ生まれのオイル ラジエター ヒーターは,世界89ヶ国で使用され,国内販売実績170万台のデロンギ オイルヒーターは,地球環境や人にやさしい輻射熱暖房が特徴で,web上で奥様方の注目の的です。

デロンギは,暖房部門,料理・調理用品部門,エアケアとエアートリートメント部門,ハウスクリーニングとアイロン部門の4つの部門から成り立っていますが,デロンギのエスプレッソマシンは日本でも有名です。

デロンギオイルヒーターは,燃焼方式では無いので,二酸化炭素を排出しないので,換気の必要がなく,つけっぱなしにしておいても問題はありません。
と言うのは,このオイルヒーターの原理は,加熱されたオイルを内部で循環させて,周囲に暖気を伝え,ヒーター表面は高温にならないので,やけどの危険性が低いのが特徴です。

直営店「 デロンギーズ トーキョー ライフスタイルセンター 」が東京の代官山にオープンしたことも,ほかの商品も含めてお求めやすくなっています。

前橋市
函館市
パーツモデル 金子エミ

テロンギ オイルヒーターとは

日本法人のデロンギ ジャパンが,初の直営店『 デロンギーズ トーキョー ライフスタイルセンター 』を東京の代官山にオープンしましたが,イタリアの北東に位置する町,トレヴィーゾにデロンギ本社があります。

ヨーロッパ発祥のデロンギ ヒーターは,世界の多くの国で重宝されているオイル ラジエター ヒーターで,空気を汚さず,ほこりをたてない輻射熱暖房がネット上で話題になって日本国内販売数も170万台に達しました。

デロンギは日本ではデザイン家電として紹介されることが多く,ヨーロッパらしいデザインもデロンギの魅力の一つだが,ヨーロッパらしいデザインや操作性が特徴で,デロンギオイルヒーターは,パネル内の高温のオイルを循環させて,その熱で部屋が暖まります。

炎による燃焼方式ではないので空気を汚さず,誤ってつけたままにしておいても有毒ガスが充満する事態にはならず,ヒーター表面は高温にならないので,やけどの危険性が低いのが特徴で,小さな子供やお年寄りのいる部屋や寝室でも安心なのが人気の一つです。

日本の『 S 』マーク ( 第三者認証制度による安全試験合格マーク ) をはじめ,世界各国の安全基準を満たしています。

八尾市
札幌市
八王子市

デロンギ - De'Longhi -

デロンギは,イタリアのトレヴィーゾを本拠地とする電気機器製造会社,またはグループで,1902年に交換部品を作る小工場として創立したが,1950年に会社は電気機器の製造をはじめた。

歴史的には,暖房機器と空調機『 il Pinguino - ピングイーノ -がよく知られている 』の製造に重点が置かれて,あらゆる小型電気機器,特にコーヒー機械と調理機器にも対象が拡大していて,家庭用の掃除機や洗濯機も製造しているイタリア証券取引所の上場企業である。

デロンギは,日本ではオイルラジエターヒーターで有名であるが,エスプレッソメーカー,アイスクリームメーカやオーブンなど幅広い取り扱いを行っている。

また,2007年9月に日本初の直営路面店,デロンギーズ トーキョーを東京・代官山にオープンし,デロンギ製品の販売のほか,本社のあるトレヴィーゾ料理を提供するリストランテも併設していますが,デロンギのオイルヒーターは海外製品のため,量販店ではあまり取り扱っていず,バナー広告や楽天などによって入手するのが確実で低価格です。

西宮市
パーツモデル 金子エミ
学習と音楽の里 にこにこ村
P R
月別アーカイブ