「やり直し」宮城・石巻市議選告示、48人が立候補

May 21 [Sun], 2006, 12:26
 投票用紙の誤配布により、最高裁で選挙の無効が確定した宮城県石巻市議選(定数34)の再選挙が21日告示され、無効確定で議員を失職した33人を含む48人が立候補した。投開票は28日。

 同市議選は、任期満了に伴う選挙(2004年4月)、周辺6町との合併に伴う市長選とのダブル選挙(昨年4月)に続いて3年連続。

 今回の再選挙は、昨年の市議選で、一部の投票所の職員が有権者に投票用紙を渡す際、市長選の用紙と取り違えて計42票が無効となったことがきっかけ。最下位当選者と13票差で落選した候補が選挙無効を求めて申し立て、その後、当選議員の死去により、次点者が繰り上げ当選したことで2票差となり、県選管が選挙無効を裁決した。これを受け、当選した市議らが裁決取り消しを求めて仙台高裁に提訴。高裁は請求を棄却し、最高裁も高裁判決を支持して無効が確定した。

証券仲介業者に業務停止命令=解禁以降、初めて−金融庁

April 27 [Thu], 2006, 19:45
金融庁は27日、社債の販売に当たり法令違反行為が認められたとして、AIM証券(大阪市)とグループの証券仲介業者、MMGアローズ(同)に対し28日から5月31日まで全業務の停止を命令した。2004年4月に証券仲介業が一般企業に解禁されて以降、仲介業者が行政処分を受けたのは初めて。
 金融庁などによると、AIM証券は昨年2月から今年2月にかけ、海外企業が発行する社債を延べ188人に販売。その際、資金の使途について「バリ島の地熱発電施設を運営する企業に貸し付けるため」などと虚偽の説明をして勧誘していた。AIMから社債販売を受託していたMMGも延べ45人に、同様の説明をしていたという。 
(時事通信)

<小泉首相>タイのタクシン首相と会談

April 27 [Thu], 2006, 19:44
 小泉純一郎首相は27日、日本を非公式訪問中のタイのタクシン首相と首相官邸で会談した。タクシン首相は約2カ月に及ぶ辞任要求運動を受け4日に退任を表明しており、タクシン首相が退任の経緯などを説明したとみられる。小泉首相は記者団から会談内容を聞かれ「タイの政治情勢ですね」とだけ答えた。
(毎日新聞)

拉致高校生5人の生存確認=3人は工作機関教官−韓国情報機関

April 27 [Thu], 2006, 19:43
 【ソウル27日時事】韓国の通信社・聯合ニュースによると、同国の情報機関である国家情報院の金昇圭院長は27日、国会の情報委員会で、横田めぐみさんの夫の可能性が高い金英男さんら1977〜78年に拉致された韓国人5人が現在も北朝鮮で生存していることを確認した。
 5人は拉致された当時、全員高校生で、金英男さんは16歳だった。情報委員会に出席した議員によれば、国家情報院は5人が対南工作機関の教官として活動していたことを認めた上で、うち3人は現在も教官として活動、2人は販売員などの別の仕事をしていることを明らかにした。

<訃報>上田博之さん73歳=東広島市長

April 27 [Thu], 2006, 19:42
上田博之さん73歳(うえだ・ひろゆき=東広島市長)27日、直腸がんのため死去。葬儀は29日午前10時半、同市八本松町宗吉56のひがしひろしま聖苑。自宅は同市西条朝日町8の43の504。喪主は妻仁美さん。病気療養のため2期目の任期満了(5月18日)での引退を表明し、市長選が今月23日に行われていた。
(毎日新聞)