ガラガラ通信 

2007年03月18日(日) 20時11分
淡路島で、淡路ビーフでも食って帰ろうかとも思いましたが、

今日のガラガラは今年一押しの「ますたつ」が出るので、とっとと帰りました。

日曜日の夕方、当然、道路は混雑。

開演時間には到底間に合わず。

着いたら8時。

すでに、一人目は終わっていました。

さらに、その一人目が「ますたつ」。

どうするかと思いましたが、折角帰ってきた事だし、残りの二人を観ていきました。

、次の、原大介も終わりかけでしたけど、大きなギターでクラシックな演奏でこの格好。

面白系?

最後が、サラバ楽団。



今日も、ゆったりまったりと演奏。

結構良い曲をたくさん持っているので、安心して聞いていられます。

「ますたつ」が観れなかったのは残念でしたが、今日は盛り上げて終わる展開の日でもなかったので、これで正解?な夜でした。

三月の雪 

2007年03月18日(日) 19時42分
来週が休みなのは、ずっと前から決まっていたので、今日が休みになったため、スタンプラリー制覇は確定ランプが点灯しました。

とりあえず眼の上のたんこぶ的な、びわ湖米プラザから済ませようと、名神に乗り、京都東インターを降りたところまではよかったんですが。

いきなり猛吹雪!ここは雪山か、しかももう三月も半ばを過ぎたと言うのに。

雪の中、びわ湖米プラザをクリアして滋賀県も終了。

一旦家に帰って、情報を集めたら日本海の方面は、今日はやめた方が無難だと判断。

ここで、相棒の利充さんを誘いましたが、どうやら多忙のご様子。

仕方無しに今日も一人で再び出発。

明石海峡を越え淡路島に渡りました。

最初の駅の、あわじは橋の真下、橋脚公園の中にあり、人手に賑わっていました。

ここで、きびなごの親(かますご?)の天婦羅とフライを食べる。



熱々で普通に美味しかったけど、一皿150円ほどで、安いことは安いけど。

ビ〜ル飲みてぇ!

次の東浦ターミナルパークまでは距離はほとんどありませんが、ここで広域暴走集団が出現、行く手を阻み渋滞を作ります。

ようやく着いたら、ここも凄い人、針の次に多いと思う大量の駐車スペースも満車。

臨時駐車場から、かなり歩かされましたが、スタンプは人の少ないバスターミナルの中にあり、そんなに歩かなくてもよかったと後から気づかされました。

淡路島最後の、うずしおは一番南の鳴門大橋の根本にあり、普段なら高速で一気にいく距離がありますが、今日は淡路島を満喫するため、あえて下を走りましたが、うずしおに着くまで特に面白いものもありませんでした。

スタンプも押して淡路島も制覇。

残りは7駅となり、いよいよカウントダウンですが、今日はここまで。

更に淡路島を満喫するために、今度は西側の海岸線に沿って北上していきますが、やっぱりろくな店もありません。

そろそろ戻ってしまうかも、と思ったら。

穴子屋、発見!

結構、いい値はしましたが、美味かった。

で、橋を渡って帰りました。

守口 二代目 秀楽 

2007年03月14日(水) 6時51分
昔の名店が復活?との情報が入ったので仕事帰りに1杯。

豚吉や薩摩っ子と同系の豚骨ラーメンですが、値段の割りに微妙な味で、今後に期待します。

氷上 ラーメンたかはし 

2007年02月28日(水) 21時48分
スタンプラリー(仕事帰りだけど)のあとは、やっぱりラーメンで締めたい。

なので、このあたりで店を探す。

すると、ラーメンたかはしと言う店が人気があるとの情報を得た。





ここの店のスープはかなり薄いトンコツですが、良いダシの取り方をしていて、かなり美味い部類です。

そして、麺が特徴があり、全粒粉という小麦を殻ごと粉にしたもので麺を打っているので、独特の食感と香りがあって。

それと、スープと具のアスパラとが見事な調和で、久々のヒット!

おすすめです。

一緒に食べたヘタ丼もナイス!

この一撃が歴史を変える 

2007年02月28日(水) 21時26分
2月も今日で終わる。

明日から3月、スタンプラリーの締め切りも近い。

何とか一日で回れるルートを検討しているが、どない考えても無理。

4つほどの駅が離れすぎていて移動距離が多すぎで、間に高速も使えない。

で、今日は5時に仕事が終わったので、高速をぶっ飛ばして舞鶴道の春日インターの横の丹波おばあちゃんの里まで行きました。



もう、閉店前で平日だし客はほとんどいませんでしたが、

スタンプゲット!


ここに行く事で2時間ほど短縮できるので、あと一日でギリギリいける計算ができる。

まさに、神の一手

まさに歴史を変える一撃

これで、残りは11個

養父 とんちんかん 

2007年02月25日(日) 21時16分
今日もスタンプラリーの帰りにラーメンを食べました。

国道9号線沿いの養父から和田山の間の峠になってるところにある、目立つ店でした。



トンコツラーメン とんちんかん。

けっこう広い店内は、ご近所の人たちの居酒屋と化していました。



見た目よりアッサリした、ライトトンコツでした。

取り残して 

2007年02月25日(日) 19時10分
今日は、びわ湖大橋米プラザからスタートする予定でしたが。

また寝坊。

そっちに行ってると、閉店時間の早い後半が残ってしまうので、次の予定の綾部の「和」からスタートする事にしました。

場所的に下道でも変わらないと思いましたが意外に時間がかかり、着いたのは昼。

ここから、次の舞鶴とれとれセンターまでは時間はそんなにかからなかったのですが、冬の日本海の大型お土産どころなんもで満車。

相棒不在で車を停めれず、スタンプ押すだけで30分も時間を費やしてしまいました。

更に次のシルクのまち かや 迄が大渋滞。

かなり遠回りで高速を使って、なんとか2時ごろに着きました。

ここでアイスで一息。

ここから次の舟屋の里伊根までは走りやすい道でしたが、ここからが丹後半島の悪い道で時間がかかりました。

1時間ほど走って着いた、てんきてんき丹後は良い駅で駅員さんは親切でした。

しかし、この時点で4時半です。

だから、次の丹後あじわいの郷に着いたのは5時を回っていました。

ここは、大阪で言うとワールド牧場っぽい施設で、冬の営業は4時までなので当然閉まってましたが、

事前に24時間押せると聴いてましたので、探しましたら、入場門の横の自動販売機の前に置いてあり押せました。

これで京都も制覇。

先を急いで 神鍋高原へと向かいます。

6時45分。

ここで、終わりかなと思い調べると、まだ行けるかも?

次の村岡ファームガーデンは7時まで、あと15分?

間に合うかどうか判りませんが、とりあえずがんばってみるか。

ノンストップで下山。

10分で行けました。

あとは、但馬楽座が9時半までいける。

余裕をもって到着。

さすがにもう打ち止めです。


これで83駅

あと、12駅
しかし、あと1日は休みは確実だけど、琵琶湖・矢田川・鳴門の手前とずいぶん離れたとこを残してしまった。

一日では、しんどいかも。

ガラガラ通信 

2007年02月24日(土) 20時47分
今日は、雨市のワンマンライブでした。



内容は、一言で言えば、ライブを二回していたといえば、アレですけど。

まず、同じ曲が無いのと、いつもとは一味違う曲順。

アレをここで演るのか!とか。

ここで、まだあの曲は温存できるのか!とか

野球でいえば、オールスターゲームです。

しかし、雨市はスイッチが入ると全力投球で緩急がつけれなくなるので、最後にはヘトヘトになりますが、今日は時間が長いので最後には力尽きていました。

観ている方は、そのほうが面白くて、盛り上がります

そんな雨市。

やはり、ガラガラのエースでした。

米原 たい風ラーメン 

2007年02月21日(水) 20時54分
諦めていたスタンプも押せて、気分がよくなった、ついでに飯を食って帰る事にしました。

米原の、数少ないラーメン屋の一つ

たい風に




いわゆる背油トンコツでしたが、結構あっさりしていて、食べやすかったです。

チャンス到来 

2007年02月21日(水) 20時45分
先日のスタンプラリーで、伊吹を残してしまい、ほぼ絶望的な大打撃をうけてしまい、塞ぎ込んでいた私に、チャンスが訪れました。

今日は、一人で彦根に出張。

早く終われば、伊吹に寄れる。

期待に胸を膨らませての出張でしたが、なかなか巧くは行かず、開放されたのは4時。

またもやギリギリでしたが。

何とか間に合いました。



よしよし。

これで、明日に繋がった。

首の皮一枚だけど。

残り21駅
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:deki-plog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる