ビールダイエット! 

2005年11月14日(月) 23時48分
そんなものがあるかどうか、極めて怪しいですが・・・(笑)
取り合えず、ビール飲んだら最後、ほとんど物が食べれない自分の習性を利用し、食事の時におかずを食べながらビールを飲む!
それだけです(爆) これでもし痩せたら、詐欺でしょうな(自爆)

が、ここ今日実験(晩限定←当然か^^;)したら、おかずの量がいつもよりかなり減り、ご飯粒は一切食べれないので、この生活を1ヶ月やれば摂取カロリーはかなり少ないので痩せますよね?

経過はボチボチ記録していくことにしよう!

ダイエット決心! 

2005年11月13日(日) 21時34分
これまで太るとか、ダイエットというものに縁がなかったのが自慢といえば自慢だったのだが・・・
禁煙後暫く続いた異常な食欲と、その後定着した食事量の増大からか、ついにダイエット・・・というか、ウエスト周りの肉を落とすべく、筋トレと軽い食事制限をやろうと決心!

ことの始まりは先週末やった車の整備で、ブレーキ周りをやってる時に地面に座ってあぐらをかいた状態で前かがみになったら・・・
妙にきつい!というか、体がコンパクトにたためず、ありえないところで頭打ったりしてた(汗)
履いてたズボンがまた、若い頃から履き潰したLevi'sの501だったもんだから、なおさら腹回りと腿の周りが苦しかったこともあるが・・・
少し前から、なんとなく肉体の形状の変化に気がつきかけてはいたものの、季節柄、夏のように裸体をさらす機会も減り、見ないように封印していたことは否めないが・・・^_^;

ってことで、本日、簡単だけど肉体計測!

胸囲:93センチ
ウエスト 肋骨最下部の一番細い部分 : 81センチ
      臍の指3本下下着ゴム部分 : 83センチ
体重   我が家のいかれた体重計で風呂上り66キロ(実測値は+2~3キロか?)

思ったほどのサイズではなく、張りはあってつまみにくいが、ウエスト周りはかなりパンパン状態で、下着に横腹の肉が軽くかぶさってるのが、鏡でも確認できた(T_T)

目標は、今年中にLevi's501 W30を食後履ける体系に戻ること!

方法は、何をやっても食べても太らなかった若い頃の生活習慣を振り返って、を「不規則&暴飲暴食」
を基本としていこう!
日曜の今日は朝から車いじりしていたので、まさにそんな1日!

今日のメニュー :
朝昼:抜き Beer350ミリ×2本
夕食:お好み焼き+Beer350ミリ×1

結構太ったかも!? 

2005年11月12日(土) 18時00分
実は禁煙成功して以来、微妙に体型の変化を感じてはいるものの、季節も肌寒くなって露出が減り、知らない振りしようと思っていたけど・・・^^;
人生初となるダイエット・・・というか、肉体年齢向上に向けて始動しマッスル♪
って、こういうとこで宣言すれば後にひけなくなるからね(笑)

全ては嫁の言葉が引き金!
暴言その1: 9月中旬
「父さん、プリケツになっとるよ!」と、単パン姿の私を後ろから見て指摘(-_-メ)
暴言その2: 本日!
「母さんに赤ちゃ来ん代わりに父さんとこ行ったね〜」と、風呂上りの上半身裸の私のお腹を見て息子とコソコソ話(*_*)

そこまで言われると・・・と、鏡に映る自分を見ると・・・
明らかに今までなかったとこに肉の塊が(汗)
パンツのゴムに・・・ん?横腹の肉が乗ってないかい?(滝汗)
そういや、前かがみの姿勢も辛いよね〜(ーー;)
スーツのベルトも穴を一個外に移したけど、食後はそれでも苦しいよね・・・ (T_T)

はい、全てはあるひとつの事実を示してます。
私、太りました(汗) おっさん体型進行中です(滝汗)
さ〜、どうやって元に戻すかね?

気がつけば、禁煙継続百七十日経過!



叔父永眠 

2005年11月04日(金) 23時08分
11/3 文化の日の今日、叔父が3:15に永眠。享年75歳。
通夜が19:00からで、参列するため母と車で2時間少々かけて出向くのだが、出発が16:00過ぎとなるため、かねてより息子と約束してたスイミングへ。
自分にとっては、父の次に近い存在と思っていた叔父ではあるが、物理的距離と事情には適わないことを実感。

プールでは一瞬忘れることはあるものの、色んな場面が走馬灯のように走り去った。
通夜の最中も色んな場面が脳裏を掠め、また、遠方から行った我々はホテル並みの玉泉院水前寺会館内で叔父とともに最後の夜を過ごせたが、子供もいず、兄にも先立たれた叔父を囲んだのは、叔父の兄の子と私だった。

子供のいない叔父と叔母は、自分達二人を我が子のように可愛がってくれたようで、小学校の間は商売する両親のもとを離れ、夏休みの大半を過ごす生活が続いたほどだった。
小学校6年の夏休み、子供心に、もしかしたら最後になるかも知れないという思いがあったように記憶するが、別れの時、
「大きくなったらお金貯めて、父ちゃん母ちゃんと、叔父ちゃん叔母ちゃんも一緒に住める大きな家を建てる!」
と宣言して帰ったことを覚えている。
翌年もそれまでと同様に行った記憶があるが、中学に入り、何となく気持ちの変化があったようで、それまでのような今でも脳裏に浮かぶような思い出は、6年生の別れで途切れていた。

時を経て、大学受験で叔父叔母の住む県の国立大を受けに行った際も泊まらせてもらい、受験当日は学校までの送り迎え、さらには合否結果まで見てくれて、嫌な報告までしてくれた叔父。
叔母の他界後は生涯独身で過ごし、事あるごとに実家に来てもらって、今は亡きオヤジと酒を酌み交わした叔父。
自分達兄弟の結婚式を心から喜んでくれた叔父。
我が子を我が孫のような目で見つめていた叔父。

そんな叔父は、本日12:00より葬儀、出棺13:00で自分の兄の49日の今日荼毘にふされ、そのまま16:00過ぎには兄と叔母の待つ墓の中に入った。
今年の12月は叔母の17回忌。命日の翌日が叔父の49日であることを、お寺さんが最後に話してくれた。

ずる休み 

2005年11月02日(水) 17時05分
前日は23時前に飲み終え、普通に日付の変わる頃に帰宅し、その後嫁と深夜TV鑑賞までするほど普通に酔っていたのだが・・・
飲んだ量が2合超えると残るのか? 朝起きると普通に二日酔い(T_T)
で、余りにも続けて二日酔いで仕事に行くのも・・・と思って、会社に電話してお休み。
電話で「具合悪いんで休みます」と伝えたが、本当に具合が悪いんだから嘘はついてない・・・と自己擁護(笑)
しかし・・・ 余り二日酔いでいるのもと、気持ち悪くなる覚悟で水分取ったら数分後・・・
何故か赤い液体がほとばしりました(汗)
ん?血が混じっとる?? もしかして、ヤバイ???

ま、ここまで具合悪くなった原因は、世話になった役員が任期満了前に退職を決意したようで、何故かその予告私にするからだが・・・

で、休んだものの昼前には良いも覚め、これ位なら仕事いけたな~っと、やっぱ今日はズル休みだなと実感してると、妙に腹、腰の左側表面の皮膚がひりひり?チクチクした感じがする。
押さえて痛いとかはないが、擦れてるような、突っ張るような?

また何か変な変な症状の始まりか?(汗)

気がつけば、禁煙継続百六十日経過!

週末帰省 

2005年10月30日(日) 23時01分
非常に辛かった二日酔いから明け、嫁実家で過ごす週末は再び異常な食欲が・・・
想定外に食ってるようで、炊いた米の量が足りてない(汗)
改めて、自分の食う慮の増加を実感&食い過ぎで、かなりの膨満感で苦しく、横になってそのまま爆睡の日々。
さすがにアルコールは受け付けず。

翌土曜は曜は、自分でも思い出せないほど久々に自分の実家へ。
盆に寄ったが、母は不在だったのが直近なんで、母に会ったのは一体いつ?って感じ。
こんな日々を過ごしてると、今ならまだ間に合うから・・・と二人目を頑張って、出切るなら女の子をお願いしたい・・・と、弱気な気持ちにもなるな〜
で、所用を済ませて嫁の実家へ戻るが、アルコールは相変わらずNGなのに、食欲だけはしっかり回復(笑)
再び暴満感で横になったらそのまま爆睡^_^;

翌日曜は、久々に通いなれたお気に入りの日帰り温泉へ義母を入れた4人で。
都合で夕食は取らずに帰路についたが、早めの帰宅で帰りに焼肉をたべ、久々に軽くのむ。
が、やはり1回の食事量が多いのか?膨満感がかなりある


このままだと病気になりそう・・・(汗)

完全二日酔い・・・ 

2005年10月28日(金) 16時59分
昨日の話だが・・
5時前から職場で缶ビール3本?、その後の車仲間の飲みで焼酎3号?ほどを何も食わずに飲み続けて、しまいには終電逃し&終電終了に飲みメンバーの相方呼び出して送迎依頼と、6月の暴挙以来の飲みっぷりを披露したらしい(汗)
送っていただけたのでその日は無事に家に辿り着きはしたが・・・

本日は完全二日酔いで朝はもちろん昼も全く食べれず、水分にも反応する有様(T_T)
朝の電車は途中で気持ち悪くなり途中下車。
職場ではせめて水分でも・・・という思いとは裏腹に、16時過ぎても嘔吐有りで胃液でまくり(T_T) 
久々の完全二日酔いで、夜までは水分も含めて何も口に入らない1日だった。

夜になって実家へ戻るので、まだ軽い二日酔い?と思いながらも、これで飲酒で捕まるようなら肉体的に問題ありでしょう・・・と思いつつハンドルを握り、途中で久々の食事をとれた。、

なんだか、最近明らかに少ない量の酒で翌日まで残るよね・・・orz

膨満感? 

2005年10月26日(水) 23時57分
凄い食欲・・・それも特に夜の食欲は衰えることを知らず、ここ何日かは食後は横にならんときつくて層にもならん位まで食べてる。
帰宅後すぐに缶ビールを飲み干し、風呂上りにもビールを飲むこともしばしば。
それからやおら夕食だが、ほぼ確実にご飯のお代わりをしてる。
かつては茶碗が多き過ぎだのと、言っていた気もするが・・・m(__)m
なにより、ビールを飲んでなおかつおかずが食べれて、おまけにご飯粒まで食べるとは、かつての自分からは信じられない(@_@)

さすがにここ数日は微妙に膨満感を覚えるので、やはり食いすぎか?
以前ならこの辺で胃を壊し、常に胃の痛みに苦しんで物が食べれない・・・というリバウンド?が来てたのだが、ここんとこすっかりご無沙汰の気もする。
禁煙ですっかり胃腸も元気になったということか?

異常? 正常?? 成長期??? 

2005年10月24日(月) 22時35分
成長してからはそれほどでもなくなったが、中学の頃まではが驚くほどの大喰い。
にも関わらずの痩せっぽちで、親からは「食べさせ甲斐がない・・・・」と、よく言われたものだが・・・・
嫁も結婚当初、「きちんと食事の用意はしよるんかね?」と聞かれるほど、痩せてるからなのか太らないからなのか?だが言われたらしい。何せ、食うときは半端でなく食べるから、その量と今の風貌がミスマッチなんだろう・・・

しかし・・・ここんとこの食欲は、我ながら異常かも?
以前は朝は食欲が無く食べれなかったし、昼は弁当で多いことはあっても足りないと思うことなんてなかったのだが、最近は朝ご飯を必ず食べる。
これは至極いい事だと思うが、朝からご飯粒を食べても、昼前にはしっかり腹が減る。
それもかなり激しく・・・
で、持参の弁当食べると物足りなくはないが、普通にべてしまう。下手に外で食べると、今まで十分に感じてたメニューが物足りず、夕方にはお腹がペコペコ状態になることも珍しくない。

そんな昨今、今日の晩御飯はパスタだったのだが・・・
元々麺喰いなことに間違いはないが、今日食べた量は嫁も驚いたが、湯がいた量を聞いて自分も驚いた。

親子3人。嫁と小学校一年生の男の子。
湯がいたパスタ800グラム
私の前には400グラムずつ作り分けられた、天弧盛のぺペロンチーノとトマトソースのパスタ。
嫁と子供は早々にリタイアしたが、最後までテーブルにいた私は完食。
嫁と息子がどれほど食べたかは?だが、感覚的には一人で500グラムはいったかもしれない。

だいじょぶか?俺??(笑)

軽い頭痛が・・・  

2005年10月20日(木) 16時34分
最近、以前に増して酒が残る。
って感じで、飲んだ翌日の今日は軽い頭痛が・・・・(T_T)
果たして飲みすぎによるものなのか、あるいは最近多忙を極める週末のハードなスケジュールにより肩こり再発?
軽い頭痛で済めばいいのだが・・・

体調不良といえば、小学校入学以来急に元気になった息子がとうとう発熱。
今まで良く頑張った!と誉めたいが、どうも今回の発熱は前日に打ったインフルエンザの予防接種が引き金のようにも思えるが?
ま、たまには軽く休むのもいいもんだろう。子供の世界も大変だろうからね(@_@)
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dekoboko623
読者になる
Yapme!一覧
読者になる