『対話篇』 

July 23 [Wed], 2008, 22:16
先日読み終わった一冊、


『対話篇』金城一紀(新潮文庫)


真っ白な装丁にひかれて買った。
短編集なのだけれど、一作目を読み終わった時点で、
もう、「抱きしめて眠りたい本」になった。


とてもすてきな文体。

最初の恋と、その悲しい結末。
けれども、切ないだけではなくてとってもあたたかい気持ちを持った、
苦しくなってしまうような一冊。

ずっと、今が続けばいい。
そう思っていたって、何度願ったって、
叶わないことの方が多いのだろうけれど、
それでも願い続ける愛しさを込めたお話し。

おすすめ。是非、鞄に入れて持ち歩いてみてください。

『文体練習』 

July 23 [Wed], 2008, 22:09
はじめまして。
文芸編集を仕事にしているわたし、ひなたが、
日々読んでいる本の感想をつらつら書いていくブログです。

本を読んだ記録としても残していけたらいいな。

よろしくお願いします。


記念すべき第一回目は
『文体練習』   レーモン・クノー(朝日新聞社)

これは、とっても面白いです。
同じ内容を、文体を変えて書き分けていく練習帳のようなもの。
「隠喩を用いて」とか、「気取って」とか、
ほんとうにうまく書き分けられています。
同じ内容を伝えるにもこんなにたくさんの書き方があって、
文体によってこんなに印象が変わるんだ、ということを
改めて実感させられます。

「バッハの音楽を文学にしたら、きっとこんな作品になるに違いない。」

帯のコピーもステキです。

少しずつ形を変えて軽やかに追いかける音楽、フーガ。
そんな感覚を味わえる、読んでいて嬉しい一冊です。


では、また。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひなた
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・クッキング
読者になる
とある文芸編集者の、
読んだ本ブログです。

自分の好きな本、読んだ本を
忌憚なく紹介していきたいなと思います。
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる