【 更新情報 】

スポンサード リンク

デロンギのアイスクリームメーカーで子供に安心アイス

アイスクリームメーカーをはじめて見たのは、
友達の家でサンリオのアイスクリーマーでアイスクリームをつくってもらったときでした。
非売品だそうで可愛いマイメロディのイラストがありました。
家でアイスクリームを作る機械があるとは知っていたけど、
目の前で見たのは初めてでした。
子供ができて、アイスクリームを食べたいといったとき、
何気なく原材料表記を見たら、あまりにも多い食品添加物に驚きました。
2007年にセブンイレブンなどで販売されていた、
青いパッケージのバニラアイスはほとんど食品添加物がなくて安心して食べさせられましたが、
残念なことにすぐに店頭から消えてしまいました。
そこでアイスクリームメーカーを買おうと思ったのです。アイスクリームメーカーなら
自分で作るので衛生面にさえ気をつければ安心です。
デロンギにしようと思ったのは、食べざかりの子供が二人いるので多めに作れること、
オイルヒーターでデロンギ社に個人的に愛着があるからでした。
信頼のメーカーだと思います。
おかげで安心して子供たちに美味しいアイスクリームをつくってあげることができてうれしいです。
めざましテレビで紹介されていた、
シュガーバニーズのアイスクッキングのほうが子供たちと一緒につくれて
よかったのかもですが、大人も食べたいのでデロンギのアイスクリームメーカーにしました。

デロンギのアイスクリームメーカーと他社の比較

デロンギのアイスクリームメーカーの他にも、
アイスクリームメーカーは各社が出しています。
貝印のアイスクリームメーカーDL0272も評判がいいですね。
600mlまでと容量は小さめですが、いろいろな味を何度も作りたい
アイスクリーム好きさんにはいいかもしれません。
パナソニックのコードレスアイスクリーマーBH-941は、一般的なアイスクリームメーカー
つまりデロンギや貝印と違って、保冷ポットをあらかじめ冷凍庫で冷やす必要がないのが特徴です。
常に冷凍庫のスペースを使わないのが利点ですね。
その代り20分で出来上がるデロンギと違い、作り始めてから3時間かかります。
セガトイズのくるりんアイスクリンは今はやりのクッキングトイつまりおもちゃですが、
ちゃんとしたアイスクリームができるアイスクリームメーカーです。
手動ですが子どもと一緒おやつを作れるのがいいですね。
比較するとそれなりの量が欲しい時はデロンギ、少量なら貝印、
子どもといっしょならセガトイズといった感じでしょうか。
他にもクイジナートやツインバードでアイスクリームメーカーは販売されてますが、
クイジナートはデロンギと同じくらいの量が作れ、
ツインバードは貝印と同じくらいの量のアイスクリームが作れます。
エレクトロラックスも小さめですね。
どのくらいのアイスクリームを一度に作りたいのかを決めて、
冷蔵庫の大きさと、保冷ポットの大きさを確認するといいと思います。

デロンギのアイスクリームメーカーおすすめレシピ本

デロンギのアイスクリームメーカーにはレシピ集がついていますので、
買ってすぐに美味しいアイスをつくれます。
近所のビッグカメラの中に大きい本屋さんがあるので、
デロンギのアイスクリームメーカーを買うついでに、
レシピブックを探しました。が、なかなか卵なしのアイスクリームの作り方の本ってないんですね。
ネットで探したほうがいいかなと自宅に帰ってさがすとありました。
卵を使わないバニラアイスや、果物はもちろん野菜を使ったアイスクリームの作り方が沢山でした。
西荻窪にあるぼぼりというアイスクリーム工房のオーナーさんが書いたレシピ本で、
内容も盛りだくさん。
ちょっと高いかなと思ったのですが、
卵を使わないアイスクリームのレシピブックはほかで見ないので、購入しました。
美味しそうな写真がたくさんあり、飾ってもよさそうなおしゃれな本で買ってよかったです。
うちは子供が卵アレルギーなのでとても助かりました。
今ではアレンジをして、デロンギのアイスクリームメーカーでオリジナルのアイスを作ったりしてます。
食品添加物がないアイスはなかなか市販では見ないですし、一般に販売されているものより
美味しいのでとても満足しています。

アイスクリームと卵

デロンギのアイスクリームメーカーだけではないのですが、
付属のレシピブックに乗っている材料って、基本的に卵を使ってます。
うちは子供が卵アレルギーなので卵なしの作り方で作るのですが、
卵ありのほうがやはりメジャーですよね。
驚いたのはアイスクリームを作るのに卵を3つも4つも使うレシピがたくさんあることです。
抹茶のアイスクリームや紅茶のアイスクリームにも使うんですよね。
市販のアイスの裏面表記を見ていつもなんでバニラアイスに卵黄なんだろうと不思議に思ってましたが、
材料として一般的なのだと納得しました。
でもアイスクリームの原材料に卵があっては納得してもうちでは食べられないので。
シャーベットなんかも作れるのはうれしいですね、夏にはレモンシャーベットの出番が多いです。
さっぱりした甘さがいいんですよ。
夏にはデロンギのアイスクリームメーカー専用保冷ポットが常に冷凍庫にあるので、
場所を取りますがその分使っているので問題なしです。
冷凍庫にデロンギアイスクリームメーカーの保冷ポット、
冷蔵庫に生クリームは我が家の定番になりました。

デロンギのアイスクリームメーカーIC5000S

デロンギのアイスクリームメーカーIC5000Sは、本当に美味しくて安全なアイスクリームができます。
材料はミルクにクリーム、卵と食品添加物はなし。
アイスクリームメーカーに材料をいれておけば、20分であっというまに、
市販のアイスクリームとは比べ物にならないアイスクリームが出来上がります。
デロンギのアイスクリームメーカーIC5000Sで注意しなくてはいけない点のまずひとつめは、
保冷ポットを冷凍庫で10時間凍らせなくてはいけないこと。
これは常に冷凍庫に入れておくことをお勧めします。
食べたくなってからアイスクリームメーカーを使うまで10時間は待ってられませんものね。
あとひとつは、デロンギのアイスクリームメーカーは
保冷ポットの高さが18センチあることです。日本の冷凍庫はそこまでの高さがないものも少なくないので、
自宅の冷凍庫の高さを確認してからデロンギのアイスクリームメーカーを購入することをお勧めします。
ちなみに一回り小さいデロンギのアイスクリームメーカーIC4000Sは高さ14センチです。
安定剤や乳化剤、着色料などのない安全なアイスクリームは、お子様のいるご家庭はもちろん、
マクロビオティックなどに興味がある方にもおススメです。
デロンギのアイスクリームメーカーは、味や固さも好みに調節できるのがうれしいです。
P R