押し麦のヘルシー雑炊 

January 25 [Fri], 2008, 23:01
押し麦のヘルシー雑炊

材料(2〜4人分)

白菜 だいたい大き目の葉2〜3枚分
(あくまで量的な目安なので、鍋等で外側を使った残りの軸の部分でも可)
大根 3〜4cm
人参 4p〜半分
肉 200グラム
(牛でも豚でも鶏でも何でも可)
水煮豆  適当
(大豆でも何でも可)
押し麦 カップ1/4
塩 小さじ半〜1
水 カップ3
だしの元 小さじ1
(白菜の塩揉み用の塩 少々)


1)白菜は軸の部分は横に、葉の部分は縦に、約4pくらいの長さで細切りにし
塩を振って塩揉みに。しんなりして量が減ったら水気を絞って団子状にして置いておく。
大根、人参は4pくらいの長さの短冊切り、肉は薄く削ぎ切りにして1pくらいの細切りに。

2)鍋に水、だしの元、塩、大根、人参を入れて強火にかける。沸騰したら肉を入れ
灰汁が出てきたらすくって取り、中火で4〜5分炊く。

3)白菜と押し麦を入れて更に8〜10分炊き、水気を切った水煮豆を入れて更に4〜5分。
押し麦が柔らかくなったら出来上がり。



薄味が好みならば白菜を搾る前に軽く水洗いをするといいです。
この他にも残り物野菜があれば入れてOK。
更にヘルシーにしたければ肉をささみにしても。

押し麦は水分を含んでどんどん膨張するので、最初は少ないんじゃない?というくらいにしておくのが吉。
ただし、腹持ちを良くしたい場合は増やしても可。私は結構好きなのでカップ3/4くらい入れるのですが、かなり麦麦しますから、その辺りは各自の責任でお願いします。
押し麦を増やす場合は増やす量に応じて水の量も増やすのを忘れずに。

水煮豆は大豆でも黒豆でも、最近カレー用に売っているガルバンゾとレッドビーンズのレトルトものでもお好みで。

食べ残すと麦はどんどん水を吸って膨張し、水分がなくなりますので極力食べきるようにした方がいいと思います。
もし残った場合は、温める際に水を足し、味加減をみて塩を足すか、器によそってから醤油をかけるとまた味が変わっておいしく食べられます。
ちなみに私はあえて多めに作って残らせ、わざと膨張させたりもします。
そうすると、見た目の量が増えて食べ過ぎが抑えられるので・・・
それに、多少沢山食べても麦なので、米の雑炊よりずっとローカロリー。
麦は押し麦がなければ、米麦でも可。合わせて蕎麦米を入れると、ぷちぷちとした食感が味わえて美味しいです。

器によそって、大根おろしやおろし生姜を添えてもまた美味しいですし、おろし山葵を添えても美味しいです。
大根や生姜は体が温まるので冬場に最適。
ただし、生の大根は逆に体を冷やす事があるので注意。

もちろん、溶き卵を入れて卵雑炊にしても可。
器によそってからポン酢を一垂らしするとあっさりさっぱり食べられます。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:delicious
読者になる
ドライブと料理が好き最近どうも太り気味な為ヘルシーなレシピを研究中
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント