20150926メモ

September 27 [Sun], 2015, 21:46
個人的メモ

ぶ:こんにちはー!蘇らせたメンバーを紹介するよ!
ミ:ニイハオ(ニイハオ)
ク:ハロー(ハロー)
じ:アッサラーム・アレイクム
ぶ:??
じ:アッサラーム・アレイクム(アッサラーム・アレイクム)

ぶ:この1週間何してたの?
ク:左腕の毛穴を数えてた。まだ右がある
ミ:起きて飲んで寝てた。2回寝た
ぶ:3日起きてたんだ
じ:私は元彼のブログを見つけて読んでた
じ:そしたら腕の毛穴を数えてた
ぶ:うん、アイツだね(笑顔)。なんだよ皆、大したことしてねえな。生前やり残したこととかやれよ。やり残したことないの?
ク:脚の毛穴を数えること!
ぶ:数えたかったんだ!良かったな、もう自由だから数えられるよ(クラオカさん、ウヘェwwwと脚ガン見しつつ喜ぶ)
ぶ:ミドは?
ミ:椎茸の栽培
ぶ:きっとそのために中国行ってたんだね。じょいさんは?
じ:うう…やり残したことが思い出せない


ぶ:こんにちはー!挨拶は大事です!
こんにちはー!(こんにちはー!)こんにちはー!(こんにちはー!)
世界の墓地から?(こんにちはー!)
→世界の墓地からこんにちはへ


ーーMC(順不同の覚え書き)
ぶ:ここなんの話するんだっけ(ミ:バナナ)
あーそうだ、バナナのTシャツ買ってください。こう言うってことはまあ売れ行きが芳しくないんですけど

2マンとかでヴォーカルとヴォーカルのカリスマ対決みたいな
一斉に頭振ってる光景はおっ格好良いなってなるけど人間をゴリラに変えるのは他にない!

ゴリラの丘のイントロが、アマゾンっぽいドラムなんですけど、モリヤマさんの森が云々
鳥のささやき川のさえずりが聞こえてくる(客ざわめく)…?…(気付いた)川のせせらぎ。笑
それで野生を呼び覚まされて、一斉にゴリラになって後ろを向く!ヴォーカル何も言ってないのにそれしたらすごくない?見た人は「ゴリラ怖い怖い怖い」ってなるか、「やる…私もやる…(目が真剣)Tシャツどこで売ってますか」ってなるかのどっちかしかないと思うんだよね!
で、そのあとのティーティーティリってとこ(じょいさんギター弾いてくれる)
うん、音出てない!まあそこになると同時にゴリラ解除してオイ!オイ!ってやったらなにこれ怖いってなるから!

あとは最後のゴリラの丘で〜のところ、あれ泣きそうになるんだけど、あれもあのツンとした髪の人(クラオカさん)が弾き始める時にさ、ほら、どんなんだっけ?(ク:ティーティリリーと口ずさむ)ギタリストなのに口でやるっていうw
そこでまたゴリラになって後ろ向いたら「ゴリラの丘だ…!」ってなるから

こんな話してるけど次ゴリラの丘じゃないっていうw

「みんなぁー今日2マンだかんね!張り切っていくよ!!」って!レディースみたいなの!嫌いじゃないなーあれ。ほんとにいるからね!ガゼッ◯見に行った時にファンがメンバーの悪口言ってたんだけど、俺が言ったらボコられそうな雰囲気出てんの。「アタシ達が言うのはいいけど外部の人間が言うのは許さないっ(キッ)」みたいな!あれ嫌いじゃあないね〜
「えんそく、ぶう太ってるよね〜」って言ったら一斉にキッてなって「アタシ達が言うのはいいけど外部の人間が言うのは許さない!(顔ちょっとスライドしつつ睨みつける動き!眼光鋭くてちょっと格好良い)」みたいな!えんそくって名前はかわいいけどバンギャがレディースみたい!怖い!って!嫌いじゃないね!

笑ってくれてありがとう

ゴリラTシャツは下に何か着てください。逮捕!逮捕!ってなるからね!(バカボンの本官さんの真似?パンパンって拳銃撃って両足ジャンプとかしてた)
若い人置き去りっ!(身振り付き)

喋りすぎた!
こんなはずじゃ、なかったんだー!
(その後のペテン師へ)


ーー茶番2
暗転
じ:あっ!思い出したー!
ぶ:えっえっ何!?
じ:私、階段から突き落とされたんだけどその犯人を突き止めたいんだった。ほわんほわんほわん…
ぶ:あっ入るんだ、うん
じ:私はJoe子。階段から突き落とされたんだけど、犯人が誰か覚えていないの。絶対、突き止めてやるんだから…!
ぶ:コンコン
じ:どうぞ、お入りなさい。
ぶ:キャラわかんねえなw
ぶ:ダン!僕は、少年探偵団(噛んで頬叩いて言い直してた)の元太!じょーこちゃんの依頼で、階段から突き落とした犯人を突き止めるんだ!
ぶ:やあJoe子ちゃん
じ:どうなの、状況は?
ぶ:なんかキャラ分かんないけど上からくるなぁ…。僕の推理力で2人に絞れた。案の定、外国人の2人だったよ
じ:それは確かに案の定ね
ぶ:2人を呼んできたから、じょーこちゃんと引き合わせて推理しようと思って。
まず1人目
ミ:ピンポーン、失礼しますアル。私は中国からきた留学生のミ・ド。
ぶ:ドくんだ!彼は中国人だから嘘しか言わない!
じ:中国人と言えば、嘘しか言わないもんね!
ぶ:これまずい流れにしちゃったなぁ…(苦笑!放送なくてよかった
ミ:私嘘つかないアルよ!
ぶ:ね、もう嘘ついてる!次はこの人
ク:どうも私はク・ラ・オ・カです。ネイティヴアメリカンですアワワワワワーってね
ぶ:(小声)えっミドルネームどれ…?あっク・ラ・オカだね!
(クラオカさん頷く)
ぶ:(Joe子ちゃんに向かって)ミドルネーム「ラ」だった!(屈託のない感じ)
ぶ:推理力でピンときたよ。オカって呼んでいい?
ク:いいですよー!
ぶ:オカはインディアンだから、嘘つかないんだ!
じ:ああ!インディアン嘘つかない♫インディアン嘘つかない♫
ぶ:(じょーさんの肩どついて)おい、やりたいことなんでもやろうとすんなよ笑
ぶ:1人は嘘つく、もう1人は嘘つかない…ひとつの質問をして正解をだす問題みたいになっちゃったなぁ…あ!ピンときた。オカくん!Joe子ちゃんを階段から突き落としたのは君かい?
ク:そうでーす!
ぶ:すげえ一発で当てた!!
ミ:僕はJoe子ちゃんを殺してないアルよ
ぶ:あれ??なんかおかしいことになってきた!どっち??
じ:元太くん!もういいの…。どっちも悪くないの!本当は、私が自分で足を滑らせて落ちたの!
ぶ:ええっ!?この茶番の流れどうなるの?
じ:私…2人と付き合ってるの
ぶ:ええ!(元太も付き合ってたようで戸惑いと驚きの表情がすごい)
じ:彼氏面しないで!
ぶ:()
ぶ:オカ、Joe子ちゃんと付き合ってるのか!?
ク:付き合ってまーす!
ミ:ワタシJoe子ちゃんと付き合ってないアルよ!
ぶ:付き合ってんじゃねーか!(口パクパク震わせて戦慄く感じ)じゃあ、3股かけてたのか!
じ:(頷く)でも、もう皆いらない。他に、好きな人ができたの。う、うわあああ(切りつけようとする)
ぶ:(手で阻止しつつ)またカッターで首切って皆殺しにするパターンかよ!
(阻止の影響で、じょいさんの首にカッターが刺さり)
じ:あ、あ…ピピピピ…(首が切れて血が噴き出るアレ
ぶ:あっやっべえやっべやっべやっちまった。あー
(じょーさん血が噴き出た後、劇場版痴呆少女どぐらマグラのイントロを弾き始める。ぶうさん止めると思いきや止めず、皆スタンバイ)
ぶ:これが本当のドグラ・マグラな状況ってね

どぐマグのフリ始めるところで「カモンカモン」と君はランボーが始まる

フェイント成功してめちゃくちゃ嬉しそうに笑うぶうさん
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:delirium_noc
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧