田舎に行こう 

2010年08月21日(土) 8時48分
さて、もう先週の話ですが、
先週の金曜の夜から奥さんのお母さんの実家に
行ってきました。

今はだれも住んでいない前橋の家。

奥さんのお母さんと、お姉さんと姪っ子。
もちろん奥さんも。

金曜日の夜ついて、ちょっと飲んで、
次の日は、朝から姪っ子と市民プールで泳ぎの練習。

子供のパワーはすごい。
俺は、もうついていけないな。

そして、夕方から、お父さんが合流し、
夜は前橋市の花火大会。

遠目でちょっと見るだけでしたが、綺麗な花火。

次の日は、昼くらいに出て、
夕方には、上野でギネスを飲む。

いやぁ田舎もいいね。

田舎に呼んでくれる奥さんの実家に感謝だね。

ROCK IN JAPAN 後半 

2010年08月18日(水) 23時46分
さて、前回は、エレカシまで書いたのかな。
ということで、ちょっとした感想と、何を見たかくらい
書いておこう。

エレカシの後は、ACIDMAN
だけど、そのあとスピッツ、ユニコーンと続くので、
シートでゆっくりと聞く。
そして、スピッツで、最高の位置をとる。
スピッツのコールアンドレスポンスは、
なぜかしら「別れても好きな人」
不思議な雰囲気があるね。

そして、トリはユニコーン。
いいかんじのおっさんたちだよね。
自由で。
こんな感じになりたいね。

そして、宿に帰ると、
仙台から友人夫婦が合流。
ちょうどその子が誕生日だったため、
ケーキを買って祝う。
毎年の恒例です。

さて、3日目になると、体力的にもちょっと疲れてる。
午前中はシートでゆっくり過ごしながら、
ケツメイシから盛り上がる。
いやぁ、ケツメは本当に面白い。
それにしてもケツメのgoodsはすさまじい売れ行きだった。
ケツメグッツ身につけてる人多すぎ。

そのまま民生を聞くはずは、
ケツメで体力使い過ぎ、
シートでゆっくりと民生を聞く。
結構メジャーな選曲だ。
それにしても、最近ライブ見るたびに、
愛のボートを必ずやるな。
お気に入りなのかな。

そして、ステージを変えて、トータス松本へ。
トータスについては、前の日記で書いたから、割愛しよう。
グループ魂のために、途中で抜けたし。

さて、個人的には、3日目のベストアクト グループ魂。
ご存じの通り、クドカンと、阿部サダヲのバンド。
最高潮に、下ネタで最高潮に楽しかった。

実は、毎年、なんかしらとかぶって見れなかったバンド。
これからは、何とかぶっても、見たくなるバンドだね。
CD聞いてても面白いしね。

さて、3日目大トリは、YUKI。
見た感想は、とてつもなく可愛い。
そして、歌声が素晴らしい。
そして、可愛い。
とにかく可愛い。
惚れました。
もう一度見たい。
もっと間近で見たい。
そんな感じです。
Yo-kingがうらやましすぎです。
あんな可愛い奥さん。

ということで、3日間が終わってしましました。
来年もいけるかな。

出張移動中は 

2010年08月16日(月) 22時37分
読書。
ロッキン終ったし、また読書再開。

この一週間で、東野圭吾の
卒業 雪月花殺人ゲーム
ある閉ざされた雪の山荘で
の二冊を読む。

古い作品だけに、今の東野圭吾にはない感じがするね。

さぁ、次はなに読もう。

日記も書くこと盛りだくさんだけど、
時間ないなぁー

宝くじ 

2010年08月10日(火) 20時36分
最近運が良く、結婚式で、ディズニーペアチケットを今年で三回当たる位。

宝クジ当たるかなと、銀座で並んで買う。

ひとつ願掛けをして、普通に目につくとこにおいて、買ってから発表、そして番号確認まで、奥さんに宝クジ買ったことがばれずにいれたら、
当選する気がした。

結果、3900円。

俺の運はそんなもんか。

三億円の使い道考えてたんだけどな

Rock in Japan Fes 2010 

2010年08月09日(月) 22時55分
さて、週末はRock in Japan Fes 2010。
最高に楽しい3日間でした。
これが終わると夏が終わった感じがするね。
ということで、俺の今年の夏は終了。
まぁ、暦の上ではもう秋だしね。

初日は、Going Under Groundからスタート。
去年キーボードのメンバーが脱退してからなんだかパワー不足な感じがします。
けど、聴きなれているのと、好きなので
楽しく最高にテンションをあげてくれました。

次のライブのために、途中で切り上げ、ステージ移動。
次はBeatcrusaders。
この夏で、活動休止(解散?)を発表しているので、
見れるのはこれが最後かもしれない。
いつも、楽しくテンションの上がるライブをやってくれるし、
若干セクハラだが最高に楽しいライブ。
恒例のお○○こコールをみんなでコール&レスポンス。
途中からASPARAGUSとコラボ。
個人的には単独の唄をたくさん聴きたかったけど、
さらにテンションをあげてくれました。

そして、次は、本日一番楽しみにしていた10FEET。
10FEETは、見るたびに好きになるし、最高に楽しいライブをしてくれる。
今回も最高のライブをしてくれました。
そして、解散するビークルをしのんでのお○○こコール。
ちょっと照れながらやるTAKUMAがかわいかった。

立て続けに見たのでちょっと休憩。
かなり暑かったので、熱中症が続発しているらしい。
休憩中にシートで休みながらPerfumeを見る。
恒例の「男の子、女の子、中間の人」というコール&レスポンスを聴き、ステージ移動。
次はCoccoそして、Yo-king。
Yo-kingは拝啓ジョンレノンから14年ぶりに作った拝啓ソング。
だれを拝啓していたかは忘れてしまったが、いい新曲だった。
秋にでるアルバムが楽しみだ。

その後はシートに戻り、Mongol800をちょっと聴く。
この時点で、SEAMO,PUFFY、Mongol800を聴けてないが、
しょうがない。

さて、次は、RADWIMPS。
昔見たときは最高に楽しいライブをやっていて、
一発でファンになったRADWIMPS。
ファン層が若くて、行儀が悪いのが評判。
ちなみに、RADファンは俺は嫌いです。
叫ばない飛び跳ねない合唱しない、しかし場所だけは
確保し、アイドル的な目線で見つめている。
そして、場所とるための行儀が悪い。
まぁ、曲はいいんだけど、
RADのライブはパワーが無くなった。
なんだか、BUMP OF CHICKENみたいになってきている。
BUMPはBUMPで大好きだけど、RADがBUMPっぽくなるのはなんか違う。
ちなみに、今回のライブもちょっと不完全燃焼。
ライブを見るたびにがっかりするのは、期待値を高く持ちすぎてるのかな。

さて、最後はHIATUSだけど、
2枚目のアルバムはなんだか個人的にいまいち。
ELLEGARDENっぽさを求めてしまってるからなのか、
ちょっと不満。
ELLEGARDEN時代のほうがよかった気がする。

よって、ちょっと興味が失せてきたし、体力的に
今後を考えて帰ることに。

初日は、最後だけ不完全燃焼だったが、
10FEETが最高だったからよしとしよう。

2日目は、氣志團からスタート。
相変わらず、面白い楽しいライブ。
氣志團はサイコーのエンターティナーだな。

その後は、トータス松本Band。
ウルフルズが去年から活動停止しているため、
今回はトータスとして参戦。
トータスはソロになってもいい感じだ。
ボーズになってかっこよくなったし。

緑色の鮮やかなスーツが似合うのもトータスぐらいかも。

ちなみに、3日目はトータス松本で参戦。
トータスは奥田民生みたいになりたいのかな。
ちなみに、トータス松本Bandば奥田民生
トータス松本が奥田民生ひとり股旅って感じです。
民生みたいに、二つを使い分けるにはソロ曲がまだ少ないかな。
今後に期待しよう。
けど、個人的にはウルフルズの再結成を期待。

トータスの後はエレファントカシマシ。
相変わらず、総合司会の宮本は最高です。
ギターの人が大好きなんだなって、ライブ中に感じます。

宮本のMCは最高だ。

さて、今後の続きは明日以降かな。


最新コメント
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:delight
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
Yapme!一覧
読者になる