こどもを抱っこするときの注意 

July 24 [Thu], 2008, 11:41
こどもは疲れてくると、やたら抱っこ抱っこを連発しますよね。

親としては、ここが力の見せ所とばかり、かわいいこどもを抱っこするんですが、
抱っこするときに注意したいことがあったりします。

その1 必ず腰を落とす

その2 片手で抱っこするときには、下ろすときに腰を落としてゆっくりと

1歳2歳の赤ちゃんならば、体重数キロなんで、なんのそのと抱っこできますが、
保育園や幼稚園の年中さんを過ぎて小学校低学年となると、一気に
お米の袋1個から2個分に増量してきます。

この前右手だけでだっこした後、こどもをひょいっと下ろしたら
右の肩甲骨あたりに、ピキッと刺激が走り、2、3日は右の首筋から背中にかけて
寝違えたかのごとく痛みがありました。

お父さんは、日頃の筋トレも重要な課題です^^;
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:delinews
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像もう無理www
» こどもを抱っこするときの注意 (2009年05月11日)
アイコン画像すかし
» こどもを抱っこするときの注意 (2008年10月18日)
アイコン画像よしと
» こどもを抱っこするときの注意 (2008年09月29日)
アイコン画像名医
» こどもを抱っこするときの注意 (2008年09月27日)
アイコン画像まあむ
» こどもを抱っこするときの注意 (2008年09月24日)
アイコン画像谷中初音町
» 肩こり対策 (2008年07月09日)
アイコン画像ちろ
» ヘルスカーボンで体内不純物を排出 (2008年06月21日)
Yapme!一覧
読者になる